ブログ


10月19日 練習報告

こんばんは。
4年スナイプの近藤亘です。

本日は、秋練習第5ターム3日目でした。

午前中は3〜5m/sの風の中、スタート練習を行いました。潮流が強い海面で上有利や下有利のスタートラインを作り、混雑などのハードなコンディションの中、スターティングにおけるタクティクスを磨きました。本番での有利サイドの中での操船を想定しながらも、成功や失敗を多く経験しましたが、その中で成功した経験をルーティン化していければと思います。

午後は、全日本インカレに向けた整備を行いました。大会計測も来週の平日に控えておりますので、万全の準備を行って行きます。

また、今晩は、、、
平畑監督と4年生との壮行会!

ということで、博多のすき焼きの老舗、「中洲ちんや」というお店に、監督が連れて行ってくださいました。

今まで身近に我々を見てくださっていた平畑監督という存在が、どれほどありがたいものであったかを改めて実感しました。

監督の思いに応える為にも、精一杯の集中力と団結心で、取り組みたいとの思いを一つにしました。

短いですが、私の同期の11名と平畑監督の写真で失礼致します。

おやすみなさい!

0 コメント

10月18日 練習報告

こんにちは。


髙橋です。




本日は秋練習第5ターム2日目でした。


全日本インカレを目前にして、コーチとして高木裕さんに来ていただき、セーリング練習を中心に行いました。




普段の練習では、マーク回航練習やスタート練習、レース練習が多かったのですが、スピードに対する日頃の練磨への答え合わせをする良い機会になりました。


レギュラーボートが揃ってスピードの追求に集中して、シビアなトリムの話をすることができました

ボートバランスからセールのドラフト位置の確認まで、新たに発見したこともありました。




今タームは強風が多く、微風の練習が多かった今シーズンの中、セーリング強化のタームとなり、本戦に向けて仕上がりつつあります。


練習後のミーティングは、各コンディションでスピードを出す上での疑問を解決したり、レースに挑む準備の話をしたり、他に福井の海面を想定した内容もあり、盛りだくさんでした。


最後の最後までこの成長を積み重ねたいですね。




また本日は、橋元先輩(H28年卒)にも練習にご協力頂きました。


ありがとうございました。




ターム最終日、明日も頑張りましょう。


【全日本インカレまで14日!!!】


0 コメント

10月17日 練習報告

こんばんは。札内です。


最近はぐっと気温が下がり、秋らしさを増してきました。

毎日、ハーバーに来ていると露骨に変化を感じます。


あえて分かりにくく言うと、フルウェットで少し寒いくらい。ですかね。笑




というわけで、今日も練習してきました!

メニューは最近主流になっている上下回航、ショートレース、ロングスタート。


今日は平日にしてはかなり艇数が集まり、充実した練習になりました。


また、今日はH29年卒の樽谷先輩に練習のサポートをしていただきました。

平日は特に人数が少ないため、出艇数を確保するためにも、先輩方にレスキューに乗っていただけるのは本当に助かります。




最近の平日の練習では、同期の金子、菜々恵と乗る機会も増えてきました。


今まで、同期と乗ることはほとんどありませんでしたが、お互いにあーだこーだ言いながらやる練習は本当に面白く、また刺激を感じます。




さて、ここからは蛇足です。

この間2ヶ月ぶりに学校に行き、ゼミに出席してきました。


僕のゼミはゴリゴリの4年アメフト部が4名ほどいるのですが、その日は見当たりませんでした。

先生が来て、ひとこと

「筋肉たちは今日は休みです。」


彼らも最後の大会に向けて追い込みに入っているんでしょう。

筋肉たちに負けないよう頑張ります。




それでは!明日も練習へGo!!



【全日本インカレまで15日!!!】


0 コメント

良い流れ

お久しぶりです。


加崎です。




ヨット漬けだった夏休みも終わって後期になり、部員達はいきなり始まる学校という現実に引き戻され、時間の無さに苦しんでいるでしょう。


しかし四年生はその点気楽なもので、ゼミと研究室を勝手に休んでしまえばいくらでもヨットに乗ることができます。

こんなに楽しいことはありません。


 


平日でも殆ど全員の集合し、朝から晩まで練習しています。


この10月に関しては特に、僕らは全国のどの大学生よりも練習している自信があります。


 


しかし学校でやるべきことがないかというとそんなことはなく、むしろ卒論研究というグロテスクなタスクを、皆、未来の自分にぶん投げているだけなのですが、今はこれでいいのです。


 


福井出発まで、残すところ12日。


残り二週間で小戸でできることを全てし尽くして、自分たちのピークをインカレに持っていけるよう、上手く調整していきたいですね。


 


個人戦前のブログでも書きましたが、うまく良い調子に乗っていけば、自分の力以上の成果を出せたりするものです。


個人戦の時は割と上手くいきました。


 


良い流れを作る、という面では幸いなことに、我が31054艇には現在、非常に良い流れが来ていると思います。

このまま良い調子でインカレに臨めるといいです。


あ、僕の話じゃないですよ。

これ以上はここでは書けませんので、もし知りたい方がいましたら部員の誰かにこっそり聞いてください。(笑)


 


それでは失礼します。




【全日本インカレまで16日!!!】


0 コメント

10月15日 練習報告

お疲れ様です。


お久しぶりの3年470スキッパーの鄭です。




さて、今日は強風雨の予報だったため、普段使わないパドジャケを出してきて、心して練習に挑みました。

しかし、そこまで吹き上がらず…。

結局昨日と同じような風域での練習となりました。


最近の私たちペアの目標は、「全ての動作を丁寧にミスなくこなす」です。

しかし、今日の大きめの波の中でタックのロールもバラバラ、ジャイブでもスピンを潰してしまったりとまだまだ課題が残ります。

それでも最近はクルーともよくコミュニケーションを取れて、だんだんペアのレベルも上がりつつあるのではないかと思っています。

迷惑たくさんかけてるけどごめんね岩井くん、頼りにしてます。




そして、午後からは岡部会長に練習を見て頂きました。

あいにくO旗が掲揚される風だったため、470は42条に関してのチェックはできませんでしたが、着岸後にルールや調停、審問等について教えて頂きました。

それぞれが抱えていた疑問を解決できた貴重な機会となりました。


お忙しい中、雨にも関わらず来てくださった岡部会長に、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。




練習後は先輩方と焼肉に行きました。

練習で疲れた後はおいしい食べ物に限りますね!


たくさん食べてたくさん話して、こうして先輩と熱い話ができる幸せを噛みしめていました。




もう全日本インカレまで残り17日です。

去年、蒲郡の海に沈みたいと思ってから早一年が経とうとしています。


ポンコツ泣き虫経験者の私に3年も付き合ってくださった先輩と一緒に日本一になるべく、残りの日々に妥協がないように、全力で過ごしていきたいと思います。




長くなりましたが、お付き合いありがとうございました。


それでは失礼します。


【全日本インカレまで17日!!!】


1 コメント

10月14日 練習報告

こんばんは

2年470三浦です。


本日の練習を報告いたします。

 

 

午前中は大原にて、上下回航とセーリングをしました。

 

両クラス合わせて15艇が同じコースを回航したので、全日本インカレのような大フリートを想定した練習ができました。

 

昼頃にマネージャーの美味しいタッパー飯を食べた後は、

 

 

引き続き大原でショートレース練、ロングレース練を行いました。

 

牧野先輩(H29年卒)に海上にてご指導頂き、それぞれの課題と向き合えたと思います。

 

 

さて、最近は毎日通い詰め、だいぶん見慣れた大原の海ですが

 

今日の大原は一味違いました。

 

 

風向とは違う方から約5mの波が入る、うねりのある海面でした。

 

俗に言う「うねうねのうね」でした。

 

 

僕の記憶では

 

僕が470に乗り始めてからで一番のうねりだったのではないかと思います。

 

ディンギーに乗っていても酔いかける程でしたので、レスキュー上では地獄のようだったそうです。

 

お疲れさまでした。

 

 

来るインカレの舞台、福井の海もうねうねの海面になることが考えられます。

 

 

しっかりと今日の反省をして全日本インカレに臨みましょう!

 

それでは失礼いたします。

 

 

 

今日のブログ担当、三浦くんと、曳航中に撮れた美しい一枚。

0 コメント

遠征の醍醐味

こんばんは。

西口紗生です。


今日は秋練習はオフ。

ですが、私達幹部は朝9時にハーバー集合で幹部ミーティングでした。




内容としては、全日本インカレの遠征についてが主です。

しおりを確認したり、帆走指示書を読み合わせしたり。


その一つ一つが、いよいよあと20日ほどで最後のインカレを迎えるのだという緊張感を高めました。




さて、今年のインカレが開催される福井県ですが、私はまだ人生で1度も行ったことがありません。

恐らく、今後行く機会もあまりないような気がします。


遠征の醍醐味は、前入りやオフの日などに名物や美味しいものを食べることにあると勝手に思っていますが(愛知県だった去年はひつまぶしを食べました)、福井にはどんな名物があるのでしょうか?




ちなみに、学校の先生に「今度福井行くんですが何が美味しいですかね?」と聞いたところ、「蟹」と言われました。


残念ながら私のお財布事情では難しそうです。

お手頃なお値段の美味しいもの情報お待ちしてます。




そろそろインカレに向けて準備を始めようと思っていますが、いつも悩むのは服装です。

福岡の11月くらいの気持ちで臨むと、絶対に後悔します。寒すぎて。


去年も前入りの名古屋でユニクロに駆け込むはめになりました。

ヒートテック等々買い込んだ記憶があります。


ましてや今年は福井。日本海側。

私の中高生時代の地理の知識だと、少なくとも福岡よりは寒い。はずです。


11月の福井での適切な服装も、どなたか教えてください。




昨日でインカレまでちょうど20日でした。

20日を切り、いよいよ最後のインカレが見えてきましたが、改めて気を引き締めて頑張ります。


では、おやすみなさい。


去年食べたひつまぶし
去年食べたひつまぶし


【全日本インカレまで19日!!!】


0 コメント

ライジャケリペア

こんにちは。

4年佐藤菜々恵です。


最近寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目ですので、体調に気をつけてくださいね。




久しぶりにブログを担当することになり、何かネタはないかな?と思ったのですが、ここ数週間ハーバーでしか過ごしていないので他の人と変わらず練習の話をしようと思います。


さて、本日は秋練第3タームの2日目でした。

午前は微風のためクラス別ミーティングと整備を行い、午後から出艇しました。


午後の出艇では、インデッキ〜オーバーパワーまで幅広い風域でセーリングをすることができ、短い出艇時間の中でも密度の濃い練習を行えました。




個人的に、基本、オフの外出といえば整備なのですが、してもしても次々に目につくのが整備ですね。

まだまだしなければならないことがてんこ盛りです。


午前中にも整備をしましたが、明日のオフもハーバー行きです。




余談ですが、前回のオフでの出来事です。


私のペアの3年堀くんとガスケットの整備をしました。

ガスケットの整備では幅が広めのセイルリペアを使うのですが、堀くんに余ったセイルリペアの切れ端をください!!!とものすごい勢いでせがまれました。


風見を貼るためのシールを作るのかな??と思い渡したら、堀くんは自身の強靭なフィジカルによって破壊されたライフジャケットをセイルリペアでリペアし始めました。




掘くんのアイデアには脱帽です。

さすが、発想が違うな、と思いました。


でも、非常にカッコ悪いのでこのライジャケは使わないでほしいです。

諦めて新しいライジャケを買って欲しいです。




全日までの残り3週間の練習、駆け抜けていきます!


それでは、失礼します!


ライジャケをリペアする堀
ライジャケをリペアする堀


【全日本インカレまで20日!!!】


0 コメント

頑張りの向こう側

お疲れ様です、4年の金子です。


久しぶりにブログを書きますが、以前書いた頃からやったことといえばヨットだけなのであまり私生活に変化はないです。




今日もヨットの練習でした。

かれこれ高校の時から7年目の小戸ハーバーだなと思いながら朝行きました。

それから海上練習を16:30までやってトレーニングです。


午後は同期の札内と乗りました。

なかなかうまくいきませんでしたが楽しかったです。


ちなみに明日はゼミがありますがその前の午前にヨットの練習です。

こんなに夏休みが長い大学生はいないと思います。

頑張ります。




最近思うことは、今まで頑張ってきたつもりですが、恥ずかしながらやはり直前になるとその頑張りにさらに磨きがかかる感じがします。


土日の練習の後にランニングをするのですが、毎日約8秒ずつ記録を塗り替えており、以前は鈍足チームのE藤くんやイラミナくんと競っていましたが、今の金子はもはや次元が違います。

前回はあの主将を抜きました。

すごいです。


もう少し前からこの頑張りをしていればヨット部が飼ってる馬のソウマより速くなれたかもしれません。




そんなこんなで頑張りの向こう側に行くことが最近多いですが、体を壊さないように最後のインカレでいい結果を残せるように、早くゼミの準備を終わらせて寝ようと思います。


おやすみなさい。


体幹トレーニング
体幹トレーニング


【全日本インカレまであと21日!!!】


0 コメント

オフ

お久しぶりです、4年の河原田です。


遠征で僕の番が飛ばされたりしてたのでブログを書くのはかなり久しぶりな気がします。




さて、10月に入って秋練習なるものが始まっています。


僕は10月に入ってからも毎日部活に来ているので、夏から数えると14タームを消費しています。

もちろんこのままインカレまで計19タームをこなす予定です。


8月からずっとヨットしてます。




学校はといいますと、高橋と加崎と同じ研究室なのでこの前一度だけ教授に呼ばれて3人で学校に行くと、「君たちは呼び出さないと来ないもんねぇ」と言われました。


僕は微笑みました。


だから僕は19タームをこなします。




秋練習でもオフはあります。


僕の前回のオフはまず午前はブローが見えるようにコンタクトを買いに行きました。

コンタクトの度数も上げてもらってこれでかなり海面も見やすくなるのではないかと思っています。


そして午後は整備。

整備する箇所は特に決めずとりあえず長尾と2人で船の前に集まりました。

するとやはり整備箇所は見つかります。


3時間ほど整備をしてオフ終了です。




まあそんなこんなであとインカレまでわずかな日を僕は気張りすぎず、内なる闘志を燃やして気ままに過ごします。


やっぱり最後はヨットを楽しんでいきたいです。

今季の最初に自分の中で決めていた、楽しくヨットをする!を最後までやり抜きたいと思います!


ではまた!




【全日本インカレまであと22日!!!】


2 コメント

10月9日 練習報告

こんばんは。

2年鹿野千尋です。


今日の小戸の海では、福岡県民体育大会が開催されました。

九大ヨット部も全員で参加させて頂きました!


午前は風がなく、予定よりも1時間遅れての予告となりましたが、無事予定通り2レースを消化しました。




今日は、先日にミーティングで言っていたチェック項目ができているかを意識しながらのレースでした。


私は慣れないスキッパーで四苦八苦するりなこさんとの出艇で、大変なことになっていましたが、二人とも気付きの多いレースになりよかったです。




結果は、国際470級において河原田(4年)-長尾(3年)組が2位、永野(2年)-金子(4年)組が3位、国際スナイプ級では高山(4年)-内藤(3年)組が1位、槇原(2年)-加崎(4年)組が2位、高橋(4年)-近藤(4年)組が3位という成績を収めました。


なんと両クラス上位を、九州大学ヨット部がほぼ独占する結果となりました。




今日はレースということでいつもよりも終了時間が早かったため、クラス別ミーティングを終わらせた後に全員でトレーニングを行いました。


秋練習期間の平日にノルマとして課されるメニューを一通り行いましたが、かなりハードでした。


更にその後は恒例の小戸公園のランニングにも向かい、レース・トレーニング・ランニングと盛り沢山の1日でした。




また明日のオフを1日挟み、秋練習は第3ターム目に入ります。


全日本インカレまで残された時間を、最大限有効に活用していきたいと思います。


それでは失礼致します。


賞状と1位の景品のお米を頂いた主将 高山
賞状と1位の景品のお米を頂いた主将 高山
選手みんなでトレーニング
選手みんなでトレーニング


【全日本インカレまで23日!!!】


0 コメント

10月8日 練習報告

こんばんは。

 

2年の近藤瞭です。

 

 

本日の練習は昨日同様に出艇後すぐに曳航で大原に海面を移動しての練習でした。

 

練習開始間もなくして小さなものも含め、数点整備が足りていない所が見つかりました。

 

練習以前の問題ですね。反省します。

 

 

 

さて、後期の授業が始まり、また色々なことに追われる忙しい時期が始まってしまいましたが

 

空いている時間を縫って私は同期の数人と一緒にヨット部のPV制作を行っています。

 

全日団戦に向けてモチベーションを上げられるようなかっこいいものを作ろうと思うのでもう少しお待ちください!

 

 

 

そういえば

 

昨日今日の2日間は九大祭でしたね。

 

 

みなさまは九大ヨット部1年生が作ったオムそばやはしまきを召し上がられたでしょうか?

 

2年生以上が海に出ている間、1年生は一生懸命売ってくれていたことでしょう!

 

私も顔を出したかったのですが、今年は開催日が練習日と重なり叶いませんでした。

 

 

などなど、色々と忙しいこの時期ですが

 

残りわずかの期間しっかり練習し全日団戦を迎えたいと思います!

 

 

それでは失礼します。

0 コメント

10月7日 練習報告

こんばんは。


3年スナイプの比嘉です。

 

 

今日の午前は、インカレを想定した長いラインのスタート練習をしました。

 

微風且つ上げ潮の状況下でのライン把握は難しく、1本目はほとんどの艇がリコールでしたが

 

2本目以降は各艇感覚を掴み、誤差が小さくなりました。

 

 

また、あえて有利サイドをつくり本船とアウターからそれぞれ同時にスタートすることで、

 

スタートでいかに大きく差がつくのか実感することができ、インカレに直結する練習ができたのではないかと思います。

 

 

その後は風も上がり、上下回航、ショートレース、ロングレース練を行いました。

 

 


そして、今日は嬉しいニュースがあります。

 

 

なんと、あの西山が帰って来ました!

 

冬に諸事情により部を去ってからも、ヨット部への熱い気持ちを持ち続け、林業のバイトで体を鍛え、復帰の準備をしてきた2年西山彰くん。

 

今度はマネージャーとしてですが、チームにとって本当に大きな支えになってくれると思います。

 

ちなみに、西山は練習後のランニングも選手と共に走りましたが、結果は惨敗…

 

以前より大幅に順位を落とし悔しそうにしていた彼は、たぶん今後密かにトレーニングすることでしょう。

 

 


また、今伊都キャンパスでは1年生が九大祭で屋台を出しています。

 

上級生は練習で応援に行けないので、このブログを読んでくださった方々、ぜひ足を運んであげてください!

 

 

それでは、失礼いたします。

0 コメント

よもぎ

こんばんは!樫藤です。


明日明後日は学祭です。

今年もヨット部は1年生がはしまきとオムそばを販売します。


私も3年前は、似合いもしないサンタのコスプレをしてへらへら売り歩いていました。

今思えばよくやったわって感じです。


今までは11月末にあったので寒さに耐えながらの切ないコスプレでしたが、今年から1ヶ月以上前倒しになったので、ずいぶん快適なコスプレライフを送れるみたいです。

特に販売担当のマネージャーは、色々がんばって下さい。




さて。


最近、私の生活にひとつの大きな変化が訪れました。







はーい、はじめまして!


よもぎっていいます。男の子です。

大好きなのはひまわりの種。

もうすぐ生後2ヶ月で、人間でいうと10代真っ只中の青春絶頂期ってところです。


実はさみしがり屋だったりする飼い主を救うべく、ハーバーすぐ近くの某ホームセンターからやってきました。

生体価格は驚きの1200円。

ちなみに健康保険は年間で生体の10倍以上のお値段でした。

治療費が3割負担になるので、人間もびっくりの手厚い保障内容です。

でも元気に育ってね!




もう、とにかくかわいくて仕方がないです。


本当はもっとよもぎちゃんの魅力について書きたいのですが、最近文章を書いていなさすぎて私の言語能力が追いつかないので、また今度にします。


それではさようなら!




【全日本インカレまで26日!!!】


0 コメント

10月5日 練習報告

お久しぶりです。

 

主将の高山です。

 

 

夏練習の時期は部員のみんなが交代でブログを書いてくれていたので久しぶりに僕が書くことになりました。

 

いろいろと書きたいことはあるのですが、広報部長の西口から今日の練習のことをメインに書くように言われているので、そうしようと思います。

 

 

 

さて九大ヨット部は今、

 

「全日本インカレまでの最後の1ヶ月で他大学と差をつけろ!」

 

という思いを胸に平日も積極的に集まれるメンバーで集まって練習に励んでいます。

 

 

特に僕を含む4年生のほとんど(I皆君を除く)は週に数コマしか授業がないので

 

毎日朝から夕方まで海に出て夏休みと同じように練習に励むという毎日です。

 

(I皆君、授業はあるが練習に来ないというわけではない。むしろ来る)

 

 

 

10月の練習量はシンプルに考えて全国で見ても一番多いのではないのでしょうか。

 

 

学校からハーバーが近い、10月は風がよく吹く、というのは小戸の強みです。

 

 

しっかりとこの1ヶ月で追い込んで、

 

誰よりも練習したという自信を胸に福井後に乗り込もうと思います!

 

 

 

さて今日は主にスタート練習を行いました。

 

 

全日本を想定してかなり長いスタートラインを設定し、

 

スマートフォンを海上に持っていくなどのいくつかの工夫をしながら練習を行ったので

 

かなりラインの把握ができるようになったと実感しました。

 

 

この練習はぜひ全日本インカレまで何度も行い、

 

全日本で常にスタートを決められるようにしようと決意しました。

 

 

 

着岸までの最後の一時間は一年生を乗せて動作練習を行いました。

 

 

なぜバングを引くのか、なぜジブとメインは…

 

というような基本的ですが奥の深い1年生の質問に僕も改めて考えさせられるいい機会になりました。

 

 

そんな彼らの質問に答えながら、

 

「ああ自分が引退しても、九大ヨット部の歴史は彼らに受け継がれていくんだな…」としみじみとしました。

 

 

こんな僕はもうおじさんです。

 

 

 

さて全日本インカレまで残り27日となってしまいました。

 

 

本当に早いものです。

 

 

ついこの間4年生になった。

 

ついこの間入部した。と思っていたのに。

 

 

あと2回くらいもしかするとブログを書くことがあるのでしょうか。

 

 

最後まで悔いを残さないようにヨットに乗り込んでいこうと思います!

 

 

なにかめちゃくちゃな終わり方な気がしますが、今日はこの辺に…。

 

 

最後まで応援よろしくお願いします!!

0 コメント

10月4日 練習報告

こんばんは。
4年伊良皆です。

10月に入り、多くの大学生は後期の授業が始まっているようですが、小戸キャンパスでは昨日から早速秋練第1タームが始まっています。

秋練は授業の少ない幹部やレギュラー陣を中心に平日でも休日同様練習してしまおうというラスト1ヶ月の追い込み練習です。

今日は午前午後ともに上下回航練習を行いました。大潮で非常に潮の強い中での回航練習で、潮の影響を考慮したマーク際でのタクティクスや回航後のボートスピードを維持するためにどうマークにアプローチするかがテーマになる練習となりました。

午後からは風が8m/s以上に吹き上がり、ブローでメインセールが全シバするほどの強風での回航練習になりました。
今年の夏は強風があまり吹かなかったので、全日本インカレ前の貴重な強風練習でした。

インカレまで練習回数も数えられるほどになってきました。
明日ももちろん練習です!
ラスト1ヶ月全力で駆け抜けていきます!

0 コメント

10月3日 練習報告

こんにちは。4年の高橋です。

10月に入り大学の授業が始まり、小戸キャンパスは少し物寂しくなりました。

本日は10月ターム初日、北東の順風が朝から吹いていました。秋口のこの時期は毎年、北東の強風で練習ができます。インカレの接近を肌で感じます。

 

私はほぼ1日中、海に出ていたのですが、午前よりも増して午後には良い風が北の方から入ってきました。午後はブローで最大10m/s超えもざらにあり、上下回航をしていた中でもボートを安定させてスピードを出すこと、マークをきれいに回ること、最短をはしることを徹底しひたすら回り続けました。

強風のハンドリングにはペアとのマッチングが重要ですが、本日のクルー伊良皆くんと上手くいった部分もあり、良くない部分もありといったところでしょうか。

午前中は上下回航に加え、長いラインのスタート練習、ラインを見る練習をしました。レスキューから掲げてくれるホワイトボードに「J」とかかれジャストを決められるときもあれば、「+30」と30秒後にスタートするシーンもありました。ここで気づいたのは、近藤、竹中と乗り換えをした中で、竹中が発した一言にヒントを得て、「いつものショートレース(スタート練習)のときのようにタイムアンドディスタンスを考えてる」ということ。いつもより何倍も長いラインだから、ライン把握も難しいし低めに待とう、という考えは日々の練習のルーティンから外れていました。結果、低く下がったネガティヴなスタートととなります。「いつもの距離感」を如何に再現しルーティンに組み込むかを今後も練習したいと思います。

そして今日もレスキューを出してくれた選手、マネージャー、ありがとう。

 

ところで、このブログを私が繋ぐのも最終回が近づいてきました。

愛読くださった皆様、ありがとうございました。

 

残りの29日は全日本インカレ総合優勝に向け日々練習の毎日です。仕上げと試行錯誤の中で、成長の息を途絶えさせないよう邁進して行きましょう。

 

明日の練習も頑張ろう!!

0 コメント

最後の1ヶ月

こんばんは。4年札内です。

早いものでもう10月に入ってしまいました。


インカレ直前の1ヶ月というのを体験するのは4回目になるわけですが、まさかもう自分の番が来るなんて…


未だに信じられない思いです。




さて、今日は内定式に出席してきました。


来年の4月には自分はスーツを着て働いているわけなのですが、全くイメージが作れていません。


就活期間中も、今日の内定式でも会社の方が仰られていたことは、「残りの学生生活を楽しむこと」。

きっと、社会人になってからでは得難いものが学生生活に詰まっているからだろうなぁと感じています。




内定者の同期の野球部の子は、昨日最後のリーグ戦が終わって引退したようで、名残惜しそうに後輩にお土産を買っていました。

とりあえず何をしたらいいか見失っているようです。


彼には、あと1ヶ月あるということを羨ましがられました。




最後悔いがないように…よくいう言葉ですがかなり難しいことだと思っています。

実際中高の部活も、ヨット部での3年間もちょっと思い出すだけで大量の悔いが浮かんできます。


せめて、最後の1ヶ月くらいは悔いがないように全力で走り切りたいと思っています。




「札内さんのブログは短い」とブログチェッカーの後輩たちには言われていますが、今回は拙いながら少し頑張ったのでは。と思っています。笑


このブログをあと何回書けるかも分かりませんとか言える季節になってきました。

秋はなんか寂しい季節ですね。肌寒いし。




寒さを吹き飛ばすくらいの熱量で、あと1ヶ月頑張ります!


それでは。




【全日本インカレまであと30日!!!】


0 コメント

9月30日 練習報告

こんばんは。

3年スナイプクルーの高島理奈子です。

 

今日は大原で練習しました。

午前中は上下回航とショートレース、午後はショートレースとロングレースをしました。

大原ならではの波と潮を考慮出来たかが鍵となりました。

 

ところで私は昨日、艇庫の見学に今津まで行ってきました。

大学関係者と共に問題点を洗い出し、

具体的に艇庫を拠点とした活動のために何が必要なのかを考えました。

今回私は初めて艇庫に行ったのですが、大学側が熱意を持って取り組んで下さっていることを実感し、

改めて感謝の念を抱いたとともに、現役からの今まで以上の積極的なアプローチが必要であると感じました。

将来艇庫を使って活動する代の為に、打ち合わせを重ね、良い艇庫が建って欲しいです。

 

長かった夏練習もついに明日で最後です。

明日も元気を出して頑張りましょう!

4 コメント

9月26日 練習報告

こんばんは。


3年470クルーの岩井です。

 

今日の練習報告をいたします。

 

 

今日は出艇前に来る全日本インカレへ向けて、再度練習内容の確認を込めたミーティングをした後、

 

午前は回航練習、午後はレース練習をしました。

 

 

今日は久しぶりに違うスキッパーと乗りました。

 

 

スタート練習では、一度やってみたかったことをやってみたり、

 

積極的に上かせぎをしたりと楽しくできました。

 

 


全日本インカレも残すところ36日となりましたが、僕にはもう1レガッタ残っているものがあります。

 

国民体育大会です。

 

 

JR九州に勤めている方に誘っていただき、470クルーとして国体に出場します。

 

 

長くバスケをしていた僕なのですが、国体なんて夢のまた夢の世界でした。

 

 

県の代表としてプレーするにはそうそうたるプレーヤーを押し退ける技術が必要でした。

 

 

セーリングですと、競技人工が少ない分、僕のようなものでも出場できるのです。

 


今日もまた一部練で疲れました。

 

NT軍団にどこまでついていけるか、楽しみが多いレガッタになりそうです。

 

しかし、出るからには勝ちたいです!

 

 

それでは今日はこれで失礼します。

2年生の近藤

こんばんは。

4年スナイプの近藤です。


長らくご無沙汰しておりました。

前回は8月に入るか入らないかの頃でしたが、もう9月が終わろうとしています。




夏休み中の練習もあと1週間で終わりを迎え、いよいよインカレまでラストの10月に入ろうとしています。


この夏はこれまでにないほどヨットにのめり込み、伸び悩み、上達し、の繰り返しでした。


そして、昨日まであった九州インカレ、完全優勝しました。

勢いとしては完璧です。

どうなろうとも、最後に勝つのは九大。

信念を持って、練習に取り組んで参ります。




さて、前回のブログで小生の1年生時の思い出の振り返りにお付き合い頂きましたが、今回はその第2弾となります。


2年生になった私は、まず、スナイプスキッパーをやりたくて、もどかしい思いをしていました。

しかし、今思い返せば、スナイプリーダーで、インカレで一緒に戦う相手だった橋元さんのクルーをさせてもらえ、ありがたい身分でした。


冬練習に突入する前のオフシーズンでの艇の整備、冬練習での動作練習、と最初の下積みを共に過ごさせてもらいました。


本当に寒くて、辛かった……。笑


冬練習2ヶ月を乗り切った日には、帰路中、居眠り運転で事故を起こす程でした。




そして、秋庭さんと。

新人戦、西日本ウィーク、とオープンで参加しました。


あの時はギラギラとしていました。

事あるごとに叫んでいた記憶があります。

九大の味方をタイトカバーして怒られたり、など、、、

本当に楽しかったですね!!秋庭さん!




それから、当時の4年生にお世話になり続け、本当に良く可愛がってもらいました。色々な事も教わりましたよね、森本さん。


自分の仕事にこだわりを持って、取り組んでいましたが、ボロのボロだらけでした。

こんな事してたら、こういう痛い目に合うという教訓がたくさんあります。




こう思い出していると、私の後輩にも引き継いで行かなければと再確認します。

航輝さんと一緒に走った仙台までの長距離では、多くの人生訓をもらいました。

ますます頭のおかしい人だと思いました。笑


そして、フィジカルを沢山虐められましたね。

ソフソフ、アタアタ、と唱える健一さんが忘れられません。

江ノ島が強風だったら、といつも呟いてしまいます。




さて、2年生の思い出を細かく振り返ると、下品すぎて綴れないので、この辺にしときますかね。


負けて泣くなら、勝って泣け。


この座右の銘を唱えて頑張っていた2年次のゴールデンボールでお別れです。


おやすみなさい!


2年次、気合いの坊主
2年次、気合いの坊主




【全日本インカレまで37日!!!】


2 コメント

9月24日 九州インカレ団体戦3日目

こんばんは。
2年スナイプ鹿野千尋です。

 

今日は両クラス1位で迎えた九イン団戦最終日でした。


10時すぎにD旗が掲揚され出艇しましたが、風もあまり入ってこず、結局レースは行われませんでした。

見事完全優勝という目標を達成することができました!
私は支援艇に乗っていたので、

優勝した瞬間に立ち会うことができてよかったです。

特に部旗を掲げて曳航されていた姿は感慨深かったですね。

 

本日は運営として岡部先輩(S57年卒)、森先輩(H28年卒)、樽谷先輩(H29年卒)、月原先輩(H29年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、後藤先輩(H29年卒)にお手伝いいただきました。心より御礼申し上げます。
また、海上にて加藤先輩(S32年卒)、松本先輩(S33年卒)、東先輩(S36年卒)、村上先輩(S38年卒)、赤穂先輩(S41年卒)、西田先輩(S46年卒)、高田先輩(S53年卒)にご声援をいただきました。
牧野先輩(H29年卒)には支援艇に乗っていただき、平松先輩(H27年卒)、矢島先輩(H29年卒)、安部瑛美夏先輩(H29年卒)には激励のお言葉や差し入れをいただきました。重ねて御礼申し上げます。

 

鄭選手のお母様、牧野先輩のご両親からもハーバーにてご声援頂きました。

大変励みになりました。誠にありがとうございます。

 

全日まで約1ヶ月となりましたが、この勢いのまま部員全員一丸となって走り抜けていきたいですね!

それでは失礼致します。

 


0 コメント

9月23日 九州インカレ団体戦2日目

こんばんは。


3年470の堀です。




今日は九イン団戦2日目でした。

予報は初日と似てかなりの微風で、なかなか風が安定せず、二回APHがあがりました。


それでもなんとか1レースすることができました。

なんだかんだいって小戸は風が吹いてくるので、本当に良いハーバーで活動できているんだなと改めて感じました。




本日は名方先輩(S47年卒)、森先輩(H28年卒)、樽谷先輩(H29年卒)、中野先輩(H29年卒)、月原先輩(H29年卒)、安部先輩(H29年卒)がレース運営に携わってくださいました。心より御礼申し上げます。
また、海上にて松本先輩(S33年卒)、東先輩(S36年卒)、村上先輩(S38年卒)、西田先輩(S46年卒)、奥薗先輩(S47年卒)にご声援をいただきました。田中神風先輩(H28年卒)には支援艇からご指導いただき、都外川先輩(S43年卒)には激励の御言葉をいただきました。秋庭先輩(H28年卒)と中川内先輩(H29年卒)からは差し入れをいただきました。重ねて御礼申し上げます。


また、牧野先輩(H29年卒)のご両親、4年河原田選手のご家族、佐藤選手のご両親、3年鄭選手のお母様がハーバーにお越しくださり、激励と差し入れを頂きました。

大変励みとなりました。

ありがとうございました。




大会の今日までの結果ですが、現在470、スナイプ共に1位で総合1位です。

ここ数年達成できずにいた両クラス1位の完全優勝が近づいて来ました。


明日も微風の予報ですが、九大がしっかり前を走って完全優勝を達成できるように、チーム一丸となって頑張っていきたいと思います。


0 コメント

9月22日 九州インカレ団体戦

こんばんは。
3年470の衞藤淳平です。

気がつけば9月も終わろうとしています。1ヶ月前までは毎日練習で2Lのペットボトルを飲み干すほど暑かったのに、最近は気温も下がってきて1mmのウエットでは少し寒さを感じるようになってきました。時間が経つのは早いです。

さて、今日から九州インカレ団体戦が始まりました。全日本インカレの出場権をかけたこの大会は、各大学のこの夏までの成果が問われる大会です。全日本インカレ総合優勝を掲げて練習に取り組んできた僕たちとしては、完全優勝して全日本へと勢いをつけたい大会でもあります。

大会初日の結果はと言うと、、
現在両クラスともに首位に立っています!
470,スナイプともに2Rが実施され、470クラスは同点で1位、スナイプクラスは2位と大きく水をあけての1位となっています。特にスナイプクラスは第2レースで1,2,3フィニッシュを決め、初日は完璧な滑り出しと言えるでしょう。明日以降も気を緩めることなく、当たり前のことを当たり前にして首位をキープできればと思います。

本日は運営として岡部幸司先輩(S57年卒)、森俊介先輩(H28年卒)、樽谷俊彦先輩(H29年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、月原健太郎先輩(H29年卒)、中野裕太先輩(H29年卒)にご協力頂きました。
また村上光一先輩(S38年卒)にはご声援を頂きました。
心より御礼申し上げます。

明日も良い報告ができるように気を引き締め頑張ろうと思います。
それでは失礼します。
1 コメント

9月21日 練習報告

おつかれさまです!
3年マネージャーの小田  野々花です。

ブログ更新が遅れまして申し訳ありません、9月21日の練習報告をいたします。

まず朝の集合に平畑監督が来て下さり、九州インカレ団体戦、ほして全日本インカレ団体戦に向けた激励のお言葉をいただきました。

昔は九州インカレ団体戦を突破することが困難だった時期があったこと、他の水域の様子、今まで九大ヨット部が九州インカレ団体戦において完全優勝を成し遂げたことが無いことなどを聞き、今までより一層気持ちが引き締まりました。


そして9時ころ出艇し、午前中にセーリングと上下回航、スタートの練習に重点を置いたショートレース練習をした後海上で昼食をとり、午後はショートレース練習やセーリングをした後ロングレースを4〜5本行いました。

470のロングレースには九大ヨット部だけでなく日本経済大学、鹿屋体育大学、さらには470ナショナルチームも加わり、470は総勢15艇での非常にいいレースができました。ゲートマーク際の混雑具合も、普段の九大だけの練習では見られないような光景でした。

中野 裕太先輩(H29年卒)にはディンギーにてご指導していただき、安倍先輩(H29年卒)にはレスキュー艇にてご指導していただきました。また、ロングレースではコースの提案やマークの打ち替えなどでナショナルチームのコーチ陣に協力していただきました。
こうしたご協力のおかげで、レベルの高い練習ができました。九州インカレ団体戦前最後の練習としてはとてもいい練習になったと思います。

本番もチーム一丸となって頑張ってまいります。暖かいご声援のほど、よろしくお願いいたします。

0 コメント

九イン団戦

こんばんは。

4年佐藤菜々恵です。


夏休みに入り、オフよりも練習日数が増えたことで久々にブログを書いています。




私達はこの夏休みの期間に多くのレガッタを経験しました。

全日本個人戦、全日本470、ジュニアワールド、関東スナイプ、福井プレ国体、全日本女子インカレ。。。


短期間にたくさんの経験をし、大きく成長したと思います。




そして、ついに明日から九イン団戦が始まります。


今年残されたレースは九イン団戦と全日本団戦のみ。

九イン団戦は11月の全日本インカレに向けての足がかりとなるレガッタです。




本日はスナイプ・470両クラスの1〜4番艇のメンバーで午前中に九イン団戦に向けてのミーティング、午後はトラブルが起こらないよう、各艇入念なチェック・整備を行いました。


九イン団戦で両クラスで優勝・総合優勝を勝ち取り、全日本インカレ優勝に向けて走り抜けていきたいです。


1レース1レース、1つでも順位を上げることにこだわる。勝ちにこだわり続けたものだけが最後に勝利を掴むのだと思います。




それでは、今日はこの辺で失礼します。


明日のレース速報を楽しみたお待ちくださいね。


0 コメント

9月19日 練習報告

こんにちは、3年スナイプスキッパーの橋口慎平です。本日は夏休みが始まってから初の部員全員が小戸で練習する日でした。全日本個人戦に始まり、ジュニアワールド、九州スナイプ、女子インカレなどなど様々な大会に参加していた選手たちですが、これからはその大会で得た知識、技術を部員全員に還元し、全員がレベルアップできるようにしていきたいです。

また、私個人的な話になりますが10月の2〜4日までで470クルーとして愛媛国体に参加します!ハーネスの着方さえも出来るか危うい状況ですが精一杯頑張って参ります!それでは明日も頑張っていきましょう。

0 コメント

9月18日 練習報告

こんにちは
2年470クルーの添田です。

 

本日の練習報告をします。

 

 

昨日のオフで台風がきっちり九州を通り過ぎたことにより穏やかな一日となった今日は

 

午前は上下回航、午後はスタート練習とロングレース練習をしました。

 

 

スタート練習ではラインが短いこともありなかなか第一線でスタートが出来なかったので

 

今日はその原因を探り、明日は先輩たちの船と並んでスタートラインを切れるようにしたいです。

 

 

今日は田中神風先輩(H28年卒)、森先輩(H28年卒)に海上にてご指導いただきました。ありがとうございました。

 

 

長かった夏練も終わりが見えてきてきました。

 

この夏で出来るようになったことは沢山ありますが、一方でまだまだ未熟な部分も残っているので

 

残りの練習で一つでも減らせるように努力していきたいです。

 

 

それでは失礼します。

0 コメント

9月16日 練習報告

こんばんは!

三年の内藤です

 

本日は台風の影響もあり、降りしきる雨の中、半年ぶりにフルウェットで出艇しました。

僕は夏用の薄い出艇着と冬用の分厚いフルウェットしか持っていないのですが、今日分厚いフルウェットで出艇したことで、寒い寒いインカレの季節が近づいていることを感じました。

今日は台風が近づいていいただき、笑いを交えながら和やかな雰囲気の中様々な話を聞くことができました。

小泉さんという早稲田の元主将の方もいらしていて、全日優勝のためにどんな取り組みをしていたかという話なども聞くことができ、とても刺激的な時間でした。

全日まで50日をきり、九イン団戦まではもう6日です。

今日のナショナルチームとのミーティングを生かしつつ、全力で駆け抜けたいと思います。

0 コメント

9月15日 練習報告

こんばんは!

2年470の永野です。

 

 

本日の練習報告をさせて頂きます。

 

 

今日は曇り空の下での練習となりました。

 

朝の出艇直後には22knotをこえるブローが入り、沈艇トラブル艇が続出してしまいましたが

 

ほどなくして練習できる程度までに風域が収まり

 

強風の中、上下回航やレース練習を行いました。

 

 

強風の中でいかに基本的なことを確実に行えるか、ということを特に意識し練習に取り組みました。

 

 

「当たり前のことを当たり前にする」

 

ということはインカレにおいて非常に重要なことです。

 

 

走るだけでいっぱいいっぱいにならないよう、フィジカル面からきたいて行かなければ、、とおもいます。

 

 

 

さて、強風では寒さを感じる季節となりました。

 

 

気づけば全日本インカレまで残り50日を切っています。

 

これからの時期はどこの大学も優勝するため、必死に練習するでしょう。

 

 

その全国のライバルの成長を凌駕する成長を遂げるため、

 

のこり47日全力で駆け抜けて行きたいと思います。

 

それでは失礼致します。

0 コメント

9月14日 練習報告

こんばんは
スナイプ2年の槇原です。

本日の練習報告をさせていただきます。


今日の練習は、上下回航とショートレースを行いました。

本日は今津湾で練習を行ったのですが、最近は大原海面での練習が多く、

また個人的には遠征で小戸にいなかったということもあり、

久しぶりの今津湾に新鮮さを感じながらの練習となりました。

 

風としては、午前中は弱くはありますが、安定した北東の風が吹きましたが、

午後の練習の中盤になると、天候の悪化とともに、不安定な風となり、難しい海面となりました。

 

今日の反省としては、回航練習では、インカレではゲートマークが使用されることをふまえ、

下回航は通常の反時計ではなく時計回りでの練習を行ったのですが、

普段慣れていない時計回りでの回航は、

インをとるためのタクティクスや動作が異なり、

焦ってミスを繰り返してしまったのがよくなかったです。

 

台風が近づいていることもあり、天候が不安ですが、
明日からも今日の反省をいかして頑張っていきたいと思います。

それでは失礼します。

 

0 コメント

9月12日 練習報告

こんばんは、1年470の市川です!


今日は、遠征から帰ってきた上位艇の先輩も混じっての久しぶりの練習でした。 

朝の集合の円がひとまわり大きくなって、「これからまたインカレに向けて本格的な練習か始まるんだな」と気合いがはいりました!




本日の練習報告をします。


午前中、470はサークリングをして、タック練習からの上下回航をしました。


私はシングルで出艇し、風がほとんどなかったのでサークリングをしました。

先輩にアドバイスをいただきながら、どれだけあおりで加速して回るかが重要なことがわかりました。




微風だったので、当分乗れないだろうと思っていた470も乗せていただいきました!


インデッキタックをしたのですが、ロールの量が小さかったり、ジブの張り替えが雑になったり、船の中でバタバタしてしまいました。

でも、陸ヨットではわからない船の傾きは、海上に出てみるとすごく感じるので、移動のタイミングを実践して練習することができました。


470に乗るたびに、上手くいったことや出来なかったことを発見して、次の課題が明確になるので、それが毎回の楽しみです!!




午後は、ショートレース練習とロングレース練習をしました。


福岡大学や西南学院大学も混じってのレース練習ということもあり、艇数は30近くありました。

艇数が多かったので、より本物のレースに近い練習だったのではないかと思います。




話はかわりますが、明後日14日から葉山で女子インカレが行われます。

私もサポートメンバーとして行かせていただきます。


初めての遠征で緊張もありますが、ワクワクする気持ちのほうが大きいです!!

出場する選手の方が最高のパフォーマンスを出せるよう、全力サポートしたいと思います。


みなさまも応援のほどよろしくお願いいたします。




それでは失礼します。


0 コメント

9月11日 練習報告

こんばんは!
470級1年の石原です。

今日は午前、午後ともに一年生のタック、ジャイブ練習と上下回航練習の予定でした。

しかし、今日は南風で風もふれやすく、また強風だったため午前の練習の途中に全艇ハーバーバックで着岸になりました。

その時僕はレーザーの乗り換えのためにレスキュー艇に乗っていてレーザーを見ていたのですが、何度も沈するのを見て強風は大変だと感じました。

午後も風が吹いていたため出艇する艇を絞っての練習でした。僕たち一年生は陸ヨットと陸ハイクをしました。普段、陸ハイクはスナイプ級のメンバーと470級のスキッパーがするものだったので自分はあまりする機会がなく、やってみると予想以上にきつくて驚きました。

明日からは、遠征に行っていた上位艇が練習に参加するため、一年生は470やスナイプに乗れる回数が減ることになると思いますが、少ない練習機会をものにできるように頑張ろうと思います!

それでは失礼いたします。

0 コメント

9月10日練習報告

こんばんは。

 

2年スナイプクルーの西島孝です。

 

本日の練習報告をします。

 

今日は10時ごろからシーブリーズが入り、1日いい風の中練習することができました。

 

午前は1年生と出艇し、タック・ジャイブ、回航連を1時間程しました。

乗り換えて、加速練習と、マーク当ての練習をしました。

 

午後は、回航、マーク当て、スタート、加速練習をしました。

 

個人的には、午前はシングルに乗って練習しましたが、やはり、シングルは毎回気付きがたくさんあり非常にいい練習だと思います。

 

また、加速練習とマーク当て練習はいい練習ではありますが、まだまだ改良の余地がありそうです。

 

遠征で小戸で練習している艇数は少なくですが、少ないなりに密度の高い練習をしていこうとおもいます。

 

以上で練習報告を終わります。

0 コメント

9月8日 練習報告

こんばんは。
1年スナイプの川野です。

本日の練習報告をします。

 

 

スナイプは午前中は微風の中サークリング練習をし、その後風が入ってきてから上下回航の練習をしました。

午後もまた上下回航をした後、470と交互にショートレース練を行いました。

今日はいつもペアで乗ってくださっている先輩が実習でお休みだったので少し寂しい気持ちはありましたが、

 

普段は一緒に乗らない先輩と出艇して新しい視点で練習ができて良かったです。

 

本日は平成28年卒 田中神風先輩、平成29年卒 牧野先輩に海上にてご指導頂きました。

 

ありがとうございました。

 

明後日から私たち女子選手は15日から始まる女子インカレに向けて葉山へ出発します。

 

私にとっては初めての女子インカレで、大フリートの中レースを行うのはとても楽しみであり緊張もします。

 

ですが、せっかく選手として出場させていただくので

 

少しでもいい順位になるように、また沢山のことを学べるレースが行えるよう頑張ります。

 


それでは失礼します。

0 コメント

9月7日 練習報告

こんばんは。

2年470の福本です。

本日は生憎の雷雨のため朝からトレーニングをした後クラス別ミーティングをして雷が鳴り止むのを待ちました。

雷が鳴り止んだ後は470は一年生とのタックジャイブ練、上下回航をして午前中の練習を終えました。

午後の練習では雨の中タックジャイブ練を行い、乗り換えをしたあと回航練習をして本日の練習を終えました。

最近の練習では同じミスを何度もしてしまうということもあり、札内先輩の提案であらかじめチェックポイントを作りそれを達成できない場合は小戸公園一周というしばりで練習をしました。仏の札内先輩もこのときばかりは修羅に思えました。

「小戸ランはイヤだ」という鋼の意思のおかげで以前からのミスも減り少し成長を感じました!

少しの意識でこんなにも変わるものなのだと驚いたのと同時にこれからの練習中の意識の見直しをしたいと思います。

本日は平成29年卒の牧野先輩に海上でご指導頂きました。ありがとうございました。

それでは本日はこの辺りで、

小戸ラン9週いってまいります!

 

0 コメント

9月6日 練習報告

こんばんは!
1年スナイプの東出です。

第7ターム初日の本日は微風で始まり、微風で終わるという、僕はあまり経験したことのないコンディションの中での練習でした。

午前中は470、スナイプともにサークリングと上下回航の練習を行いました。

僕は荒河先輩とスナイプで出艇させていただき、サークリング練習に参加しました。

実にスナイプに乗るのは1週間ぶりだったので、内心かなり上機嫌で出艇したのですが、いざサークリングが始まるとロールのタイミングが遅れたり、ジブトリムが間に合わなかったり、器用に両足でジブシートやテンションを絡め取ったりと…良いところなし。

スナイプに乗った日は必ずしている、先輩に褒めていただけた自分の動画を家に持ち帰り、ニヤニヤしながら何度も見続けるということすら出来ないような結果でした。

反省し次に繋げたいと思うばかりです。

午後は小雨の中ショートレースが行われ、僕はレスキュー艇から先輩方のスタートの動画を撮っていました。

朝よりも風は上がっていたものの、レース練習の途中で風はピタリと止み、また朝のような微風になってしまいました。

その後ハーバーバックまでは再びサークリングの練習。午前中かなり苦戦した僕としては、先輩方のサークリングを見ることができ、かなり勉強になりました。

 

また本日は平成29年卒 牧野先輩、平成29年卒 樽谷先輩に海上にてご指導頂きました。ありがとうございました。


上位艇の方々の遠征で、普段より人数の少ない今タームですが、夏練も後半戦。改めて気を引き締めていきたいと思います!

それでは失礼いたします。

0 コメント

秋雨とインカレ

こんばんは、加崎です。


今このブログは福井県の宿で書いているのですが、窓の外は午後からしとしとと雨が降っています。

これは秋雨というらしいです。


 


今日は福井プレ国体の事前練習初日でしたが、午後から天気が崩れ、夜まで降り続いています。


微風の中練習しましたが、風が止んだため早めに着岸しました。


 


あんなに暑かった八月ももう終わり、雨のおかげで段々涼しくなってくるとなんだかもう秋の気配がしますね。


寒くなってくると、つい全日本インカレについて考えてしまいます。

このブログを読んでくださっている先輩方の中にも、寒くなってくるとついインカレのことを考えてしまう方、きっと多いんじゃないでしょうか?


 


全然話は変わりますが、僕は昔から、大学受験や就活の最終面接などの、もし負けたら今までの自分の全てが無に帰すような、一世一代の大勝負が、実は好きなんです。


ビリビリ痺れるような緊張感と、負けたら終わりの極限状態に身を置いて、大きなリスクを背負って挑戦者として勝負に臨むのは、自分にとって最高にワクワクすることです。


なので、実はインカレはかなり楽しみなんです。


 


八月の全日本個人戦、関東スナイプを通して、自分のレベルや周囲のレベル、そして目標とする相手の背中がはっきりと見えてきました。


八月の結果を踏まえて、今の僕は、まだ力不足です。

ですが、本番では正面から十分戦えるレベルに到達します。


 


ちゃんと勝負にさえ持ち込めれば、勝負の世界は最後まで何が起きるか分からないし、ましてやレース海面は誰も経験したことのない冬の福井の海ですから、きっと面白いことになるんじゃないかな、と個人的には思っています。


(一番つまらないのは、そもそも勝負にすらならなかった時ですね。

きっとその時は涙すら出ないでしょう。

だからそうならないように今頑張ります。)


 


残された時間は日数で考えると決して多くはありませんが、問題は時間ではなく、その中でどれだけの経験を積みどれだけ成長できるのかだけが問題だと思います。


今できることは、淡々と、黙々と日々の練習に集中して取り組み、毎日ルーティーンをこなしていくことで、自分の実力を少しずつ伸ばしていくことだけです。


 


というわけで、福井でもいつも通りのペースで槇原と頑張ります。


では、長々と失礼しました。

おやすみなさい。




【全日本インカレまで56日!!!】


0 コメント

9月4日 練習報告

こんばんは。
1年スナイプの河野です。

今日は今タームで初の微風でした。今日ならレスキューに乗っても酔うことはないだろうと思っていたら気づいたら1日陸にいました笑
最近トレーニングをおろそかにしていたため陸トレがとてもキツかったです。あらためて日頃のトレーニングの大切さを思い知りました。同期のI君は40分間空気イスという根性を見せて僕達を励ましてくれました。

ところで今日は朝のミーティングで全日団戦の遠征費の見積もりを教えていただきました。正直その額に衝撃を受けましたが覚悟を決めてバイトに明け暮れようと思います。行くからにはしっかりと出艇する選手をサポートしたいと思います。

今日は平成28年卒 田中神風先輩、平成28年卒 森先輩、平成29年卒 牧野先輩にマネ座学やレスキュー艇からご指導頂きました。ありがとうございました。

明日はオフなので体を休めて次のタームからの練習に備えます。

失礼致します。
0 コメント

9月3日 練習報告

こんばんは
3年470クルーの古賀です。本日の練習報告をします。
今日の練習も一部練で一日中海上にいました。午前中は主に上下回航を行い、午後はショートレースとロングレースを行いました。午後になるにつれて風が強くなり、いいコンディションの中練習することができました。スナイプは九州スナイプに出場している艇が多く、昨日に引き続き2艇での練習となりました。
9月に入ってから気温も下がり夏の終わりを感じています。海上での昼食時は若干の寒さを感じました。また夏練も折り返し地点にさしかかりました。夏練の前半でできるようになったこと、まだできていないことを一旦しっかり整理して夏練の後半も頑張っていきたいと思います。
明日の風の予報は、今日と違って軽風の予報です。頭をしっかり切り替えて練習にのぞみたいと思います。それではこの辺で失礼します。

9月2日 練習報告

こんばんは!
2年470クルーの三上です。

 

今日は9月に入って最初の練習日でした。夏休み後半戦スタートの日です!朝から秋を感じる涼しくて穏やかな気候と思いきや、、、

 

朝から強風も入り、むしろ寒さを感じる過酷なコンディションでした。暑いのもきついですが、これはこれできついですね笑

 

本日の練習も前タームに引き続き、高波でのレースを想定した大原の海面で行いました。
強風かつ高波というコンディションで沈艇・トラブル艇も多く見られました。レスキュー艇に乗っていた1年生は初めての経験と言っていいほどの厳しい環境だったのではないかと思います。

 

そして、午後からは470の部内レースを行いました。2レースのみだったのですが、フィニッシュできない艇等もあり強風での課題が残る結果となりました。

 

強風では反省が山ほど出てきます、むしろ反省する所しかありません。これを克服するためには、限られた強風の機会にしっかりと乗り込むことこれが大事です!

 

本日は平成28年卒 田中神風先輩、平成29年卒 安部先輩、平成29年卒 牧野先輩がマネージャー座学やレスキュー艇から指導してくださりました。ありがとうございました。

 

明日明後日とこのタームはいい風が吹く予報となっています。整備をきちんと終わらせしっかりと寝て、元気いっぱい頑張っていきましょう!

 

今日はこの辺で失礼します。

帰ってきたチャンピオン

こんにちは!
久々に幹部ブログ以外での登場です、樫藤です。


今日は年に一度のセクシー祭典、マネージャー感謝デーでした!
毎年恒例のマネ対抗ヨットレース、去年は私が優勝。当日のブログは優勝者が書くのがしきたりなのですが、その時のブログの最後で、私は来年も自分がまたマネ感のブログを書いていることを誓いました。

 

 


あれから1年…………

約束は果たされました。

 


ということで、マネージャー最年長23歳かしふじ、2連覇いただきました!いえーい。
なので今年もマネ感ブログを書かせていただきます。泣いても笑っても今年までなので、どうぞ最後までお付き合いください。

 

まず初めに、一緒に乗ってくれた同期の高橋への感謝も込めて、少しだけレースの話を。

今日は、去年の荒れたレースを彷彿とさせるような、マネージャーには少々厳しいコンディションでした。7~8mはあったでしょうか。そんな中でレースは始まりました。見事なジャストスタートであったと、個人的には思っています。

 

クローズですが、後になって

「あれは素晴らしいハイクアウトだった。」

スナイプチームの方々にそう誉めていただきました。確かに後で写真を見たら、高橋よりずっと出ていました。素質を感じる1枚でした。

もしスナイプクルーお探しの方がいればお声がけ下さい。体重もそんなに重くないので、軽風でもいけますよ。

それでも、上回航は同期のさきちゃんに遅れをとって2位でした。

そしてランニングは、レース前にジャイブの練習をしていたかどうかが、勝負を分けました。

私はまったくその重要性に気づいていませんでしたが、高橋もたった一度のあのジャイブが最大のポイントだったと語るくらい、大事なやつだったらしいです。
気付いたら前にいて、そのままトップフィニッシュしました。


その後も風は上がり続け、なんとか一人1レースは出ることができましたが、470に乗り換えてこれから2レース目というところでN旗掲揚、ハーバーバックとなりました。
4マネを乗せる重圧でぺしゃんこになりそうになっていた衛藤くんはほっとしていました。

年功序列とは素晴らしいもので、私が出ていないレースで1位になった人ももちろんいるわけですが、全員後輩であったため私がそのまま優勝となりました。
結果発表の時に粋な演出で私に花を持たせてくれた準優勝のなつみには感謝しています。笑

でもやっぱり老体にあの強風はきつかったです。
お昼のバーベキューの時はさきと二人して椅子からほぼ動けませんでした。でも、総じていい一日でした。

 

 

マネ感なので、普段はマネージャーがしていることを選手がすべてやってくれるのですが、
朝ハーバーに行くとすでに炊飯器から蒸気が上がっていたり、バーベキューの頃にはすっかり野菜が切れていたり、気がついたら誰でもインスタ気分を味わえるようになっていたり、でも飲み物はあんまり冷えていなかったり、それでも選手が焼いてくれるお肉はとてもおいしかったり。

いつもヨットを全力でがんばっている選手たちの、ヨット以外のことを慣れないながら一生懸命がんばる姿が垣間見えて、ほっこりした気持ちになりました。

 

今日は選手のみんながマネージャーに日頃の感謝を伝えてくれる、そんな日なのですが、感謝されるに値するくらい私はがんばることができているかと不安に駆られるのもこの日です。去年も同じことを書いた気がします。
あの時はまだ来年がありましたが、またひとつ歳をとった私に残された時間はあと2ヶ月、たった60日しかありません。

私にはもったいないくらいの感謝の言葉を選手からもらった今日のことを忘れずに、それに値する、あるいは上回るくらい残り引退まで全力でがんばりたいと思います。

 

 

今までマネ感の神に愛され続けた私も今年で最後です。
来年は誰が新しいスターとして出てくるのか楽しみにしながら、今日のブログを締めたいと思います。


ありがとうございました!

0 コメント

8月29日 練習報告

こんばんは!

 


2年スナイプスキッパーの竹中です。

 


今日の練習から遠征組が帰ってきて久しぶりに全員が集まる練習でした。

 

自分は小戸に残っていたので久しぶりに活気のある小戸でなんとなく嬉しかったです。

 

今日から、1日中海の上で練習をすることになりました!

 

今日はその一日目でした。

 

 

やっぱり1日中海の上にいると、暑かったです。

 

疲れ方がいつもと違い、きつかったですが

 

明日からも元気いっぱい頑張っていきたいと思います!

 

 

それでは、

今日の練習風景で締めたいと思います。

大学生の夏休み

こんばんは、金子です。


久しぶりのブログのような気がします。

いろいろありましたが、全部書いていると膨大な量になるので、昨日の小戸カップの話を。




この大会は参加費千円で参加賞小戸カップTシャツが絶対もらえるという嬉しい大会です。

小戸カップは高校の時から出させて頂いているのですが、今年のTシャツは過去最高にイカしていました。


ハーバー以外の場所でも着ようと思います。




レース内容ですが、自分は一年の神川と出ました。


前回の林杯ではレーザーで出てレース中がかなり孤独で、今回は二人乗りかつ470なので早くフィニッシュできると喜んでいたのですが、海上で神川に話しかけても「そうっすね、」「へー、マジですか」しか言わないので、結局、無口になりました。


順位も中途半端でイマイチでした。




その他の九大メンバーとしてはやはり二年生のソエダが抜群の順位を見せていたのが印象的ですね。


言い忘れていましたが、この大会は閉会式後に豪華賞品が当たる抽選会があり、そこでもソエダは博多-釜山の豪華客船の旅に当選するという抜群の成績を残していました。

ペアチケットでお母さんと一緒に行くそうです、親孝行です。




他にもマネージャーさんも出場していて楽しい大会となりました。


総括して、第40回を迎える今大会はソエダの大会でしたね。羨ましいです。




最後に、本日ハーバーにいた後輩の原付坊主仲間と背振山を越えて温泉に行った写真でお別れします。


走行距離は90kmくらいです。

峠を安全な範囲で攻めました。


温泉でリフレッシュできたので、明日からの練習も頑張れそうです。

おやすみなさい。




【全日本インカレまで64日!!!】


0 コメント

小戸カップ

こんにちは。


3年マネージャーの平井なつみです。




今日は小戸カップが開催されました!


今回で小戸カップは第40回目の開催であり、今放送されている24時間テレビと同い年だとお聞きしました。




今回、ラッキーなことに私は4年佐藤菜々恵先輩と、同期の杏樹は2年永野と、初めてレースに出場できました!!!


長いロングレースでしたが、まずとてもよいスタートができました!

そして、1上までのクローズはとてもよい景色でトラッピーズしました。


470に乗ってみるとブローやラルがよくわかりました。

ジブを引いたりスピンシートを引いたりガイバックしたりしました。




ランニングとリーチングの時は、「スピンを潰さないことだけに集中して」と言われたのですが、近くで札内さん・高橋英悟組がどんどんどんどんどんどん近づいてきて、ドキドキしました。


ものすごく後ろが気になりました。




最後はギリギリ抑えてゴールして、4着!(総合は27位で、27日当日賞の扇風機も頂きました。)

と、ここまで自分がやったかのように書きましたが、全て菜々恵さんの指示通り手と足を動かしただけです…。


私のような者を乗せても上位に入る菜々恵さんは本当に、すごいと思いました。




色々失敗もしましたが、たくさんのことがわかった貴重な体験でした。

集中することって、こんなに大変なことだと知りませんでした。


あと、ヨットに乗ってみると、レスキューにいるより風の変化がわかりやすいことも知りました。

海上でイライラする気持ちもちょっとわかりました。




でも、何より、すごく楽しかったです!!!

夏休みで一番楽しい1日でした。


選手のみんなは、私のようにレジャー気分ではないので、楽しいだけじゃないだろうなと思いますが、楽しいスポーツだということも忘れないで練習してほしいなぁと思いました。




今回は、貴重な機会を、本当にありがとうございました。


次のタームからも、頑張りましょう!!


なつみ、レース初出場
なつみ、レース初出場
0 コメント

8月26日 練習報告

こんばんは。


1年470の平松です。




夏練第4ターム3日目の今日、朝は風も吹かず天気も安定しない状態だったので、しばらく陸ヨットをして風が吹き始めてから出艇しました。




470の一年生は、午前は470に乗せていただき、ひたすらサークリング練習をしました。

初めは訳もわからず振り回されているような状態でしたが、回数を重ねるうちに少しずつできるようになっていき、上達している実感が持てた練習でした。


それでも、それ以上に自分に足りていないものが見つかり、もっと努力しなければと痛感しました。




午後は470は回航練習からレース練習、スナイプは回航練習をしていました。

僕はレスキュー艇に乗り、スナイプの練習を見ていました。


今までスナイプをじっくり見る機会は少なかったですが、470とは違ったかっこよさがありますね。




今日は470の先輩方の練習はあまり見れなかったですが、自分が海上で練習している時間だけでなく、同期が練習している様子や先輩方の練習をレスキューから見ている時間も、少しも無駄にすることなく自分のために活かせるようにしていきたいです。


失礼致します。


0 コメント

8月24日 練習報告

初めまして。
1年470の髙橋英悟です。

 

前タームはヨット教室ばかりで今日は久しぶりの練習だったのでみんな気合が入っていましたね。

午前は振れまくる風の中470、スナイプ共に1時間1年生を乗せてもらったあと回航練習をしました。
僕はシングルで初めての回航練習をしました。レイラインって意外とわからないものですね。とても勉強になりました。

午後は、4年生の金子先輩と470で出艇しました。もちろん僕がクルーです。最初の1時間のタックジャイブ練習だけではなく、レース練習も参加させていただき、とてもよい経験になりました。結果はさておき、右も左もわからなかった林杯からの成長が感じられるとともに、多くの課題も見つかりました。27日に行われる小戸カップが楽しみですね。

練習後はチューニングを手伝いながら教えていただきました。レーキやベンドの測り方やマストのベンド具合によってウェザーヘルムが調節できるなど様々なことを学びました。まだまだ知らないヨットのことがたくさんあるんですね。

 

このように日々たくさんのことを学んでいる夏練ですが、終わった時に一つでも多くのことを吸収できるようこれからも練習に励みたいと思います。

 

失礼致します。

0 コメント

関東遠征

お世話になっております。

主将の高山です。


ただいま関東遠征8日目です。

蒲郡から数えると2週間以上の遠征となっています。




関東の大学と一緒に練習をしており、日々気づきや発見がある素晴らしい練習ができています。


残り3日間は他大学との合同レース練行う予定なので、常に九大が上位に行けるよう気合いを入れて臨んで行こうと思います。




全日本個人戦、関東スナイプで九大は苦戦しました。

その原因は圧倒的なビッグフリートでの経験不足があげられます。


九州での大会と違う点は、スタートでのライン把握、フレッシュウインドのキープ、マーク回航という点です。




これまで九州では「当たり前」にできたことが、関東では上手くいかないことが多々あります。


例えばスタートをあげると、九州ではスタートで失敗した場合、逃げタックを打てばすぐに次のブローやシフトについて考え始められるのに対し、関東ではそこからまずフレッシュウインドを掴んでからではないとタクティカルな思考ができない。


というようなことです。


ヨットの大前提となる「フレッシュウインド」それがないとロングやシフトというような段階に行けないに関わらず、なかなかそれが出来ていないのがこれまでの九大でした。




ですがこの弱点は、残り3日間の関東でのレース練で必ず克服し、小戸に帰ってから次のレベルに昇華させてやろうと思います。


最後に笑うのは九大だ!

見てろよ関東!



  

僕にしては短いブログですが、今日はこの辺にします。


大半が明日の練習に対しての自らへの呼びかけとなってしまいました笑




最後に関東スナイプの後に森本先輩(H28年卒)、冨田先輩(H29年卒)が焼肉に連れていってくださったのでその時の写真をあげようとおもいます!


とても美味しかったです!

ごちそうさまでした!


ではおやすみなさい。





【全日本インカレまで69日!!!】


0 コメント

8月22日 練習報告


こんにちは。


3年スナイプの荒河です。




今日は午前、午後共に体験塾主催のヨット教室のお手伝いをしました。


私はスナイプに小学生3人を乗せて出艇したのですが、みんな好奇心旺盛で3人それぞれいろいろなものを触ってみたり、引いてみたり、、、はしゃぎすぎて落ちそうになったり。笑笑


でも、最後はみんな楽しかったと言って帰ってくれて乗せた側としてもとても嬉しかったです。

今日乗せた子の中からヨットを始めてくれる子が出たらさらに嬉しいですね!




ここで、今日私が乗せた子供から教えてもらった雑学をひとつ。


海に出るとよく見かける油やプランクトンなどが原因?と思われる泡。

年老いた私は単純に汚いなぁと思うだけだったのですが、その泡を見た子供がこの泡は水の中で人魚が体を洗っている泡なんだと教えてくれました。


癒されますね。

いつまでも子供心を忘れずにいたいものです、、。笑




今日で夏練3ターム目も終了しました。


今タームは、4日中3日間ヨット教室だったため、練習はなかなかできませんでしたが、早く終わった後に陸ヨットに励む1年生や、整備をする上級生など、遅くまでハーバーに残っている姿をたくさん見かけました。

みんなヨットが大好きなんだなぁと感じました!




来タームは、3日間練習した後小戸カップがあります。

小戸カップは1年生も出場するように配艇が組まれるので、何もわからなかった林杯から1ヶ月で1年生がどれだけ成長したのか楽しみです。


私も1年生の気合いに負けず日々の練習に励みたいと思います。




それでは失礼します。


0 コメント

8月20日 練習報告

こんばんは!

1年470の神川です。


夏季練習第3ターム目の2日目は、初日と同様に小戸ヨットハーバー企画の「ヨット教室」が行われました。

 

午前と午後に470とスナイプの先輩方が親子を乗せて出艇しました。

 

 

僕は午前に20分だけシングルで練習をしました。

 

短時間でしたがまだまだ反省するところがたくさん見つかり、夏練習でのさらなる努力の必要性を痛感しました。

 

 

午後はというと、レスキュー艇に乗りヨットに乗っている親子をカメラで撮影し、

 

その後は見守り続けるという仕事をしました。

 

 

その際にふと海面を見ると、なんとたくさんのクラゲが!!!

 

 

何故か最近はよくクラゲを目撃します。

 

クラゲがいるので沈は避けたいけれど、沈を恐れずにロールをかけたりすることも大事、というジレンマに僕は悩まされています。

 

早く去ってほしいです。

 

 

さて、明日は第3タームで唯一練習ができる日なので、470に乗らせていただく際は陸ヨットでしたことを海上でこなし、落水を恐れないくらい思い切ってタックをしたいです!

 

 

まだまだこれからなので夏バテしないよう体調管理を忘れず、1日1日を大切にして練習していきます!

 

失礼します。

0 コメント

こんばんは。
3年470の衞藤淳平です。

気がつけば9月も終わろうとしています。1ヶ月前までは毎日練習で2Lのペットボトルを飲み干すほど暑かったのに、最近は気温も下がってきて1mmのウエットでは少し寒さを感じるようになってきました。時間が経つのは早いです。

さて、今日から九州インカレ団体戦が始まりました。全日本インカレの出場権をかけたこの大会は、各大学のこの夏までの成果が問われる大会です。全日本インカレ総合優勝を掲げて練習に取り組んできた僕たちとしては、完全優勝して全日本へと勢いをつけたい大会でもあります。

大会初日の結果はと言うと、、
現在両クラスともに首位に立っています!
470,スナイプともに2Rが実施され、470クラスは同点で1位、スナイプクラスは2位と大きく水をあけての1位となっています。特にスナイプクラスは第2レースで1,2,3フィニッシュを決め、初日は完璧な滑り出しと言えるでしょう。明日以降も気を緩めることなく、当たり前のことを当たり前にして首位をキープできればと思います。

明日もレースなのでこの辺りで終わろうと思います。明日も良い報告ができるように気を引き締め頑張ろうと思います。
それでは失礼します。