ブログ

※過去のブログは下にスクロール、もしくはBack number よりご覧下さい。


9月25日 練習報告

こんばんは!

1年マネージャーの井手沙緒里です。

本日の練習報告を致します。

 

今日は午前中合同ショートレースをした後、470、スナイプ共に上下回航をしました。また、午後は強風の影響で、ロングレースは行わずに両クラスセーリングをして、その後は女子インの積み下ろしを行いました。

 

今日は今まで経験したことのないような強風の中での練習で、私はKIDに乗せて頂きましたが何回も海に落ちる覚悟をしました。レスキューが沈するかもと笑っていましたが、笑い事ではないですね。そんな荒波の中、早く海に出たい!と顔を輝かせている選手の方々を見て、流石だなあと思う反面、体が冷えすぎて着岸を待ち望んでいた私はまだまだだなあと思いました。今日は寒さ対策を全くしておらず、まして強風のことなど頭にないまま出艇したので、着岸寸前は震えていたことしか覚えていません。まだ暑いだろうと、きちんと準備しなかった甘さのせいです。

 

最近私は、自分も含めて同期に甘いと感じることが多々あります。挨拶、返事、礼儀などをはじめ、後輩として、部の一員として、もっと出来るはずのことをやってないのではないかと思います。ブログ1つとってもそうです。

実は今日の練習後、470の選手の方から1年のブログが全然面白くないというご指摘を頂きました。1年の時点でブログに自分のことを書いていいものかと思っていましたが、それはブログを読んでいる人が読んでいて面白いかどうかということを考慮していないと言われ、納得するほかありませんでした。これも一種の甘えですね。皆同じような内容だからと工夫を怠っていました。遠慮と甘えは別物だということを痛感しています。

これを機に、今後は同期のブログも楽しみに待ちたいと思います。明日以降の担当者に怒られそうですが、きっと読み応えのあるブログになっているはずです。

 

長いと思っていた夏練も間もなく終わりに近づいてきました。残りわずかですが、自分の甘さをしらみつぶしにして、まだまだ頑張りたいです。まずは暑さ、寒さ両方に対応できる出艇着の準備から完璧にします。

 

最後になりましたが、女子インから帰ってきた先輩方、サポートメンバーの方々、本当にお疲れ様でした!おめでとうございます!!

 

それでは失礼致します。

0 コメント

まだまだ

こんばんは。

4年470クルーの堀です。

 

久しぶりのブログだと思ったら、もう9月も終わりに差し掛かっていました。自分がブログを書くことはもうこれ含めて2.3回なのかなと思いました。

 

全日本インカレも残り1ヶ月ちょっとに近づいてきて、自分が最近意識するようになったことは最近長尾が航輝さんが言っていたと話した、ヨット部の活動はマラソンだということです。

 

全日本インカレに向けて、前回の全日本インカレが終わった瞬間から次の全日本インカレに向けて準備をしていくというもので、その積み重ねが大事で直前の練習も代が代わって最初の練習も同じくらい大切だということです。

 

長尾は本番が遠い場合のことを考えて、このことを話していましたが、この考え方は今の全日本インカレ直前という状況にも当てはめられる話だなと思いました。

 

今までの大会でも大会直前の練習で何かを掴んで本番でそれが大きく活かせた場面もありました。

インカレ直前の練習も今までの練習と同じく、大きく成長できるチャンスが残っていると思います。

なので、調整に入ってしまいがちなこの時期にチャレンジ精神を持って、急成長をしようと思います。

 

写真は2年前の蒲郡の470の出艇前です。

この1ヶ月で急成長して、この大艇団の中でガツンと前を走ろうと思います。

 

それでは失礼致します。

0 コメント

9月23日 練習報告

こんばんは。

1年470の矢吹創です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

午前中はスナイプ、470ともに上下を行ったあとに合同ショートレースをしました。

午後は微風の影響でロングレースはせず、470は上下、スナイプは上下とスタート練習を行いました。

一日を通して微風コンディションではありましたが集中力を切らさず質の高い練習を行えました。

 

村上先輩(S38年卒)が1年生をA級ディンギーに乗せてくださりました。また、河原田先輩(H30年卒)から海上よりご指導いただきました。御礼申し上げます。

 

今日で10ターム目も終了し残すタームも2つとなりました。最後まで日々の練習に目標を持って取り組んでいきたいです。

失礼致します。

0 コメント

9月22日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの田中咲帆です。

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

本日は午前は470は合同ショートレースをしてセーリングを行い、スナイプは合同ショートレースをして上下回航を行いました。午後は、470は上下回航をしてロングレース、スナイプはランニングをしてロングレースを行いました。

 

今日は私はレスキューに乗りながらコンパスの見方を教わりました。先輩方が何度も丁寧に教えてくださり、今までよく分かっていなかったことを理解することができました。また、本日は岡部会長がルール講習会をしてくださり、知識が深まりました。これからも色々なことを吸収していきたいです。

 

最近は気温の寒暖差が激しいですが、体調管理に気をつけて夏練習を乗り切りたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

9月21日 練習報告

こんばんは。

1年スタッフの川端佑里です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

今日は風が無かったため陸ヨットをしてから出艇し、午前中は470、スナイプ共に上下回航をしました。午後も風が無かったために出艇を見合わせていましたが、後半なんとか出艇することができ、470は上下回航、スナイプは上下回航と下上回航をしました。ミーティング後にはランニングをしました。

 

今日は天候も悪く風も無かったため、思うように練習ができない日となりましたが、短い練習時間の中で、質の高い練習が求められたように思います。

 

また今日から第10タームが始まり、夏練も終盤となりました。夏練では出艇するたびにわかることやできることが増えていき、日々やりがいを感じています。私も選手と共に成長していきたいです。

 

失礼致します。

 

0 コメント

やるべき事をやる

こんにちは!

練習安全部長の小田  野々花です。

 

大学4年生の夏は毎日集合し、体操し、KIDにのり、上下を作ったりレースをしたり、後輩を怒鳴ったり褒めたり、同期を怒らせたり同期に褒められたりしているうちに終わりそうです。

 

最近、私の文章は読点が多くて読みづらいと同期から指摘されました。

 

どうしたらいいんやろうなあと後輩に相談したら、頑張ってください!と応援してもらえました。頑張ります。

 

 

これから気をつけていこうと思います。

 

 

 

 

最近自分が出艇するときは当たり前ですが後輩と一緒に出ることが多いです。

 

後輩が最近頼もしくなってきたなあと思います。

 

 

 

つい昨日の練習で感動したのは、私がレース中にマーク変更しようかどうしようか、チャーリー旗を上げようかあげまいかという話を上マークのボートとしていたら、私の電話の声を聞いた1年生が、私が何も言わずともC旗を準備してくれました。

 

 

それにひきかえ自分はどうかというと、最近「一歩上のことをしようとして基本を疎かにしてしまう」ということが最近の悩みです。

 

具体的には、この人の動画全然撮ってないから撮りたい!もっとクローズ走っていいよ!と声をかけたはいいものの、そのために着岸時刻に遅れそうになったり、

 

1年生に運転させようとして運転の指導をしていたら監視が疎かになったり、、、

 

 

他にも、自分の能力を過信したり、大丈夫だろうという気持ちから発生するミスが多発しています。

 

戒めとして今回のブログを書きますが、これからはやるべきことをやる、をテーマにやっていこうと思いました。

 

それでは失礼いたします!

 

 

0 コメント

9月19日 練習報告

こんばんは。

1年選手の西村瑞紀です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

午前は最初風が弱かったため、一年生を乗せていただきサークリングとタック練習を行いました。その後合同ショートレースを行いました。午後はロングレースを行い、その後470セーリング、スナイプは上下回航を行いました。

 

昨日、今日と470に乗せて頂いたのですが、陸ヨットでできていることが海上でできなくなってしまうことを改めて痛感しました。先輩方に沢山のアドバイスを頂いたのでそれをもとに自分の課題を克服していきたいです。

 

次のタームからは女子インに参加するので、一年生として先輩方のサポートを頑張りたいと思います。

0 コメント

9月18日 練習報告

こんばんは。

1年選手の佐藤拓海です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

午前は最初風が弱かったので、一年生を乗せていただきサークリング、タック練習を行いました。その後合同ショートレースを行いました。午後は、ロングレースを行い、その後470はセーリング、スナイプは上下を行いました

 

今日は連日より少し暑く、半月前を思い出すような1日でしたが、熱中症になる人も出ず、練習を終えられて良かったです。また、自分も最初470に乗せていただき、たくさん課題が出たので次出るときまでに克服しておきたいと思います。

 

本日は河原田先輩(H30年卒)に海上でご指導いただきました。また、福岡大学のOBである高木勝海さんに470に同乗していただき、ご指導いただきました。心より御礼申し上げます。

 

夏練習も終盤に入り、疲れが出てきましたが、あと少し声を出して盛り上げて頑張りたいと思います。

0 コメント

9月17日 練習報告

こんばんは!

1年470の竹下樹です。

今日の練習報告をします。

 

今日は第9ターム1日目の練習でした。

午前中に上下Bをした後合同ショートレース、午後はロングレースをした後セーリングをして、ミーティングの後ランニングとトレーニングをしました。

 

また1年生はシングルで出艇させていただきました。僕も乗ることができたので今日見つかった課題を解決していきたいと思います。

 

村上先輩(S38年卒)、西田先輩(S46年卒)が1年生をA級ディンギーに乗せてくださりました。また、高山先輩(H30年卒)から海上よりご指導いただきました。御礼申し上げます。

 

第9タームの練習もあと2日あるので、安全面に気をつけて少しでも成長できるよう精一杯頑張っていきたいと思います。

0 コメント

最後の女子イン

こんにちは。4年の髙島理奈子です。

 

全日本女子インカレに出場するため、明日福岡をたち蒲郡へ向かいます!

(他の皆は夜行バスで名古屋に向かいますが、私は一足早く飛行機で名古屋入りです。)

 

前回のブログにてトレーナーになったと報告しましたが、監督や同期が女子インには出てもいいのではないかと理解を示して下さり、選手として出場致します。

 

大会の受付・計測が21日、レースは22日からなので前入りで練習できる日が3日ほどあります。

当初の予定では、この前入りの期間で選手としての感覚を取り戻すつもりでしたが、最近はSnipeリーダーの橋口が配艇に組み込んでくれていたので、しっかり練習することが出来ました。

 

ペアは2年の川野真依ちゃんです。

まいちゃんとは去年から長いこと一緒に乗っているので、二人の中で役割分担や今までの反省の蓄積があります。

これらを全て踏まえた上でレースに挑みたいと思います。

 

 

女子インは例年葉山で行われていましたが、今年と来年は東京オリンピックの関係で蒲郡での開催となっています。

毎年関東支部の皆様にお会いできるのを楽しみにしていたので、今年はお会いできないのが本当に残念です。

 

ここで懐かしい写真をご紹介します。

1枚目は1年生の時、ちょんえりがトップフィニッシュをする直前の写真です。

アルバトロスに乗せて頂いていたのですが、大興奮でした!

2枚目はトップフィニッシュをしたことをFacebookに投稿なさってる中倉先輩です。

 

私にとって最後の女子イン、そして選手として出場する最後の大会です。

これまで女子インを応援して下さった関東支部の先輩方をはじめ、多くの諸先輩方にメーリスにて良い結果を報告出来るように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

0 コメント

9月15日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの成瀬諒花です。本日の練習報告をします。

 

本日の一部練は、出艇後風が弱かったためスナイプ、470共に1年生は乗せていただきました。その後、470は上下B、合同ショートレースをした後、ロングレース、セーリングを行いました。スナイプは上下をして、合同ショートレースをした後、ロングレース、セーリングを行いました。

 

本日は高山先輩(H30年卒)に海上、ミーティングでご指導いただきました。また、3年三上選手のご両親から格別のご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。

 

 

最近は雨が降ったり風が強かったりして寒いと感じる日が多かったですが、本日は日差しがあり暑かったため、まだしっかり水分補給に気を配る必要があると感じました。9月中旬となり疲れも溜まってくる時期ですが、明日しっかり休んで来タームも頑張りたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

9月14日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの佐田寛朗です。本日の練習報告をします。

 

本日の1部練は470は上下B、合同ショートレース、ロングレース、動作練習を行いました。スナイプは上下、合同ショートレース、ロングレースを行いました。

 

また、ロングレース後に両クラス1年生を乗せていただきました。各自新たな課題を見つけ陸ヨットでしっかり練習したいと思います。

 

9月に入り、8月よりも天候が不安定になり思うように練習ができなくなったように感じます。インカレも近づいてきてはやる気持ちもあると思いますが1日1日を大切にして練習に励みたいと思います。

 

失礼します。

0 コメント

9月13日 練習報告

こんばんは

一年スナイプの酒井信之介です。

 

今日の練習報告をします

今日は一部練で午前中は470は上下B、スナイプは上下をした後、合同ショートレースをしました

午後はスナイプ、470共にロングレースをした後、セーリングをしました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)にA級ディンギーに1年生を乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

また、1年はレスキューとシングルに乗りました

今回は上下の動作を練習しました、回航の動作がまだまだ下手くそだなと感じました。 

 

今日からスナイプの部内レースが始まりました、

一年の僕も緊張感を持って練習のサポートに努めたいと思います。

0 コメント

影の応援者

こんにちは!

九州大学ヨット部4年マネージャーの水之江杏樹です。

 

夏練習が始まって4年ブログを書く機会も少なくなっていましたが、早いものでもう自分の番が回ってきました。

 

実はこのブログ、私の祖父母も楽しみにして見てます。先日電話した時もいつ書くの?書いたら連絡ちょうだいね、と念を押されましたが、いつも私が連絡するより先に見たよと報告がきます。

 

毎日毎日見てくれるのは嬉しいような恥ずかしいようななんともいえない気持ちですが、祖父が熱烈な読者になってくれたおかげで、私がここまで部活を続けることができていると思います。

パソコンに向かってブログを探す祖父の姿を想像するとフフっとなります。

 

遠くに住んでるためすぐに会えるわけではないので、時間を見つけて会いに行ければいいなと思うのですが…

 

この前の関東遠征のときもおばあちゃん家チャレンジしましたが時間が足りませんでした。

 

次会えるのはお正月になりそうです。

それまで楽しみに待ってもらえるように部活に広報に(もちろん勉強も)頑張りたいと思います。

 

 

それでは失礼します。

0 コメント

9月11日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの藏藤彰宏です。今日の練習報告をします。

 

今日は一部練で、午前中に合同ショートレース、そこから470はセーリング、スナイプは上下を行いました。午後に470は上下、スナイプはセーリングを行い、最後にロングレースを行いました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)にA級ディンギーに1年生を乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

また、1年生はレスキューとシングルに乗りました。今回乗ったシングルでは今までは動作に手いっぱいでコントロールロープには手が回りませんでしたが、徐々に慣れてきたこともあって、少しずつですができることが増えてきたように思います。今後も毎日成長していけるよう努力していきたいです。

 

明日はオフなのでしっかり休んで次のタームに備えていきたいと思います。それでは、失礼します。

0 コメント

9月10日 練習報告

こんばんは。

2年マネージャーの寺井涼香です。

ブログの更新が遅くなり申し訳ありません。

本日の練習報告を致します。

 

今日は朝から強風が吹くコンディションの中での練習となりました。

午前中はセーリング練習や上下回航を行いました。

一部練習が始まったため、海上で昼食をとり午後の練習にむかいました。

午後からの練習ではロングレースを行う予定でしたが、強風のため中止し、両クラスともにセーリング練習を行いました。

 

久しぶりに強風の中で練習ができ、選手・スタッフともにこれからの課題を見つけ、次に繋がる練習になったのではないかと思います。

 

気がつけば夏練習も3分の2を終えています。残りの期間、一日一日を密度の濃いものにしていきたいです。

 

失礼します。

0 コメント

9月9日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの山之内美彩です。

 

本日の練習報告を致します。

今日は風が無かったため陸ヨットをしてから出艇し、午前は470はセーリング、スナイプは上下回航をしました。午後も微風だったので470は上下や1年生を乗せてタック練ジャイブ練、スナイプは上下などをしました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)にA級ディンギーに1年生を乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

8月の暑さが嘘のように最近は涼しくなり、今日はレインコートを着ていても少し寒いと感じるほどでした。気温差が激しいので引き続き体調管理には気をつけたいです!

 

また今日から第7タームが始まり、それとともに昼の着岸が無い1部練習が始まりました。1年生にとっては初めての1部練習でしたが、効率良く練習が進むように私もできることを考えながら夏練の後半を頑張っていきたいです。

 

失礼致します。

0 コメント

夏練習もあと半分

こんばんは!

4年470クルーの岩井です。

ブログの更新が遅くなってしまい大変申し訳ございません。先ほど文章を書きあげました。

 

さて、夏練習も後半に差し掛かろうというところで前半を振り返ってみると僕はおよそ半月の間遠征に行っていましたので、小戸にほとんどいませんでした。遠征に行って感じたことをざっくりと書いてみようと思います。

 

まずは、様々な方から様々な形で支援されていることで遠征は成り立っているということです。現地まで駆けつけて応援してくださるOBの先輩方、部員の親御様、湘南サニーサイドマリーナヨットクラブの羽柴様、井上様、藤沢では宿泊施設を提供してくださった米山家の皆さま。ご飯をごちそういただいたり、差し入れをしてくださったり、声援を下さったりと遠征メンバー一同大変感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 レース自体につきましては、「関東470協会ミッドサマーレガッタ」「全日本470選手権大会」「全日本ヨット個人選手権大会」と3つのレガッタに参加してきましたが、一番印象的なのが「全日本ヨット個人選手権大会」です。レースに参加するまではあまり順位にこだわらず今まで練習で積み重ねてきたこと、普段レースで注意していることを意識して全力をぶつけようと挑んだのですが、順位にこだわらずやることをやるだけというメンタルが功を奏してか、思いのほかいい順位で最終日を迎えることができました。そして最終日のラストレース、1レース目にブラックを叩いているのでもう叩くことはできないにもかかわらず、何を思ってか行きたいサイドもうまく定められず、コース展開中もシフトをとらえられず、潮に翻弄され順位を大きく落としてしまいました。

 

 これが実力だといえばそうなのですが、レース直後にH28年卒の田中航輝先輩がおっしゃった「ヨットレースは感情が入ったら負け」というお言葉に感銘を受けました。ラストレース、確かに感情が入ってたなと。今までのレースでできていたシフトを的確にとらえたり潮流を読んだりといったことができずに、感情に任せてスタート、コースを展開していました。これを大きな反省点として、練習から克服したいです。

 

 九大チームは今回惨敗しましたが、今回の遠征を経てどうすれば前を走れるかついては明確になったので収穫は多くありました。今回のこの悔しさを忘れず、全日本インカレに九大魂をぶつけてやりましょう。

 

短いですがこれで終わろうと思います。失礼します。

0 コメント

勝利の女神

こんばんは!
4マネの水之江です。

 


なんとなんとなんと!
本日のマネ感で1位になりました!!

プロテスト委員長都田の一発芸から幕を開け、レース委員長神川の歌、トレーナー隊長ノノカ・オダのうるさすぎる選手宣誓、帆走指示書にさらっと書かれたみかん形ブイ、マネの高い声が響く九大ファイやエール。レースが始まるとインデンと言う名のアウターが登場したり…

 

強風予報だったのでレースができるか不安でしたが、マネ感のあの雰囲気でそんな不安も吹っ飛びました笑


さて、今回の大会のお供は470愛梨、スナイプ入江。

 

私は最初にスナイプに乗りました。
ポートスターボよりも権力をもつ年功序列制は今年も健在で、「タック返していいですか」と聞かれても「ダメ」の一言で瞬殺。同じレースで戦った2マネの涼香に乱用してしまいました。これからは涼香に優しく接することを心がけたいと思います。


上回航直後、なつみが「絶対に負けない!」と後ろから迫ってきましたが、そんな圧力にも臆しない入江の「煽りましょう」の合図と共に煽り続けました。ジブトリムなんて一切していません。

そして権力行使と入江の煽りランニングで見事1位でフィニッシュすることができました。

 

フィニッシュ後の入江の笑顔は忘れられません。4マネを乗せる重圧からの解放感からでしょうか…笑 とっても輝いていました。

 


470は残念ながら土砂降りのためレースをすることはできませんでしたが、代わりに二人三脚で勝負することになりました。


愛梨は買い出しで不在のためペアは近藤に変更されました。

身長も手足の長さも違うデコボココンビでしたが、近藤の長い足のおかげで大きな一歩で踏み出すことができました。


愛梨と乗りたかった悔しさはありますが、これはこれでとても楽しかったです。

 

 

バーベキューでも色々ありましたが、長くなるので割愛します。笹川シェフの腕は確かだと言うことは伝えておきますね。


ヨット部生活最後のマネ感は全部全部最高でした!本当に楽しかったです。
仕切ってくれた3年生を中心に、体を張って楽しませてくれた選手のみなさんには感謝でいっぱいです。ありがとうございました!!

 

 

毎年行われるマネ感ではいつも選手たちが尽くしてくれて、こんなにしてもらっていいのかと少し申し訳なくなります。
私ができることは微々たるものですが、大好きなヨット部のためにマネージャーとして選手に、そしてヨット部に貢献できるように最後まで駆け抜けていきたいと思います!
インカレまであと少し、よろしくお願いします。


今日一日本当にありがとうございました!!

0 コメント

9月6日 練習報告

こんばんは

1年スナイプの伊藤仁です。

本日の練習報告をします。

 

午前は合同ショートレースをしようとしたものの微風で風向が安定しなかったため取りやめ、スナイプは上下を、470は上下とサークリングを行いました。1年生も乗せていただきました。

午後はスナイプは上下を、470はセーリングをした後、ロングレースを行いました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

最近涼しくなってきて海の上では肌寒さを感じることも増えてきました。それでも寒さに負けないように元気いっぱい頑張っていきたいと思います。

 

明日は年に一度のマネージャー感謝デーです。

日頃の感謝を伝えられるよう精一杯盛り上げていきたいと思います!!

 

失礼します。

0 コメント

9月5日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの中野里砂です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

午前は合同ショートレースを行いました。午後は470が上下B、スナイプがセーリングをした後、ロングレースを行いました。

 

今日はいつもより過ごしやすい気温で、風も強く、海上では肌寒く感じました。季節の変わり目は風邪を引きやすいので体調に気をつけて今後も頑張っていこうと思います。

 

本日は金子先輩(H30年卒)に海上でご指導いただきました。また、福岡大学のOBである高木勝海さんに470に同乗していただき、ご指導いただきました。心より御礼申し上げます。

 

第6タームに入り、今日から遠征に行っていた先輩方も帰ってこられて、また大人数での練習が始まりました。インカレまで残り少なくなってきましたが部員全員で頑張っていこうと思います。

 

 

0 コメント

親心

こんばんは。

スタッフリーダーの入江真鈴です。

お久しぶりですね。9月に入り、朝夕は少し秋らしさを感じるようになりました。部活帰りが暗くなり、全日が近づいてきたな…と感じる日々です。相変わらず日中の海上の日差しは夏のままですが…。

 

何を書こうかな…と思い返す締め切り前ですが、私の夏休みの過ごし方と言えば朝から部活へ行き、解散後に終電までバイト、の繰り返しですし、オフの日は朝から晩までバイトか、友人と日帰りで観劇遠征へ行くかですし…あまり女子大生らしい日々を過ごしてはいません。(笑)

 

ですので…最近芽生えた親心についてお話ししようと思います。

早いもので、「『いりえまりん』だなんてヨット部に入るために生まれてきたようなものじゃん!」と今考えるとすごく適当な勧誘に乗って入部し、(ちゃんと日本一への姿勢に惚れて入部してます!このセリフだけじゃないですよ!)早4年目です。

 

引退まであと2ヶ月。早いですね。

下に3学年も後輩をもつようになるだなんて入部当初は想像もできませんでした。

この学年になると、後輩がすることなすこと可愛くて仕方なくなるのです。

甘やかしてはいませんよ。

ダメなことはダメだと伝えますし、時には厳しいことも言います。

でもあるレースで1年生コンビがトップになった時に「やったやん!」と言うとそれはそれは嬉しそうに「やりました!」と満面の笑みで答えた時、

ディンギーに乗っている下級生がレスキュー艇に乗っている上級生から褒められた時にちょっとだけ照れ臭そうに嬉しそうにしている時、

全体ミーティングで上級生が下級生の成長を褒めた瞬間、これまた照れ臭そうに俯いてニヤけることを我慢している時、

選手が海から陸に上がった瞬間マネージャーの作るご飯を見て目を輝かせている時、

後輩マネージャーが、今までできなかったことができるようになった瞬間の嬉しそうな表情を見た時…

挙げればキリがないのですが、可愛くてなりません。

親心であっているのかは分かりませんが本当に九大ヨット部の1〜3年生が可愛くて仕方ありません。

生意気なことも言いますし、くだらないこともします。でもとっても可愛い存在です。

 

私たちが最高学年となり、ミーティングを重ねる度に今の部でいいのか、と悩んでは解決策が生まれず…後輩には迷惑をかけることは多々あると思います。

 

私が下級生の頃、当時のマネージャーリーダーの先輩に、「正解を模索しながら、正解を見つけられないまま引退を迎えた」と言われたことがあります。

今ならとても分かります。可愛い後輩たちと部の運営と、そしてレース実績と…

未だに見つからない正解を模索しています。

 

全員が最後にこのヨット部にいれてよかった!と蒲郡の地で思えるよう、私なりにあと2ヶ月もがき続けようと思います。

 

後輩の可愛い自慢をしたところでどのように話を着地させるか悩んだ挙句こじつけみたいになってしまいましたが、この辺りで終わりにしようと思います。

 

0 コメント

9月3日 練習報告

こんばんは。 

一年スナイプの足立拓馬です。

 

今日の午前は風があまり安定しませんでした。最初の1時間は一年生の動作の練習をしました。一つ一つの動作を確認できたと思います。そのあとはセーリングの練習をしました。

 

午後では風が安定しました。最初の30分はスタートラインを長めに設定して、そのラインを把握する練習をしました。そのあと1時間はセーリングの練習をしました。僕の課題はランニングとジャイブなのですが、今日は波もあっていつもよりやりにくかったです。最後の30分は一年生の動作練習をしました。

 

夏練習では一年生がヨットに乗る機会が多いです。一回一回の練習を大切にして少しでも成長できるようにこれからの練習も頑張ります!

 

それでは失礼致します。

 

0 コメント

9月2日 練習報告

お疲れ様です。3年マネージャーの渡邊由紀乃です。 

 

本日は小戸カップが開催されました。

 

私はKIDの上から、初めてレースに参加する一年生の姿を観戦しました。4月に入部したばかりの一年生たちが、自分の力で船を走らせている姿に感銘を覚えました。これから益々成長していくのだろうと思うと、とても楽しみです。

470級のトップは1年生の経験者ペア森と佐藤がとりました!お見事です!!

おめでとうございます。

 

また、A級ディンギーのクラスでは村上先輩(S38年卒)が現役部員と、クルーザーのクラスではGenkaiの皆様、高濱先輩(H28年卒)、樽谷先輩(H29年卒)、月原先輩(H29年卒)が出場し大会を盛り上げてくださいました。また安部先輩裕也(H29年卒)には運営としてご協力いただきました。ありがとうございました。

 

毎年恒例の抽選会もお揃いのピンクの小戸カップTシャツで盛り上がりました。

とても楽しい1日でした。ありがとうございました。

 

明日からは気持ちを切り替えて、残りの夏練習頑張っていきます

0 コメント

9月1日 練習報告

こんばんは!

3年マネージャーの岩原桃子です。

 

まず、第5ターム1日目の今日は、我らが長尾創真主将の誕生日でした!

おめでとうございます!

小戸組の部員全員で手厚くお祝いさせていただきました。

 

さて、練習報告です。

今日は朝から雷雨で風もなかったため出艇を取りやめ、室内でトレーニングをしました。

ひととおり汗をかいた後は、カタリバで夏練前半までの成長とこれからのインカレに向けての目標についてグループに分かれて語り合いました。

普段、落ち着いて話す機会が少ない後輩たちの思いを聞くことができ、自分のモチベーション向上にもつながりました。

 

その後は早めの昼食をとり、体幹トレーニングをして解散しました。

 

明日は、ODOカップが行われます。今年の林杯は台風の影響で中止となってしまったため、ほとんどの1年生にとって、このODOカップが初めて出場するヨットレースとなります。

今までの練習の成果を出し切って、良い順位で帰ってきてほしいですね!

0 コメント

全日本個人戦

こんばんは、四年スナイプの橋口です。

 

本日より全日本インカレ個人選手権大会が東京の若洲にて開催されています。レース1日目となると今日は7〜8m/sの風の中3レースが消化されました。

僕自身の課題であったスタートは大きく改善され、スタートから負けるということは少なくなりました。

しかし、潮の影響を無視してしまったり、競っているときに走り負けてしまうなどで順位を落としてしまうシーンが多くありました。

今日の反省をもとに明日、明後日のレースに活かしていきたいと思います。短いですが本日のブログはこれで終わらせて頂きます。明日、明後日九大が順位をどんどん上げていく様子をメーリスでお届けできるよう頑張ります!

0 コメント

8月30日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの濱田彩花です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

午前中は、微風だったので、470は上下Aをしたあとサークリング練習、スナイプはサークリング練習を行いました。

午後中は、雷がなっていたので海には出ず、陸ヨットやトレーニング、ランニングを行いました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

今日は曇りではあったものの、湿気が多く汗が止まりませんでした。体調を崩している人もいたので、自分の体を気遣い、こまめに水分補給をすることが大事だと感じました。

また、本日で第4タームが終わり、夏練も折り返し地点にきました。明日の休みで疲れをしっかりとって体調を整え、また第5タームも声を出して頑張っていきたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

8月29日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの西真優子です。

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

本日は、午前中は470は1年生と動作練習をした後に上下回航、スナイプは上下回航をした後セーリングを行いました。午後は470、スナイプ共に上下回航をした後、ロングレースを行いました。

 

最近、1年選手がヨットに乗せて頂いて、一緒に練習することが多くなってきたように感じます。私自身も、レースの運営や風の計測など、実践的なことをする機会が増えました。同期がヨットに乗っているのを見たり、自分が出来ることが増えてきたことがとても嬉しいです。

 

第4タームも明日で終わりです。明日の練習も気を引き締めて頑張っていきたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

8月28日 練習報告

こんばんは!

1年スタッフの井手沙緒里です。

 

本日の練習報告を致します。

 

今日は午前中、出艇した後両クラス1年生を乗せてタック、ジャイブ練を行い、その後上下をしました。午後は上下を行って、その後はロングレースをし、着岸してからハイクアウトやフリックのトレーニングとランニングを行いました。

 

また本日は村上先輩(S38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せて頂きました。心より御礼申し上げます。

 

先輩方が遠征などに行っていらっしゃるこの期間は、1年生が船に乗せていただく機会が増え、同期の選手が先輩方にアドバイスを受けながら練習している姿を見ると、マネージャーも負けていられないなと感じます。

 

夏練も間もなく折り返しにさしかかろうとしています。夏練が終わってから自分も間違いなく成長できたと言えるように、まだまだ気合を入れて頑張っていきたいと思います。

 

個戦に参加される先輩方、体に気をつけて頑張って下さい!

 

失礼致します。

0 コメント

8月27日 お前誰やねん

こんばんは!

 

副将の内藤です。

 

8月21日に院試が終わり、その翌日から26日まで全スナがあり、そして今日27日に東京若洲で開催される個人戦に向けて出発するというキリキリ舞いの生活を送っています。

 

全スナは橋元先輩と出場させていただきました。

全スナ期間中は鹿児島国際大学のペアと橋元先輩が我が家に宿泊されて4人で6日間を過ごしたのですが、僕を除く全員が鹿児島の人ということで今にも鹿児島弁が口から出てきそうです。

 

地元関西に帰省した時に友達から気持ち悪がられます。笑

 

身につけたのは鹿児島弁だけではないです。

今回の全スナではコースに関する考え方や、船の走らせ方など様々な事を橋元先輩に教わりました。

結果は良くありませんでしたが、収穫のあるレースになりました。

橋元先輩6日間ありがとうございました!!!!

 

 

さて、全日本スナイプと全日本470が行われ結果が出ましたが、九大にとって厳しいものとなりました。

社会人が多数参加しているとはいえ、学生でも前を走っている大学は前を走っています。

一概には言えませんが、総合的に見て現時点での実力が劣っています。

残り2ヶ月でこの結果を受けた自分達がすることは、本気の努力しかないです。どの大学よりも考えて、乗り込むしかないです。

今回見えた他大学との差をしっかり分析して、一番苦しい2ヶ月を過ごす覚悟で練習したいと思います。

 

 

その前に全日本個人戦。

自分個人として1年間目標にしてきた大会が目前に迫ってきました。

なまちゃんという方が事前に大会の展望と解説をしているのですが、自分は一応九州予選で優勝したのでなんか九州のダークホース的な感じで書いてくれないかなーと思っていたのですが、残念ながら触れられませんでした。笑

 

ただ、やっぱりなまちゃんに書かれている人達は本当に名前が通った凄い人達ばかりで、強者揃いの個人戦で戦えることにとてもワクワクしています。

 

本当のダークホースになって

「こいつ誰やねん(ビシッ!)」

っと全国から突っ込まれるように頑張りたいです!笑

 

残り2ヶ月全力で苦しんで楽しんで悩みながらヨットします!!!

0 コメント

8月26日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの園田レナです。本日の練習報告をさせて頂きます。

 

本日は、全日本スナイプ最終日であったため、470のみの出艇となりました。午前は、一年生を乗せてジャイブ練習、タック練習を行った後に、上下を行いました。

午後は、上下、ロングレースを行った後に、動作練習を行いました。

 

また、今日は着岸後に個戦のための積み込みを行いました。今日で全日本スナイプと470が終了しましたが、個戦に行かれる先輩方は引き続き頑張ってください!

 

失礼します。

0 コメント

8月25日 全日本スナイプ

こんばんは!

スナイプ2年の位田雅治です。

本日は全スナのスタート予告予定時間が早まったため、470の練習はオフとなりました。

したがって、全スナの報告をします。

 

全スナは本日から決勝シリーズが始まり、クライマックスに向かっております。最初、風待ちで昼頃までD旗掲揚が見送られ、昼過ぎにレースが始まりました。今日は北風や南風、フルハイクからアンダーまで様々なコンディションの中でのレースとなりました。

 

明日は最終日ですが、風があまり無いとの予報です。何レースするか分かりませんが、悔いの残らないよう頑張りたいと思います。

 

失礼します。

0 コメント

8月24日 練習報告

こんばんは。

1年470の森ゆり奈です。

本日の練習報告をします。

 

本日は全日本スナイプの予告信号が10時だったため470はミーティングをした後、陸ヨットをしてトレーニングをしました。

ミーティングではそれぞれの動作の課題を、上手い人の動画を見ながら研究しました。今回の発見を海に出て試してみたいと思います。

陸ヨットでは上下回航の一連の動作をやりました。先輩方に陸ヨットをみてもらえる機会はなかなかないのでとても勉強になりました。

 

全日本の大会にでていらっしゃる先輩方、がんばってください!!

 

失礼します。

0 コメント

8月23日 練習報告

こんばんは。

1年470の矢吹創です。

今日の練習報告をさせていただきます。

 

本日は全日本スナイプのレース2日目でした。

昨日レースが行われなかった影響を受けて出艇時間を早め、計3レースが行われました。

出艇時間が早まったことで午前に練習予定だった470が出艇できなくなってしまったため、470のメンバーは2班に別れた筋力トレーニングを行いました。

 

ベンチプレスやスクワットなどを各々に合った負荷をかけながら行い約2時間ほど汗を流しました。

 

夏はどうしても体重が落ちてしまいがちです。暑さに負けることなくしっかり食事を取り、トレーニングを重ねることで体づくりにも励みたいと思います。

 

失礼します。

0 コメント

8月22日 練習報告

こんばんは。

1年マネージャーの田中咲帆です。

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

本日は全日本スナイプが行われるため午前のみの練習で、470はサークリングをして上下回航、スナイプは1年生を乗せて上下回航を行い、着岸後に小戸公園でランニングをしました。

 

本日は接近している台風による強風の中、午前のみと短い練習時間でしたが、その分集中して練習に取り組むことができました。私は今日はレスキュー艇に乗っていましたが、強風の日は選手の皆さんが安全に練習を行えるようにいつもよりいっそう気を引き締めなければならないと痛感した1日でした。

 

第3タームも前半が終わりました。明日も台風の影響が心配されるので、安全に十分に注意して気を引き締めて練習に取り組んでいきたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

8月21日 練習報告

こんばんは。

一年スナイプの宗川彰毅です。

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

午前は、昨日に引き続き全日本スナイプの計測が行われていたため、スナイプは一艇のみの出艇となり、一年生を乗せてタックジャイブ練習をした後、シングルと共に上下回航をしました。470は一年生を乗せてタックジャイブ練習をした後、上下回航を行いました。

午後は、ロングレースを行う予定でしたが風が安定しなかったため行うことができませんでした。台風の影響もあり、強風となったため両クラス共に予定時刻より早めに着岸することとなりました。

 

今日は朝のミーティング時に熱中症対策マニュアルの読み合わせをしました。僕は今日、全日本スナイプの事前計測の補助を屋内でしていたのですが、それでも座っているだけで汗が止まらないくらいの暑さでした。屋外では更なる暑さが予想されるため、改めて熱中症対策の重要さを感じた一日でした。今タームは7日連続で行われるため、普段より疲労が溜まった中での練習になることが予想されます。より熱中症対策に気を配りながら練習をしていきたいと思います。

 

失礼いたします。

 

0 コメント

8月20日 練習報告

こんばんは。

1年470の野妻 快成です。

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

本日は、午前中に他大学の積み下ろしを手伝った後に、470は1年生をクルーとして乗せてタック・ジャイブ練習をした後、乗り換えて、上下回航をしました。午後、470は上下回航、スナイプはロングレースをしました。

 

本日は全日本スナイプの運営や470上位艇の関東遠征などにより少ないメンバーでの練習となりましたが、その分まとまりのある、内容の濃い練習を行うことが出来ました。僕は午前中に470のクルーとして出艇し、練習に参加させて頂きました。貴重な海上での練習の中で、陸ヨットで練習したことが活かせた部分と、まだまだ練習不足な部分を洗い出すことができ、とても充実した時間となりました。今日見つけた課題を次回クリア出来るように練習に励みたいと思います。

 

また、最近1年生は470、スナイプ共にクラス別ミーティングに参加させて頂き、先輩たちがどんな事を考えて、どのような意識で練習しているのかを知ることができたり、分からない事を先輩に質問する機会が増えたりして、とてもいい経験になっています。

 

今日は第3ターム初日でした。最近はだんだん涼しくなって来ました。天候によっては今までの暑さ対策だけでなく、寒さへの対処も必要となって来ます。山や海へ行く時は夏でも冬支度と言います。体調管理には万全を期して、一生懸命に練習に励んでいきたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

夏の大遠征

お久しぶりです。

4年の鄭です。

今日は明日の院試に向けて猛勉強中の内藤くんに代わり、私が担当させていただきます。

内藤、頑張れよ!(ブログ読む暇なんかないぞ!)

まず、明日院試を迎える工学部のみんな。

ヨットに対するみんなの姿勢のように、全力でぶつかってきてください!

やると決めたらとことんやるあなたたちなら、絶対大丈夫だと信じています。

全日本470メンバーの3人には、応援しかできず歯痒いですが、開放感に満ち溢れた3人に会えるのを楽しみにしています。

 

さて、話はかわりますが、今私は関東遠征に来ています。

14日に福岡を発ってまだ数日…もうすでに福岡のみんなが恋しいです。

遠征はまだまだ続くので9月まで帰れませんが、絶対に成長して胸を張って帰りますので、みなさん応援していただけると幸いです。

この夏は、今週末開催されていたミッドサマーレガッタ、来週末にかけて行われる全日本470、最初で最後の全日本個人戦、そして初めて同期女子と出る女子インがあります。

遠征が多いと時間が過ぎるのもあっという間で、その短い期間にどれだけ成長できるかが重要になってきます。

ヨットレースを楽しみながら、自分の成長を楽しみながら、最後の夏を謳歌したいと思います。

 

まずはレース第一弾、関東470協会のフリートレースが終了しました。

去年の全日本インカレぶりの関東勢とのレースだったので、それはもうワクワクウキウキしてました。

その中で、九大ヨット部が意識することとして挙げたものはスタートでした。

有利エンドから出ること、早めに有利サイドにいること、第一線で並ぶことを約束事として決め、それを守ってスタートを行いました。

しかし、実際スタートはなかなか上手くいかず、いいスタートを切ることもありましたが、苦しい展開を強いられることも何度もありました。

自分のやり方ではまだスタートで勝ち続けるには足りないことがはっきりしたので、残り2つのレガッタで分からないことは上手い人(なんせワールドチャンピオンも江ノ島にいるので)に聞き、考え感じながら上達したいと考えています。

 

書きたいことはたくさんあるのですが、まだまだ遠征は続くので、今回はこの辺りにします。

次がいつかは分かりませんが、また遠征についての感想等はお伝えしたいと思います。

それでは失礼します。

0 コメント

8月18日 練習報告

こんばんは。

1年470の西村瑞紀です。

本日の練習報告をします。

 

本日は午前中に合同ショートレースを行った後、両クラスとも上下回航を行いました。午後は470はセーリングと上下回航、スナイプはセーリングの後にロングレースを行いました。また、ミーティングの後にランニングとトレーニングをしました。

 

1年生は陸ヨット とシングル出艇をさせていただきました。私は今日は陸ヨット をしましたが、昨日上級生に指摘していただいた点を意識しながら取り組むことができ、とても有意義な練習ができたと思います。これからも分からないことは積極的に質問していきたいです。

 

本日は村上先輩(S38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただきました。心より御礼申し上げます。

 

第3タームは全日本スナイプも重なり、変則的な練習となりますが、しっかり声を出して練習を頑張っていきたいです。

 

失礼致します。

0 コメント

8月17日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの成瀬諒花です。

本日の練習報告をします。

 

本日は午前に合同ショートレースを1本行いましたが風が上がったため、470はセーリングをして上下回航、スナイプはショートレースをして上下回航をしました。午後は470はセーリング、スナイプは上下回航をしておりましたが、風が上がったため、途中で470・スナイプとも全艇着岸しました。その後少し待機をし、スナイプは艇数を絞り、同志社大学と合同練習を行いました。

 

また、本日は村上先輩(s38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただきました。午後の風が強い状況を実際に乗れたのは、1年生にとって大きな経験となりました。心より御礼申し上げます。

 

第2タームもあと1日となり、小戸で開催される全日本スナイプまで残りわずかとなってきました。他大学・団体が着々と小戸に到着し、他のところはどのようにやっているのか学べるいい機会ですので、良い部分は吸収していきたいです。また、九州大学ヨット部として、明日からもしっかり声出して他に負けないよう頑張っていきたいです。

 

失礼します。

2 コメント

8月16日 練習報告

こんばんは!

1年470の竹下樹です。

今日の練習報告をします。

 

今日は第2ターム2日目の練習でした。

 

今日は午前中に合同ショートレースをした後上下回航とセーリング練習をしました。午後はセーリングをした後、雷がなったので練習を中止しハーバーバックして、ミーティングの後ランニングとトレーニングをしました。

 

また1年生はシングルで出艇させていただきました。僕も乗ることができたので今日見つかった課題を解決していきたいと思います。また、シングルでのトラブルがあり、練習時間が少なくなってしまったので、シングルに乗る人が責任を持って艤装するように1年の中で声かけをしたいです。

 

本日は村上先輩(S38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただきました。また、高原先輩(S60年卒)からスイカの差し入れをいただきました。心より御礼申し上げます。

 

第2タームの練習も折り返しに差し掛かっているので、安全面に気をつけて少しでも成長できるよう精一杯頑張っていきたいと思います。

0 コメント

8月15日 練習報告

こんばんは。

1年470佐藤拓海です。

今日の練習報告をします。

 

今日の練習は台風が接近したため午後のみの練習となりました。最初、合同ショートレースをして、その後470は上下、スナイプはロングレースを行いました

 

また一年生は今日、シングルで出艇させていただきました。また、練習の最後ではスナイプに乗せていただいた一年もいました。各自改善された点や反省点などがある有意義な練習ができました。

 

本日は河原田先輩(H30年卒)にはレスキューボートにてご指導いただきました。

心より御礼申し上げます。

 

夏練が始まり第2タームに突入しました。これから4日間声を出して盛り上がって行きたいと思います。

 

また、470の上位艇は関東遠征に行っています。一年生が乗れる機会も増えると思うので、一回一回の乗艇を無駄にしないよう乗艇前からイメージトレーニングをしたいと思います。

 

この夏練では何も考えずとも動作ができるように体に染み込ませて行きたいと思います。

 

失礼します。

 

2 コメント

信認

こんにちは。

 

主将の長尾です。

 

3年生の間で主将を誰にしようかという話が出ているということをよく聞くので、自分が主将として大切だと思う持論を書こうと思います。

 

主将は運営においてはどこの部署にも属しておらず、ほかの部署長に比べてこれといった仕事があるわけではありません。部署長が忙しい時に仕事がないことも多々あります。

 

では、

主将はどんな役割があるのか。主将はチームに対してどんな影響を与えることができるのだろうか。何を大切にするべきなのであろうか。今までこのようなことをよく考えてきました。 

 

自分はカリスマ性があるわけではないですし、特別なアイデアが思いつく人ではないです。ヨットがめちゃくちゃ上手いわけでもなければ、厳格さがあるわけでもないです。

 

いつもヘラヘラしていて、優柔不断です。

 

こんな自分は主将としてどうあるべきか。

日本一の主将はどんな主将なのかを考えてきました。

 

主将とはどうあるべきかはすぐには分からなかったので、まずはどんなチームにしたいかを考えたところ、僕は「みんなが活躍でき、頑張っている人を認め合えるチームにしたい。ワクワクするチームにしたい。」と感じました。

 

では、そのチームの主将はどんな人だろうかと色々と考え、本を読んで、多くの方にお話を伺いました。そして、最終的に主将として大切なことは「信じること」と「認めること」だと感じています。

 

信じることというのはみんなの決断や行動を信じることです。認めるというのはみんなの頑張りを尊重することです。

 

仲間を信じ続けることで部員はやりがいや責任を持って戦うことができ、日本一を目指すためのアイデアや行動が出てきやすい環境を作ることができると思っています。

また認めることで成長を実感しやすい環境を作ることができると思っています。

 

この2つを意識して活動してきたことで、今は部員が伸び伸びと活動することができ、上級生や下級生、スタッフと選手関係なく、全員が成長できる環境ができてきたように感じています。

選手で言えば初心者スタートの2年の芝や入江はロングレースでレギュラーに勝つことがありますし、他の下級生も明らかに自分が後輩の時よりも上手いです。質問も沢山してきます。

スタッフは新しいことにどんどん取り組んでくれていて、ブログの毎日更新やファミリーデーなどを筆頭に部運営の質も相当高まっています。

部活全体としてコミュニケーションの量も格段に増え、雰囲気がとても良くなっているように感じます。

 

本当にワクワクできるチームになってきたなと感じています。

 

 

主将は部の顔なので、怒られることも沢山あって謝ることばかりで責任を感じて辛くなることもあるけれど、部員のみんなの頑張りをめちゃくちゃ感じることができます。そして、自分がこんなチームにしたいという想いをチームに反映できます。トータルでみて、かなりおもしろいです。

 

だからこそ、次の主将は自分がどんなチームにしたいのか、どんな主将になりたいのかを考えて主将になってくれると嬉しいです。

 

そうすれば必ずみんながきっと助けてくれると思います。

候補になっている人はもちろん、全員しっかり考えてみてね!

 

 

拙い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

これから遠征行ってきます!

 

部活生として最後の夏、気合い入れて走り抜けようと思います。

 

失礼します。

0 コメント

8月13日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの佐田寛朗です。本日の練習報告をします。

 

本日は午前中に合同ショートレースを行いました。午後は470は上下Bをし、snipeはセーリング、その後ロングレースを行いました。

 

また、1年生は午前の練習の始めに470、snipe共にクルーとして乗せていただきました。陸ヨットと比べて傾きやタイミングが加わりうまくいかず、新たな課題が生まれたようです。また1年生はシングルで出艇し各自の修正しなければいけない点を見つけられたようです。

 

本日は金子先輩(H30年卒)に1年生を470に乗せて出艇していただき、1年足立選手のご両親から格別のご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。

 

夏練の第1ターム最終日を終えました。ランニングやトレーニングを終了した後は疲れを感じました。明日の休日でしっかり休息をとり、夏練が終わるまでに自分に自信が持てるように練習頑張りたいと思います。

 

失礼します。

 

0 コメント

8月12日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの酒井信之介です。今日の練習報告をします。

 

今日の練習は午前中に合同ショートレースを行いました。午後はスナイプが上下、470は上下Bを行いました。

 

また一年生は今日、シングルで出艇させていただきました。各自改善された点や反省点などがある有意義な練習ができました。

 

本日は村上先輩(s38年卒)に1年生をA級ディンギーに乗せていただき,

金子先輩(H30年卒)には1年生と470に同乗していただき、ご指導していただきました。

心より御礼申し上げます。

 

また樽谷先輩(H29年卒)のご両親がハーバーにお越しくださり格別のご支援をいただき、村上先輩(s38年卒)に差し入れをいただきました。

重ねて御礼申し上げます。

 

夏練が始まり3日目を迎えました。

いつもの土日練に比べると3日目の練習はやはり体力的に少しつらかったように感じました。

夏練でしっかりと動作を覚え、持久力をつけて実りのある期間にしていきたいと思います!

 

失礼します。

0 コメント

8月11日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの藏藤彰宏です。今日の練習報告をします。

 

今日は午前中に合同ショートレースをした後にスナイプは上下、470はセーリングを行いました。午後はスナイプがセーリング、470は上下をして、ロングレースを行いました。

 

また、1年生は午後の練習の最後にスナイプ、470にそれぞれクルーとして乗せていただきました。今まで、陸ヨットで練習してきましたが、海上ではなかなかうまく行かず、課題がたくさん見つかりました。今後の陸ヨットで1つひとつ課題を潰して動作を完ぺきにして、次乗るときはもっとうまくできるよう頑張りたいです。

 

 

明日の練習は通常は2日間の練習ですが、夏練に入り、4日連続での練習でその3日目となり、疲労がたまってくる頃ですが、体調には気をつけて、全力で練習に取り組んでいきたいと思います。

失礼します。

8月10日 練習報告

1年470稲吉健生です。

今日の練習報告をします。

 

今日から夏練が始まりました。昨年までとは異なり、熱中症のことを考慮して二部練で行われました。各タームの初日と終日には通常より早く着岸して、皆でトレーニングをします。今日は炎天下の中で走っていると途中でフラフラし始めたので、自分のペースで倒れないようにしながら走ることが大切だと思いました。

 

午前中は合同SRを行った後、上下を行いました。そして午後からは470が上下、スナイプがセーリングを行った後、LRを行いました。

 

また1年生は午前中レーザーに乗りました。各人課題が見つかり、充実した時間を過ごしました。

 

本日は村上先輩(S38年卒)に1年生とA級ディンギーに同乗していただきました。午後からは橋元先輩(H28年卒)にスナイプに乗っていただきご指導いただきました。また白水武彦先輩のご両親から格別のご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。

 

今日は自分自身もすごく疲れたのですが、まだ夏練は始まったばかりです。今後も熱中症にはならないように、睡眠時間の確保・水分塩分補給・朝食は徹底して、明日からも気を引き締めていきます!失礼します。

0 コメント

出来ることはまだある

こんにちは。

4年人事部長の平井です。

 

 これまでと比べて組織編成が大きく変わったというのはいろんな人が言っていますが、私も今その変革に少しばかり関わってきました。

 正直、これ無駄だったなと思う場面もあったり、もう少し丁寧に資料を作っていたらなぁとか、もっとみんなに説明するのがうまかったらなぁと思うことが、良くあります。特に、私はみんなにわかりやすく説明することが本当に苦手で、この前もそういう機会があったのですが、誤解が生まれないように同期のみんなに一言一句考えてもらいました。笑

 

 そして私は人にすごく影響されやすくて、「それもいいね!あ、これもいいね!」となるタイプなので、正直なところ今でも自分の意見を通していいのか不安に思うことがあります。

 

 でも私は今が一番、やりがいを感じることができています。

 

 まぁそれは最上級生になって裁量権が増えたという部分も少なからずあると思いますが、おそらくそれだけではなくて、「自分の力でヨット部を動かしている」ことが目に見えるようになったからです。

 

 同期とは特に仲良しでもなく一緒に遊びに行ったりすることは滅多にないですが、ただ最近いつも実感しているのは「任せてくれている」ということです。

 

 選手の大変さは選手をやっていない私には絶対分からないし、逆にマネージャーのことも選手にはわからないと思います。

マネージャー・トレーナー同士でもわからない部分があります。

わかろうと試みたのですが、無理でした。笑

 

 だけど、それぞれが一生懸命に「やろうとしている」ことは分かり合えていると思います。だから「人事部」という部署でいろいろ新しいことをやろうとする時に、4年のみんなは何も言わず見守ってくれて、なんでもさせてくれることが、すごく嬉しいなと思っています。

任せてくれているから頑張らなきゃ、と思います。

 

 昔は、なんでこんなにやってるのに誰も気づいてくれないの?って思っていたところも正直あったけど、最近はそんなことどうでもよくなって、とにかくヨット部にとってプラスになることをしようと思って動けている気がします。(違ってたら・・・ごめんなさい。笑)

 

 あと80日ちょっと、じゃなくてまだ80日もあるから、それぞれがそれぞれの日本一の目指し方を極めていければ!私はそう思っています。

すぐに疲れた〜とか言っちゃうところからだよな〜と思いながらも、

以上、11月までの決意表明とします。

 

0 コメント

ガスケットと故障率

こんばんは470スキッパーの衞藤です。

夏練が近づいてきました。

みなさん準備はできていますか?準備と言ってもいろいろありますが、中でも
i)体調を整えること
ii)船を整備しておくこと
の2つは最低限やっておきたいですね。

今年の夏は異常に暑いです。万全の状態で練習に臨まなければいつもより体力を消耗して練習効率が落ちるだけでなく、最悪命を落とします。すでに先週末に熱中症を出してしまっているので、夏練では1人もならないように万全の体調で臨みましょう!
整備についても、毎年のように言われていますがトラブルで練習ができなくなってしまうのはとてももったいないです。夏練の1日も、全日を目前にした練習の1日も、どちらも同じ1日ですからね。


さて、ここからが本題です。

最近ガスケットを何回も貼り直すはめになって少しうんざりしていたときに、故障率の話を思い出しました。
この話は以前470でしたことがあるのですが、個選・九イン・全日と大事なレースがもう目の前に近づいて来ているのでもう一度書いておこうと思います。

ある艇の中に新品のブロックと買って1ヶ月使ったブロックが使われていたとします。

その日の出艇で壊れる確率が高いのはどちらのブロックだと思いますか?
正解は「新品のブロックのほうが壊れる確率が高い」です。

直感的には新品のほうが丈夫な気がしますが、これは工学の世界ではよく知られた現象です。
どんな部品でも、新品の状態での故障率は(相対的に)高く、使用していくとだんだん故障率は下がっていきます。

故障率はある程度下がったところで安定し、部品の寿命が近づいてくると再び上昇します。

故障率のグラフを遠目で見ると\_/ ←こんな感じになるそうです。
これはブロックで考えるとイメージがつきにくいですが、ガスケットで考えると(特に470の人は)わかりやすいですね。

新品(貼り替えたて)のガスケットと交換して1ヶ月したガスケット、どっちがはがれにくいか考えたら答えはすぐにわかると思います。詳しいことはWikipediaを見てください。

何が言いたいかというと、整備はレース直前にやってもあまり意味がないということです。

そもそも計測があるので直前にはできませんが、レースに向けて何かを新しく交換するなら「慣らし」の期間が必要です。

レースで最大限のパフォーマンスを出すためにも、前々から万全の準備をするようにしましょう。

僕のボートはというと(ガスケットを除いて)着々と仕上がってきています。

一生懸命整備をすると自分のボートに愛着が湧いてきて、練習のモチベーションも上がります。整備した次の日の練習って、スロープに船を並べたときからワクワクしませんか?

僕はとてもワクワクします。後輩のみんな、整備はいいぞ。
整備については5cre8のブログがとても参考になります。主にスナイプのことについて書かれていますが、470にも応用できることがたくさん載っています。興味があってもなくても1回は読んでみてください。


整備について長々と書きましたが、全日まであと85日です。

残りの期間で変な後悔はしたくありません。

最後の全日には自分も自分の船も最高の状態で臨みたいと思います。

そのためにも、最後の夏を最高の夏にしたいです。

それでは失礼します。

 

0 コメント

女子の夏

こんばんは、4年スナイプの比嘉です。

 

全日本インカレまで、あと3か月を切りました。

こうやってカウントダウンを始めると、いつもの練習が、後輩たちが、とても愛おしく見えます。あと3か月で私が後輩にできることを考えたときに、真っ先に思うのが、女子選手に自分が活躍している姿を見せることです。

ヨット界はほかのスポーツと比べてまだ、男社会のようです。大学ヨットに関しては、男女混合であるため、体格や体力的に不利であることもその一つの要因だと思います。

九州大学でも、今でこそ女子部員(スタッフ・選手を含めて)が半数近くを占めていますが、私が入部したとき女子選手の先輩は3名しかいませんでした。マネージャーの数も今よりも少なかったため、肩身の狭い思いをしたこともあっただろうなと思います。その逆風を乗り越え、インカレで活躍する女子の先輩の姿に勇気づけられ、私はここまでヨットを続けてきました。

これから私にできる一番のことは、まず女子インカレで九州大学として結果を残すことです。今の大学ヨット界では、各大学のレギュラーとして活躍する女子選手が多くいます。つまり9月の女子インカレでの結果で、11月の全日本インカレでの九大の立ち位置も見えてくると思っています。470自体は1年ぶりに乗ることにはなりますが、同期の鄭と出る最初で最後のレースにとてもわくわくしています。まだ1か月以上先ですが、夏練習が始まると幹部ブログを書くことが出来なくなってしまうため、フライングで女子インカレのことを書きました。

 

0 コメント

こんばんは。
3年470の衞藤淳平です。

気がつけば9月も終わろうとしています。1ヶ月前までは毎日練習で2Lのペットボトルを飲み干すほど暑かったのに、最近は気温も下がってきて1mmのウエットでは少し寒さを感じるようになってきました。時間が経つのは早いです。

さて、今日から九州インカレ団体戦が始まりました。全日本インカレの出場権をかけたこの大会は、各大学のこの夏までの成果が問われる大会です。全日本インカレ総合優勝を掲げて練習に取り組んできた僕たちとしては、完全優勝して全日本へと勢いをつけたい大会でもあります。

大会初日の結果はと言うと、、
現在両クラスともに首位に立っています!
470,スナイプともに2Rが実施され、470クラスは同点で1位、スナイプクラスは2位と大きく水をあけての1位となっています。特にスナイプクラスは第2レースで1,2,3フィニッシュを決め、初日は完璧な滑り出しと言えるでしょう。明日以降も気を緩めることなく、当たり前のことを当たり前にして首位をキープできればと思います。

明日もレースなのでこの辺りで終わろうと思います。明日も良い報告ができるように気を引き締め頑張ろうと思います。
それでは失礼します。
おつかれさまです!
3年マネージャーの小田  野々花です。
全日本インカレ団体戦レース3日目の報告をします!

本日は8時55分にD旗が掲揚され、小雨が降ったりやんだりする中出艇しました。11時頃までは5〜10knotの風が南西から北風へとまわるような状態でしたが、11時を超えたあたりから20knotの風が吹き荒れ、全艇ハーバーバックとなりました。

レースはゼネリコを繰り返してスタートがうまく行かなかったところに前線がやってきたため470・スナイプ共に1レースも消化することができませんでした。


前線の勢いはすさまじく、ラバーが海上でひっくり返ったり艇体放棄した学校もあったそうですが、九大チームは万全のサポート体制で人命・艇共に無事にハーバーに戻ることができました。

万全のサポートができたのは、3艇ある(2艇は小戸から運送し、1艇は現地でレンタルしています)レスキュー艇全てにOBの先輩が乗ってくださって的確な指示を出してくれたり、陸で待っているサポートメンバーが万全の準備をしてくれたり、陸同士・海同士・陸と海の連絡がしっかりととれていたためだと思います。

本日は北詰有人先輩(H27年卒)、田中航輝先輩(H28年卒)、田中神風先輩(H28年卒)、森俊介先輩(H28年卒)、牧野碧依先輩(H29年卒)に海上にてご声援いただきました。平畑監督(H1年卒)、桑野奈津子先輩(H25年卒)、大村聡信先輩(H27年卒)、平松和弥先輩(H27年卒)、秋庭広大先輩(H28年卒)、戸田咲絵先輩(H28年卒)、樽谷俊彦先輩(H29年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、後藤明希子先輩(H29年卒)、月原健太郎先輩(H29年卒)、中野裕太先輩(H29年卒)、矢島ひかる先輩(H29年卒)、安部瑛美夏先輩(H29年卒)、中川内希先輩(H29年卒)にはハーバーにてご声援いただき、奥西直樹先輩(H25年卒)、村上広司先輩(H27年卒)、谷川琢也先輩(H27年卒)、桑岡育先輩(H29年卒)、冨田大貴先輩(H29年卒)、篠崎愛先輩(H29年卒業)からは差し入れをいただきました。心より御礼申し上げます。
また、岡部幸司先輩(S57年卒)には運営としてご協力いただきました。重ねて御礼申し上げます。


色んな事件が起こり、ピリつく場面もありますが、こういう時こそチーム力が試されているような気がしてやる気がいっそう増します。


明日も、いや今夜から、チーム一丸となって頑張ります。当たり前のことを当たり前にできるようにしっかり準備します。



明日は7時55分D旗掲揚予定です。明日の朝に備えてしっかりと休養を取りたいと思います。ご声援のほど、よろしくお願いします!

それでは失礼いたします。