ブログ

※過去のブログは下にスクロール、もしくはBack number よりご覧下さい。


4月21日 練習報告

こんばんは。

2年470の髙橋英悟です。

本日の練習報告をします。

 

今日は470,スナイプともに上下回航をしたあと合同ショートレースをしました。

出艇直後こそ微風でしたが天気が良くだんだんとシーブリーズが入ってきてセーリング日和の1日でした。

 

が、練習は午前中だけです。

午前中だけの練習は本当にあっという間です。

4月は新歓があり練習時間が短くなるので本当に中身の濃い練習にしなければならないなと改めて思いました。新歓の裏で西インが刻々と迫っています。

最近は新歓に気を取られがちでしたが、練習も頑張らないといけません。

 

中野先輩(H29年卒)に海上にてレース練習に参加していただきました。ありがとうございました。

 

一方午後の新歓では僕はGenkaiに乗らせていただきました。時間の関係でメインセールはあげられませんでしたが、新入生と話しながら自分もセーリングを楽しむことができました。OBのみなさん本当に毎週ありがとうございます。

あと3日間よろしくお願い致します。

本日も1人新入生を獲得することができました。この勢いで明日も頑張りたいです。

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

死んだ花と生きている花

こんばんは。

マネージャーリーダーの入江真鈴です。

もう何度目の登場か、数えることすら追いつかなくなってしまいました。

書きたいことが纏まらないままブログ担当日を迎えたため私の頭の中のように乱雑なブログになってますがご了承ください。

 

 

4月も後半に差し掛かり、新歓も折り返し地点ですね。

私が関わる新歓活動が今年で3回目を迎え、これが最後であることに未だに驚きを隠せません。

どうりで新入生が輝いて見えるはずです。

たくさんのビラを抱えて強風に煽られながら新品のスーツに身を包み、センターゾーンを歩いたのがついこの間のような、逆に随分と前なような、不思議な感覚です。

新入生の皆さん。サークル活動や部活動はきっと皆さんのこれからを大きく左右するものになるのだと思います。

大げさな言い方ですが、なりたい自分になれる場所を、自分が輝ける場所を探してほしいです。

そしてきっと九大ヨット部にはそのフィールドがあるはずです!少なくとも私はそう思っています。

一緒に活躍できる仲間がたくさん入ってほしいですね!

 

 

宣伝はここまでにして最近の話をしようと思います。

とても多忙です。

同期マネージャーは私も含めて遠征でも無いのになぜか分刻みでスケジューリングをしてバタバタ動き回っているのです。似た者同士といいますか…本当に忙しい人たちです。(笑)

早くゆっくり同期マネージャー全員でご飯に行きたいです。いつになることやら…。

 

私も今日は朝から卒論の構想を書き上げ、10時〜16時のバイト後、16時30分から研究室で教授と再度卒論構想を練って、18時30分から終電までバイトをして帰宅後は明日提出の授業計画書を作成する予定です。もちろん明日は1限から1日中教職の授業です☆

何に忙しいのか自分でも分からなくなってきました。毎日プチパニック状態が続いてます。

忙しい自分カッコいいかも!と酔いしれていないとやってられません(笑)

やらなければならない事をリストアップしないと追いつかない私はiPhoneのリマインダーアプリを常にパンパンにしています。

これ結構便利ですね。実行済のリストを消していく快感がたまらないです。

 

そして多忙だ多忙だと言いつつも、趣味への情熱は失ってはいません。最近の私のミュージカル観劇への熱はすごいですよ。

色々な情報をかき集めてどのミュージカルをいつ観劇しに行くか考えることで必死です。

そんな時間が至福でたまりません。

こんなことしてるからやらなければならない事が溜まるのでしょうね。

分かってはいるのです。きちんと自覚しています。

やめるつもりはありませんが、観劇の計画作りはほどほどにして、きちんとやるべき事を達成した時のお楽しみとしてとっておきます。

 

もしどなたかオススメのミュージカルなどあれば教えてください。

私のオススメは…と語り出すと止まらないのでこの辺でストップします。

 

さて写真は今私の家にいけているお花です。家にドライフラワーをたくさん飾っているのですが、母からの「死んだ花ばかりではなく生きている花も置かないと運気が…云々」という忠告を受けて早速飾りました。買った花をすぐ逆さまにしてドライフラワーにするのではなく、定期的に生きている花を置いておこうと思います。

これで私の諸々の運気が上がるといいのですが…。

 

本当に最近の事を書いて終わりました。しかも長すぎますね。

次回はもっと中身のあるブログにします…。

それでは失礼します。

0 コメント

平日練習

こんにちは。

四年スナイプの橋口です。

 

四月から僕は研究室配属となりました。僕の配属する研究室は自分の時間で研究を行えるので、今までよりもたくさん平日練習に行けるようになりました。朝研究をし、たまに後輩が真面目に授業を受けているかを確認するために一緒に授業を受け(決して再履○ではありません、、多分)、午後は練習に行くという生活を送っています。平日の練習は一艇での練習になることが多いのですが、この時間は自分の努力次第で練習効率は変わるな、と感じます。具体的には前日に何の練習メニューがいいかを考える、他大学、社会人の方に一緒に出艇してもらう、シングルで出艇するなどできることはたくさんあります。平日に練習できるのは九大の強みなので練習をより良いものにしていきたいです!

 

入部当初は長く感じた部活も200日を切りました。ヨットしかしてこなかった大学生活、結果が出なければ悔いが残るでしょう。今自分が何をすべきかを考え続けて頑張っていきます。

 

 

写真は新歓で出されるローストビーフです、美味しそうですね!

 

 

それでは失礼します。

0 コメント

自分とのコミュニケーション

お疲れ様です。

4年470リーダーの鄭です。

早いものでもう4月も半ばになりました。

昨日内藤も言っていたように、私たちが全力で全日本インカレ優勝に向けて走るのも残り200日を切りました。

ここからは飛ぶように時間が過ぎていくのでしょう。

 

前回ブログを書いた直後に行われた新人戦は、深く反省すべきレースとなりました。

たくさん反省点は挙がりましたが、最も大きな反省点はレースで練習と同じメンタルでいられなかったことでした。

そのメンタルの弱さを克服すべく、精神科医である父に相談しました。

結果として部員全員に向けて講義を行ってもらい、メンタルの重要性が分かってもらえたと思います。

メンタルもフィジカルも鍛え、内から強い人間になるべく努力していきます。

最近はすきま時間で瞑想をしていますが、自分の吐く息に集中することが思ったよりも難しく、トレーニングし甲斐を感じています。

さらに、毎日自分とポジティブな会話をすることで、自分に自信をつけるようにしています。

そのおかげで、最近は自分をすぐに否定するのではなく、自己受容できるようになりました。

その上で、自主的にさらなる高みを目指していこうと考えられるようになっています。

自分の本当の気持ちに気づく重要性に気づきました。

また、フィジカルに関しても、ただ惰性でするのではなく、どの筋肉に効いているのかを自分に問いかけながら行うことで、筋力の向上を感じられています。

食事に関しても、肉と野菜の量を考慮しながら選ぶように、改めて気をつけなおしています。

ここから残りの一瞬一瞬を後悔しないように、考え続けて過ごしたいと思います。

 

さて、今日は訳あって東京に来ています。

ジュニアの頃からの友達2人に会ったのですが、2人ともそれぞれの大学で目標に向かう中で、様々な壁にぶつかっていました。

特にチームメンバー全員で目標に向かうということの難しさを痛感していました。

組織の人数が多かれ少なかれ、悩みは持つものですね。

最高学年として、目標を達成することはもちろんですが、全員がモチベーション高くヨットに取り組んでいくことが重要だと考えています。

全員のモチベーションを上げるために自分ができることを考えながら行動していきたいです。

頼れるリーダーではありませんが、みんなの意見を汲み取って最高のチームにできるよう、より努力していきます。

まずは自分の実力向上が必須ですが。

 

さて、これからも引き続き新歓イベントが続きます。

これからどんな魅力的な新入生が入ってくるか、本当に楽しみです。

今年は優秀な3年生が新歓を仕切ってくれているので、安心して任せることができます。

去年のリーダーは自分で仕事を背負いすぎて勝手に爆発するという無益なことをしていたので、ぜひ反面教師として欲しいですね。

 

 

写真は乗った時にほっこりしたものです。おしゃれですね。

 

 

それでは今回はこの辺りで失礼致します。

2 コメント

新学期!

こんにちは!!!!!!

副将の内藤です。

本日のブログを担当させていただきますので、お付き合いよろしくお願いします。

 

題名にもしましたが、新学期が始まりました!3年から4年への進級では、研究室に配属されるので、今までとは大きく環境が変化しました。

進級して4年生になったのですが、研究室ではヒヨッコの一年生で何もかもがわからないことだらけです。

研究室の先輩方はとても熱心に研究に取り組んでいて、ヨット部に通じるものがあるなと感じ、やっぱり真剣に取り組んでいる人達は目が輝いているんだなと思いました。

本気で取り組む2つの集団で、最下級生と最上級生を同時に経験出来ている今の状況はとても刺激的で、欲張りではありますが、両方頑張りたいと思っています。

 

さて、全日本インカレ最終日まで200日となり、西日本インカレまでは残り二週間となりました。

「勝ちたい」は誰もが抱く感情で、願望ですが、そればかり思って次の大会まで待っても勝てません。

時間だけがあっという間に過ぎていくだけです。

新人戦から今までの時間、新歓もあり、新学期も始まりあたふたしたこともあり、振り返ると足踏みしている時間が長かったように思います。

そろそろ新学期にも慣れてきたので、今から西インまでの二週間、「勝ちたい」の気持ちを「勝つための行動」に全て変換して生活したいと思います!

 

残り二週間、目の色変えて頑張りましょう!!!!

 

これからの大会に向けて今日はハーバーでスナイプのセイルの計測をしました!

0 コメント

Change

こんにちは。

主将の長尾創真です。

以前のブログを書いた時からは色々なことがあり、バタバタしながらも充実した日々を過ごしています。

現在は新歓真っ盛りです。
3年生に新歓については任せているので、大変そうですが動画を作ったり、食堂での食事会を開いたり、ホームページを綺麗にしたり、ビラをめちゃめちゃカッコよくしたり、様々な新しい取り組みをして、彼らの良い色を出しています。

去年の僕たちよりも相当立派な代だなと思っています。

今、新入生は経験者の4人が入ってくれています。とても楽しみです。

また層が厚くなることを思うとワクワクします。

競争は熾烈な方がおもしろいので、楽しみです。

一緒に頑張っていこうな!!!

ヨット未経験者がまだ入っていませんが、確実に種は撒いています。

来週から爆発的に新入生が入ってくれるのを楽しみにしています。

 

新歓は大事ですが、もっと大切なことはもちろんヨットの実力を高めるです。

平日練習でどれだけ密度の高い練習ができるかが勝負の鍵になってきます。

部員のみんなには話しましたが、部活にいると「変えることのできないもの」と「変えることのできるもの」の2つがあるなと感じています。

変えることができないものは「過去」や「他人」
変えることができるものは「未来」や「自分」

過去の結果をうだうだ言っても変えることはできません。変えることができるのは未来の結果です。

他人の行動や習慣を変えることはできません。変えることができるのは自分の行動や習慣です。

自分が変わることで、周りの人がその姿を見て、「おれも頑張ろう」と思って始めてくれるのがどちらにとっても1番ハッピーです。

なので最近は、とにかく自分の行動を変えることを考えています。

人に筋トレしてほしいなら、まず自分が筋トレする。

人に食事を意識的に取り組んでほしいなら、まず自分が意識的に食事をする。

人にランニングしてほしいなら、まず自分が率先してランニングする。

当たり前のことですが、自分はこれができていませんでした。

自分はできていないのに、人には偉そうに言っていました。

「まずは自分が変わる。そうすれば、周りがついてきてくれる。」と思えば、やる気にもつながります。

周りの人もやらされてるわけではなく、頑張っている人を見て頑張るので、やる気に満ち溢れてきます。

僕はそんなリーダーになろうと思います。

西インまで残り2週間と少し。できることは限られています。

授業が始まったので、個人の時間が多くなり個人の努力が何よりも大切です。

どれだけ勝ちたいか。
どれだけ未来の自分を変えたいか。

その想いが大切な時期だと思います。

長期休みほど縛られていない分、逆にキツイことも多々ありますが、

未来の自分を変えるために、未来のチームを変えるためにストイックに日々を過ごそうと思います。

今後ともよろしくお願いします。

失礼致します。

0 コメント

4月15日 練習報告

こんばんは!
2年の位田雅治です。
本日の練習報告をします。

 

 

午前の練習では最初合同ショートレースをする予定でしたが、風が安定しないため、上下回航に切り替えました。切り替えたあたりから、風が吹き始め、5〜6m/sの風の中での練習となりました。

昨日は出艇していないので、久しぶりのヨットになった人も多いのではないかと思います。

1日休むとそれを取り戻すのに3日かかるとよく言います。

忙しい中でも定期的に乗ることを意識したいですね。

 

午後はいつも通り新歓を行いました。
僕はTOEFLのため抜けていたので様子は分かりませんが、きっとヨットに興味を持ってくれた人は増えたことでしょう!

 

新歓は中盤戦です。そろそろ新入生も入る部活やサークルを絞ってくる時期でしょう。たくさん新入生が入ってきてくれるように頑張りましょう!

 

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

4月14日 練習報告

こんばんは。

2年の石原です。

本日の練習報告をします。

 

午前は前線が通過するという予報で出艇をとりやめ、ミーティングやトレーニングをしました。

トレーニングの内容はベーシックトレーニングとサーキットで、サーキットは2セットやりました。

春練が始まるまでは週2回やっていたのですがそれ以来の久しぶりのベーシックトレーニングでとてもきつかったです。また、サーキットは2セットもやるということで長丁場になりきつかったですが、良いトレーニングになりました。

 

午後は試乗会の予定でしたが、雨が降っているのと風が強い予報のため中止にし、セーリングハウスで陸ヨットなどをしたようです。僕は担当ではなかったので明日からの新歓を頑張ろうと思います。

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

バトルタワー入り

こんばんは。

4年470の衞藤です。

 

晴れて新4年から正式に4年生になり、研究室生活が始まりました。研究室配属は4月に入ってすぐ行われましたが、その希望調査は完全にライアーゲームと化していました。いかにして自分の第1希望の研究室を悟らせないか、1番ホワイトと噂の、希望が集中しそうな研究室に希望を出すか出さないか、、締切の1時間前まで、工学部食堂では水面下の戦いが繰り広げられていました。

僕はというとGPAがいまいちだったのでやりあっても負けるだけだと悟り、1日前に調査表を出してしまいました。最終日は正直誰かとかぶってるんじゃないかとドキドキでしたが、結局第1希望で出したのは僕だけだったようで、無事希望の研究室に配属されました。僕の研究室はナノ・マイクロ医工学研究室と言う名前で、MEMSと呼ばれる微小なパーツを用いた血流量センサなどの研究をしています。この研究室、所属がどうやら工学府ではなくシステム生命科学府らしく、なんと学生部屋は理学部棟にあります。

4年生になって理学部前のバス停で降りることになるとは想像もしませんでしたが、、ペアの長尾は理学部なので当然彼の部屋も理学部棟にあるのですが、なんとフロアまで同じでした。これはミーティングがはかどります。2人ともコアタイムのない研究室なので、空いた時間にひたすらヨットのことを考える1年間になりそうです。楽しみです。

 

どう締めたらいいかわからなくなってしまったので、僕が研究室で使っているパーツがどれくらい小さいかがよくわかる写真とともにお別れしたいと思います。

 

それでは失礼します。

0 コメント

ミーティングって、面白い

こんにちは。

4年平井です。

 

授業が始まりました。

箱崎キャンパスもあと半年で取り壊されてしまいます。

古過ぎてお化け屋敷だとかいろいろ言われていますが、私は箱崎キャンパス、好きです。

二次試験の場所でもあったし、いろんなところに温かみがあり居場所な感じがします。半年後には道路になってしまうそうです。

松の木も移転の準備がされていました。

寂しいです。

伊都キャンパスで卒論を書ききることができるのか、若干の不安はありますが、部活のミーティングはしやすくなりますね。

 

ミーティング、といえば、私は時々3年生の新歓ミーティングに参加しているのですが、とても、面白いです。

誰かの意見が出るとしばらくして誰かが何か言ってひと笑いがあったあと、鹿野ちーちゃんが何か言ってザワザワザワ……収束。の繰り返しをよく見ます。たまに槇原が良いことを言って感動が生まれます。

4年生ミーティングは、生粋のファシリテーター衛藤がいます。

何が良いとか悪いとかではなく、3年生は3年生の、4年生は4年生のカラーが一番出るのが学年ミーティングなのだと思います。

非常に、面白いです。

新歓、頑張りましょう。

 

 

昨日のみなみのブログを読んで、位田にはたくさん印刷をお願いして申し訳ないなあと思いながら、またお願いしようと思います。よろしくね。

 

それでは失礼します。

0 コメント

新卒採用と新歓の作戦

こんにちは。

4年比嘉です。

今日は就活と新歓について話します。

 

私の就活はまだ始まったばかりですが、とある企業だけ既に3回の面接を受けました。ただ3回とも合否が伝えられるわけではなく、次に向けての宿題が与えられてまた面接という、ほぼ面談のような形式です。

人材系企業の人事曰く、人手不足・売り手市場の中で、これが(特に大手で)最近よく使われる手法だそうです。面談や電話での学生との接触回数を増やすことで、学生の考え方をその企業色に染めて志望動機を植え付け、気持ちを離れさせないという作戦のようです。

 

あ、意図せずしてヨット部も同じことをしているな、と。

今年は週末の試乗会だけでなく、平日の放課後のイベントにも力を入れています。例年のような試乗会の枠を埋めるためのイベントというよりは、一度関わった新入生に何度もヨット部と会ってより好きになってもらうことが目的です。

部活動において、お金を払うのは部活ではなく部員であり、選ぶ権利は全て新入生にあるので、この手法はより効果的になるかと思います。

 

これ以上話すと主幹の3年生に怒られそうなので、止めましょう。

元気な1年生が入ってくれるといいな、と思います。

 

写真は今週から箱崎キャンパスに来て、「僕こっちのトレ室の静かな雰囲気の方が好きです」と言っている2年位田です。

彼はこの1年、沢山のジョブ任されていたので、後輩ができることを心から楽しみにしています。新しいビデオカメラを位田カラーのオレンジにしたのは、彼の小さな抵抗でしょうか。いつもありがとう。

0 コメント

お金は使ってしまいました

こんばんは。

4年470の宮田です。

 

大学生活最後の春練習が終わりました。もう極寒の中出艇することはないと思うとちょっとほっとしちゃいますね。

春練習に備えて買ったドライスーツはすでに首元がゆるゆるで、練習期間後半は強風の日に出艇するとすぐに浸水して中がびちょびちょになっていました。

 

さて、宮田といえば春練習前にバイトに入りまくってお金が余っているイメージを持っている方がいるかもしれませんが、4月に入った時点でほとんど無くなってしまいました。思い返せばこれまで毎回のオフで艇の艤装をアップデートし、コンディションアップのためにライジャケ、メインシート、ドライスーツまで買っていたのですから当然かもしれません。

でもいろんなものに投資したおかげか不自由のない練習を過ごせたんじゃないかと思います。ボロボロの装備でヒヤヒヤしながらヨットに乗るのは体に悪いです。後輩の皆には是非参考にして、どこかのタイミングで思い切ってみてほしいですね。

 

今回はこのあたりで失礼します。

写真についてですが、4月ということで、舞鶴公園の夜桜をご覧下さい。

0 コメント

新歓始動!

こんばんは。

4年マネージャーの奥野裕貴です。

久しぶりのブログですが、やはり新歓というホットな話題について書きたいと思います!

 

皆さんご存知の通り、昨日3人の新入生が入部を決めてくれました!私はまだ会ってないのですが、3人とも経験者ということでとても心強いです。新歓初日から新入部員を獲得することができ、好スタートを切っていますね。この調子で素敵な新1年生をたくさん勧誘したいものです。

入学式とグラウンドガイダンスで新歓のビラを配っていると、意外と立ち止まって話を聞いてくれる新入生が多くて嬉しかったです。

新歓をしていると、自分が新一年だったころのことを思い出します。私は某先輩から「ヨット部のビラ5枚集めたらいいことあるよ☆」と言われ、ヨット部のビラを5枚以上もらった記憶があります。笑

そのことはさておき、とうとう本当に、新入生が入部してきたら正真正銘の4年マネージャーになるわけなのですが、最上級生マネージャーの名に恥じぬよう気を引き締めて頑張りたいと思います。

 

春眠暁を覚えずと言いますが、最近眠い毎日が続いています。今日も気づいたら研究室のふわふわのソファーでうとうとしていました。春はポカポカしてぽわーっとした気分になってしまうのは仕方のないことではありますが、やらなければいけないことは山積みなので、気合いを入れ直して頑張ります!

 

最後に新歓の写真を載せたいと思います。

一年生がたくさん入部してくれますように!

 

 

それでは失礼致します。

0 コメント

4月8日 練習報告

こんばんは。

新2年マネージャーの寺井涼香です。

本日の練習報告をします。

 

今日は、最近の暖かさとは打って変わって気温が低く、強風の中での練習となりました。

朝から強風であったため艇数を制限しての出艇となり470、スナイプともに上下回航を中心に練習を行いました。

 

午後からは新歓の試乗会があったため午前中のみの練習となりました。

4月いっぱいは午前練習となり、さらに学校が始まるとヨットの練習時間は限られたものとなります。短い時間でもより実りある練習にするため、一つひとつの練習を大切にしていきたいと思います。また選手がより充実した練習をするためにもスタッフから気を引き締めて練習に取り組みたいと思います。

 

最後になりますが、本日は高崎神風先輩(H28年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、河原田健介先輩(H30年)に海上にてご指導いただきました。心より御礼申し上げます。

 

それでは失礼します。

0 コメント

盛りだくさんの1日

こんばんは。

新4年の古賀です。

本日の練習報告をします。

 

今日は春練習明けての初めての全体練習でしたが強風のため出艇はせずにランニングやサーキットトレーニングを行いました。トレーニング後はミーティングを行い、西日本インカレまでに強化するポイントをクラス別で確認しました。

また、午後は帆友会総会がありました。普段お会いすることのない関東や関西の先輩方とお話しするのはとても緊張しましたが、九州大学ヨット部の歴史を感じるいい機会となりました。

明日からは、新歓の試乗会が行われます。試乗会のため練習は午前のみになりますが、集中して取り組み課題を1つずつ克服していきたいと思います。

 

それでは失礼します。 

0 コメント

リフレッシュ

こんにちは。

四年スナイプの荒河です。

 

あっという間に春練習も終わり、新歓シーズンに突入しました。一昨日、昨日とビラを配り続け、たくさんの新入生と話したのですが、四年前の自分を思い出して少し懐かしくなりました。半ば無理矢理に試乗会の予約をさせられながらも、試乗会で初めてヨットに乗った時の楽しさは今でも忘れられません。

そんな素晴らしい試乗会も今日の段階でほとんど予約が埋まってしまったとか。今週末から始まる試乗会がとても楽しみです。1人でも多くの新入生にヨット部に入りたい、ヨットって楽しいと思って貰えるといいなぁ、、、。

 

さて、春休みは毎日、練習、整備、バイトの3つだけをひたすらやってきたのですが、この1週間は少し暇ができたので、女子大生ぽいことをちょっとだけしてみました!

おしゃれして映画を見たり、洋服を買って見たり、インスタ映えの焼肉屋さんに行ってみたり、、。昨日は部員何人かと糸島ドライブにも行きました。たまにはこういうのもいいですね。ひさしぶりに気持ちがリフレッシュできました。

 

明日からは練習が再開します。

いいリフレッシュができたので、また練習に集中できそうです!新歓期間は練習時間も少なくなってしまいますが、一つひとつの練習に集中して、密度の濃いものにしていきたいと思います。

 

それでは失礼します。

 

写真は昨日、インスタ映えするカフェに行ったものの、閉店しててインスタ萎えしてる同期たちです。

0 コメント

4月の趣味

いつもお世話になっております、新4年スナイプクルーのいつも「金が無い」が口癖の八並克憲です。

 

新歓シーズンが始まりました!

3年生がイケイケのビラを用意してくれたので新入生の目に留まる事間違いナシです。自分もいつも以上にヒゲに気を遣っております。

 

自分実は大の漫画好きなのですが、最近は「BILLY BAT」という漫画を集め始めました。これは「20世紀少年」の作者でも有名な浦沢直樹先生の作品です。あの映画にもなった20世紀少年も全巻集めてるので、2作品めのコンプリート目指しています。先程10巻めを購入しました。

「鋼の錬金術師」という漫画も全巻27冊持っていたのですが姉に盗られて数年、佐賀で無事かどうか心配であります...。

 

ホビーの話を続けますと、自分はRADWIMPSというアーティストが好きなのですが、次の6月に福岡でライブがあるので先程応募しました!

ライブの日程も火曜水曜と、部活に被らないので歓喜しましたね...。後は抽選でチケットが当たる事の神頼みです...!

RADWIMPSは「君の名は」の主題歌からBGMから音楽担当をした事で有名ですね。ビデオ録画で映画を観る度に、楽曲の素晴らしさに感動してます。

皆さんもぜひ聞いてみてください...。

 

話は変わりますが、4月5日は九州大学ヨット部にとって忘れてはならない日でした。白水武彦先輩の命日のため主将をはじめ現役9名でお墓参りに伺いました。

 

また、先日行われました学内新人戦に関しましても、今後このような悲しい事故が起きてはならない、忘れてはならないということで白水杯という名称が付けられております。

 

日頃から安全が第一であることを部員全員に徹底しておりますが、このような悲しい事故を二度と起こさないよう、安全への意識を再確認致しました。

 

今後とも安全を第一にしながら、全日本インカレ総合優勝に向けて精進して参ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

失礼致します。

 

0 コメント

春と花粉症

こんばんは。

4年マネージャーの立野舞也佳です。

 

4月になりましたね。

最近の私は花粉症に悩まされています。辛いです。

鼻はずっとムズムズするし、目は痒いし、肌は荒れるし、いいことありません。

せっかく暖かくなって過ごしやすい気温になったなと思ったのに、気温の上昇とともに花粉も増えているのでしょうか。やめてほしいです。

この時期だけは日本中の杉と檜を切り倒したくなります。笑

 

さて、花粉症の話は置いておいて、今日は入学式でした!

真新しいスーツを着た新入生をみて、自分も3年前はこんなに初々しかったのかな…と入学した頃を思い出しました。あの頃ヨット部を選んだのは、正解だったなと最近思います。

新入生はみんなキラキラしていてとても羨ましかったです。笑

 

このブログを見てくれている新入生の皆さん、まずはぜひヨット部の試乗会に来てください!

そしてぜひ入部していただけると嬉しいです。

本当に優しくて、熱くて、面白い仲間達がたくさんいるいいところです。

 

入学式を皮切りに、これから本格的な新歓シーズンに入ります。

練習時間を割くことにもなり、大変なことも続きますが、たくさんのいい仲間をゲットできるように頑張りたいと思います。

 

写真は全然関係ないですが、先日夜桜を見に行った時の写真です。満開の時期でとっても綺麗でした!

 

本日はこの辺りで、失礼致します。

0 コメント

KIDの蓋直りました

こんばんは。

4年の小田 野々花です。

 

4月はオフバイト期間ということで部員はバイトを頑張って部費を稼いでいます。

 

実は私も今日はバイトをしてきました。

プレ宮崎さんに唐津ドライブに誘われ佐賀ヨットハーバーに向かい、クルーザーの修理のお手伝いをしました。工具を手渡したり、スイッチを入れたり切ったり、スイッチを入れて画面が動く様子を見て感動したりと、とても楽しいバイトでした。

 

さらに行き帰りは完全に楽しいドライブでした。

ヨットの話をしたり就活の話をしたりととってもとっても充実していました。

 

そんな素敵なバイトを終えて帰ってくると、さらに嬉しい出来事がありました。

 

なんと、ハーバーの職員さんが九大ヨット部のレスキュー艇KIDのアンカーロープの蓋を修復、改良してくれていました。以前KIDの蓋は強風時に吹き飛び、当時2年生だった今西くんが直してくれるも、ビスがとれてとれてガタつくという問題がありました。私が素人レベルの知識で蓋を直そうとしていたら、ハーバーの職員さんが直してあげるよと声をかけてくださったのが先週のことです。本当に感謝しかありません。最近、蓋に限らずこういったことで周りの方々に助けてもらうことが大変多く、感謝しっぱなしです。いつも本当にありがとうございます。

 

 

KIDの蓋は写真の通りとっても綺麗になっており、蓋もがっちりとついており、次の出艇が楽しみで仕方ないです!

 

1日を通して整備の面白さや大切さが前より分かった1日でした。

これからも自分たちの船や道具をしっかり手入れして気分を上げて練習をしていきたいなと思いました。

 

それでは失礼いたします。

2 コメント

4月になって

こんばんは。

 

4年の堀幹矢です。

長いように思えた春練習もあっという間に過ぎてしまい、4月がやってきてしまいました。髙島も言っていましたが、お世話になった先輩方が福岡を離れてしまうのでとても寂しいです。先輩方に吉報を届けられるように、もっともっと頑張っていこうと思いました。

 

さて、4月となって、僕たちは研究室に配属されました。希望通りの研究室に行くことができ、一安心しました。化学系のコースに進学している僕ですが、研究内容的に、これからは白衣を着ずにパソコンで理論実験をしていくことになります。白衣を着るのがかっこいいと思っていたのですこし残念です。また研究室の同学年が自分を含めて2人しかいません。少し寂しいですがとても仲良くなれそうです。

また、研究室に配属されたことで、仲良かった学科の友達とも会う機会がなくなってしまいました。いつも当たり前のようにいたので少し寂しいです。こうしてブログを書いていると4月は出会いと別れの季節なんだなと改めて思います。普段は感じませんが、お別れを自覚してから急に寂しくなりますね。

次にくる大きなお別れはもう部活を引退する時です。自分たちに残されている時間は本当にないのだと再度実感しました。インカレの舞台で笑って引退できるよう頑張ろうと思います。

そして出会いの季節ということで、新勧が始まります。今年は一体どんな新入生が九大ヨット部に入ってくれるのか、とても楽しみです。熱い部員がたくさん入ってくれるよう、新歓活動もしっかり頑張っていこうと思います。

写真は実家の庭のサクラソウです。春はいい季節ですね。

 

それではこのあたりで失礼します。

0 コメント

ついに4月!

こんばんは。

 

4年の髙島理奈子です。

昨日は学内新人戦でしたね。ペアのまいちゃんが圧倒的優勝をしてくれましたし、他の皆も非常によく頑張っていたので、応援のしがいがありました。まいちゃんおめでとう!

 

さて、最近はというと、自分が入部してからとてもお世話になった先輩方がどんどん福岡から離れて行ってしまって本当に寂しいです。

そんな今日はあおいさんの送別会があります。

あおいさんとは、1年生の時は全日の艇サポだったにも関わらず、話しかけるなんて怖すぎて出来ない…といったくらいの関係だったのですが、(笑)

今では私も立派なあおいさん子になり、大好きな先輩となりました。

ヨーロッパでも頑張ってください。お元気で!

 

…お別れは寂しいですが、4月は出会いの季節ですね。

先日研究室に顔を出したら、院から九大の先輩と初顔合わせしたり、今日はお隣さんから引越しの挨拶をされたり、早速色んな出会いがありました。

(お隣のお姉さんが引っ越してたことも知らず、1回目にピンポンされた時は怪しいと思って出なかったりしたんですが…ほとんど家にいないとはいえ、ご近所付き合いも大切ですね)

 

しかし、やはり一番楽しみなのは新しく入部してきてくれる1年生たちとの出会いですね!

新歓PVも公開されました。少しでもヨット部に興味を持ってくれた子は是非このホームページだけじゃなく、新歓用ホームページも覗いてみてくださいね。

それでは、入学式でお会いしましょう!

 

失礼します。

0 コメント

学内新人戦

こんばんは

2年スナイプの川野真依です

 

本日は学内新人戦が行われました

 

午前中は無風に近い風の中、コース短縮もありながらレースを行っていましたが、すぐにシーブリーズが入ってきていいコンディションの中、無事6レースを消化することができました

 

無風からオーバーパワーになるまでさまざまな風の中でレースができ、それぞれにあった走り方を学べるいいレースになったと思います

 

いつもは舵を握らないクルー陣が活躍する場面もあれば、やはり春練で鍛えられたスキッパー陣が前を走る場面もあり、いつもと違った同期の姿が見れてとても楽しかったです

 

3年生をはじめとして、運営を行ってくださった先輩方、ありがとうございました!

 

本日は村上先輩(S38年卒)、西田先輩(S46年卒)、牧野先輩(H29年卒)、高山先輩(H30年卒)、河原田先輩(H30年卒)、金子先輩(H30年卒)に海上にてご声援いただき、平畑監督(H1年卒)からは開会式にて激励のお言葉をいただきました。

また、新4年衛藤選手のご両親から差し入れをいただきました。心から御礼申し上げます。

 

早いもので明日からもう4月です。4月からは新歓も始まり、私たちの代にとって初めての後輩を沢山獲得できるよう頑張ります

また、練習時間も春練と比べて少なくなりますが、少ない中でも集中してより上手くなれるよう頑張りたいと思います

 

それでは、失礼いたします

0 コメント

3月30日 練習報告

こんばんは

新3年マネージャーの栗原瞳です。

 

今日は明日が学内新人戦ということで、4年生と2.3年生に分かれて練習をしました。

 

午前は4年生のみ出艇し、470・スナイプそれぞれセーリングを行いました。各2艇ずつで艇数が少ないこともあり、ピンやリーダーの位置を変えるなど色んな方法を試して練習を行いました。

 

私が乗っていたKIDは、乗員がマネージャーのみでしたが、2艇のセールやボートバランスを比較して見ていました。マネージャーでも、間違え探しのように観察して、選手に伝えることはできるので、これからも続けていきたいことだと思いました。

 

午後は2年生が明日に向け、シングルの練習を行いました。

6m/sほどの風で、沈をしながらもみんな一生懸命走らせていました。

着岸後の全体ミーティングでは、一人一人の意気込みを言い、明日に向け気合い十分な様子でした。

 

明日は快晴で、今日とうって変わって微風予報ですが、これまで身につけたヨット技術、知識を思う存分発揮してもらいたいです!

私たち3年生は運営を行う立場なので、2年生が不自由なくレースを行えるよう、務めたいです。

 

優勝は一体誰の手に...

明日がとても楽しみです!

 

それではこの辺りで失礼します。

0 コメント

3月29日 練習報告

こんばんは!

新3年470クルーの三上です。

本日の練習報告をします。

 

昨日に引き続き春練習ラストタームです。

この2日間暖かいどころか暑いです!

みんなの出艇着も寒々しいウエット姿から少し身軽になったでしょうか。

 

コンディションも昨日同様、風のない午前中は動作メインの上下回航をし、昼にかけて風が入ってくると合同ショートレース、回航練習、ロングレースをして今日の練習を終えました。

 

新2、3年生は明日が学内新人戦準備のため、個人的には今日が春練習最後になりました。

終わってみればあっという間の春練、始まる前の自分の姿と大きく変われたでしょうか。

春の強い日差しにこんがり焼けましたね笑

 

残り2日も元気いっぱい頑張りましょう!!

 

それでは失礼します。

0 コメント

3月28日 練習報告

こんばんは!

新2年470クルーの平松です。

本日の練習報告を行います。

 

今日は、朝一番に先日教えていただいたメンタルトレーニングの一部から、腹式呼吸のトレーニングを行いました。

まだ初回なので効果を実感するのは難しかったですが、根気よく継続していきたいと思いました。

出艇した後ははじめに合同ショートレースを行い、その後470は上下回航、スナイプはショートレースと下上回航をし、最後にロングレースを行いました。

 

今日は微風からオーバーまで様々な風域での練習となり、各風域ごとに課題が見つかった日でした。

 

春練も残りわずかですが、毎日の練習を大切にしていきたいと思います。

また、本日は牧野先輩(H29年卒)に海上でご指導いただきました。誠にありがとうございます。

 

失礼します。

0 コメント

春の訪れ

こんにちは!
新4年マネージャーの水之江杏樹です。


暖かい日が続くようになりましたね。
やっときたか春。

 


春といえば…
新しい出会いの季節であり、別れの季節でもあります。

 


先日の卒業式では先輩方を見送り、昨日の部活の後には県外で就職する加﨑先輩のプチお別れ会をしました。


なつみが動画を作ってくれたり、理奈子と由紀乃がクオリティの高い餃子を焼いてくれたり…

私はただお箸を買ってくること、餃子を包むことしかしていませんが、みんなで自由に楽しみながら食べるのも特別な美味しさがありますね。


加﨑さんお疲れ様でした。
これからも頑張ってください!

 


さて、卒業まであと1年を切りました。
4月からはまた学校が始まり、部活では新歓が始まります。

新しい出会いがすぐそばに迫ってきています!

 

私の出会いはいつ訪れるのでしょうか。ゴホンゴホン。

 


私が高校生の時以来大切にしている言葉があります。

「恩送り」という言葉をご存知でしょうか。

誰かから受けた恩を直接その人に返すのではなく、別の人に送ることという意味です。


今まで出会った人たちに恩返しができるように、そしてこれから出会う人たちに恩送りができるように、初心を忘れずあと1年走っていきたいと思います。

 

 

写真は家の近くに咲いていたお花です。きれいですね。

私が育てたものではありませんが…

 

それでは失礼します。

 

0 コメント

3月26日 練習報告

こんばんは!

新2年マネージャーの川野由美子です。

本日の練習報告をいたします。

 

午前は470、スナイプ両クラス合同の計17艇で、フリートレースを想定したショートレースを行なったのち、470はタクティクス重視とボートスピード重視の上下回航を行い、スナイプはショートレースと上下回航を行い、最後にロングレースを行いました。

 

今タームは三日間とも久しぶりの強風でした。タームを通して同じような風であったため、選手もそうですが私達レスキューも前日の反省を充分にいかして運営ができ、良い練習が出来たのではないかと思います。

 

春練習も残り1タームとなりました。最初は少し頼りなかった同期選手たちも、この春季練習を通してとてもたくましく格好良くなりました。来タームにはそんな同期たちが競い合う学内新人戦があり、とても楽しみです!また春季練習が終わると新学年が始まります。今できる準備を十分にして悔いのないように新学期を迎えたいと思います。

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

3月25日 練習報告

こんばんは!

新2年マネージャーの佐々木彩香です。

本日の練習報告をいたします。

 

午前中は、4年鄭愛梨選手のお父様に、メンタルトレーニングについてのお話をしていただきました。心より御礼申し上げます。ストレスマネージメントをするために消極的な思考に気づき、思考を切り替えるトレーニングや、目標設定をすることがとても重要だということを学ぶことができました。自分にも当てはまる部分があり、本当に勉強になりました。

 

午後は出艇し、合同ショートレースをした後、各クラスでショートレースや回航練習をしました。今日は天気もよく、練習日和の風でした。

 

春練習も残りわずかですが、具体的な目標を設定し、達成に向けて毎日練習に励みたいです!

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

3月24日 練習報告

こんばんは。

 

新2年スナイプスキッパーの入江透です。

 

昨年の夏以来、2度目のブログとなります。前回は、スナイプに初めて乗った次の日でした。少しはスナイプについて分かってきているのでしょうか。分からないことが増え続けてる一方の気がします。

 

今日は微風の予報とは違い、一日中5〜6m/sのオーバーパワーの中での練習となりました。スナイプ、470ともにショートレース、上下回航、ロングレースをしました。

春練習であまりなかったコンディションの中、試行錯誤しながら練習をしました。

 

最近は新人選の反省を生かし、スナイプと470合同でショートレースをしています。北海道大学ヨット部の方が各クラス1艇ずつ九大の練習に参加されているため、20艇近くの中での練習となります。艇数が多い分、艇同士でのやり合いも多くラインがかなり高くなることが多いです。新人選でも同じようなシチュエーションがあり、これからの大会でも多く経験することになると思うので有意義な時間にしたいです。

 

春練習も残りわずかとなりました。疲れも溜まってはいますが、最後まで気を抜かずに練習に臨みたいと思います。

 

それでは失礼致します。

0 コメント

オフなのに…

こんばんは。

 

新4年470クルーの岩井です。

 

まずは、昨日一昨日と打ってかわって、今日は春の訪れを感じさせる天候でした。いかにも整備日和でした。

 

 

3月になり、ようやく暖かくなってきた頃に先日の寒さですよ。着岸後のシャワーの最&高っぷりがたまりませんでした。

No more 寒さですよ。もうこりごりです。

 

さて、新人戦が終わり、皆思い思いのことをこのブログへと綴っています。

僕が感じているのは、そこまで悲観的になる必要はないということです。

 

確かに僕たちは春練習を日本一になるためにがんばってきましたが、僕の艇は正直レースで勝てるほどの実力は持っておらず、新人戦ではやってきたことをだすのみだったのです。

 

実力が伴っていなかったのですから、順位がそうなるのも仕方ないと言ったら語弊がありますが、妥当な順位だったと思います。

 

もちろん負けて悔しい!!という気持ちはありますが、やってきたことをだしきったので、そこまでの取り組みと実力が他艇には及ばなかったということです。

 

レースはある意味実験だと思います。実験成功を目標にして、それまでの練習で成功に値する試薬を準備するわけです。

スターティング、ボートスピード、基本動作、タクティクス、ストラテジーそれぞれを練習期間で準備できたものがレースでいい成績を取ります。

 

まずは、現状分析を着実に行い、来る西日本インカレまでに何を準備すればよいかを捉え、日々鍛練するのみです。

 

そして、準備したものがあっても成功しないのが実験であり、レースです。レースではいかに実力を備えているものでも順位を落とすことがあります。

 

 

準備したものを上手く使いこなす力、レース総合力も大事です。そこにはレース経験値、その日のコンディション、メンタル等伴ってきます。

と、あたりまえのことを書きましたが悲観的にならず、前を向いて今どう動くべきかを考えるべきだということです。

 

 

練習からシビアにという言葉がよく心に刺さる大会になりました。これからの練習を見直していきます。

 

ところで、本日のオフは、僕は学校へ行って卒業研究の準備実験をしました。春休みなのに、、。

 

失礼します。

0 コメント

3月22日 練習報告

こんばんは。新3年470クルーの三浦です。

本日の練習報告をいたします。

 

午前中はMax11m/sオーバーと風がとても強く、出艇数を制限しましたが、午後は少し風が落ちたため通常の艇数で出艇しました。午前午後ともに、昨日同様の強風の中での動作練習目的の上下回航を行いました。

 

今朝は低気温、悪天候、強風と精神的にハードでしたが、どんな日でも声を出すことを目標に、元気よく集中した練習ができました。

 

僕は新2年スキッパーの芝くんと乗っているですが、芝くんは今日が初めてのピンダウンコンディションでした。最初は強風って楽しいです!と笑顔で言っていた彼ですが、着岸する頃には能面のような無表情をしていました。

ろくなメイントリムもできず僕を海に浸けてばかりでしたが、練習を終わるころには少しはまともにクローズを走れるようになっていました。今後は多少吹いても安心して出られそうです。

 

本日は牧野先輩(H28年卒)に海上でご指導頂きました。また新4年宮田選手のご両親から差し入れをいただきました。ありがとうございました。

 

春練習も残り2タームだけです。

最後まで成長を積み重ねながら走り抜けて行きます! 

 

それでは失礼いたします。

0 コメント

3月21日 練習報告

こんばんは!

新3年470スキッパーの今西です。

 


午前中470はオーバーパワーの風の中、動作練習を目的とした回航練習、タクティクスの向上を目的とした回航練習を行いました。


強風での動作にはまだまだ改善の余地があり、ペアで話し合いながら練習できました。


また、タクティクスに関しての練習は今日初めて行い、多くの課題、収穫を得ることができました。
午後はスナイプと合同でスタート練習を行い、長いラインで艇数を増やしたスタート練習をしました。

新人戦で多くの艇が長いラインでのスタートを課題と認識していたため、取り入れられた練習です。

 


 今日は潮の影響がとても強く、マークタッチ、リコールが大量に発生しました。

また、レース練習では潮上を先に消費した艇が勝っており、潮についても考えることの重要性を実感できる練習になりました。

 


先日の新人戦での結果を受け、部員みんなが意識を変え今後の練習に取り組まなくてはいけません。西インまで残りわずかですがリベンジできるよう練習に励もうと思います。

0 コメント

まだまだこれから

こんばんは。
お久しぶりの登場ですね、マネージャーリーダーの入江真鈴です。
春練習が始まり、4年生の登場頻度が減ってしまいましたが、後輩が日々綴る練習でのさり気ない気づきや感想などを読むことが私の密かな楽しみです。


さて、先日は新人戦がありました。
本当に悔しい結果でした。
私たちの代が始まった時点で、経験者の人数が激減し、危機感をもった部員、先輩方も少なくないと思います。
そして、今季初の公式戦で望んだ結果が出せなかった、それは事実です。
「まだ代が始まったばかりだから」と言えば言い訳に聞こえるかもしれません。
今大会で成績が残せなかったことを無かったことにはできませんし、その事実を重く、深く受け止めなくてはなりません。

ですが、私はこの部を信じています。大会が終わり、広報部の業務をする中で、各方面からたくさんのご連絡をいただきました。
「まだまだみんなならできるよ!前を向いて頑張れ!」このご声援に、涙が出そうになりました。(言わずもがな、泣き虫です。)
選手に、このエールをたくさんたくさん届けてあげたいと思います。

私たちの代はこれからです。
言い訳もしません。
選手は今大会をしっかりと見直して、全日本の舞台で輝いてくれると思います。

マネージャーとして、ヨットに乗って前を走ることはできません。
ヨットに乗ることもできないのに、偉そうに厳しいことも言います。
でも、選手を信じて、選手の気持ちに寄り添って、選手と共に志をもって日本一を目指すことはできます。
それだけ選手を信頼していますし、大好きだと思っています。

ご声援下さる皆様、今回は残念な結果に終わりましたが、私たちヨット部はこんなものではありません。
選手の今後の活躍をご覧頂けると幸いです。


最後に、今日は先輩方の卒業式でした。
先輩方、ご卒業おめでとうございます。
そしてこれからの先輩方の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

 

失礼します。

0 コメント

新人戦を終えて

こんばんは、四年スナイプの橋口です。

本日は雨の中積み下ろし作業を行いました。積み下ろし後にはミーティングを行い、新人戦の反省、西インに向けての話し合いをしました。今回の大会で九大は他の九州水域の大学に負け、目標とする全日本インカレ優勝というものがどれだけ遠いかを体感した大会となりました。今のままではマズい、と誰しもが思うはずです。勝つためには何かを変えなければなりません。自分が思う変えるべき点はまず第一に部員の意識です。今回の大会で本気で悔しがり、全日本インカレ総合優勝を遠く感じた選手が何人いたでしょうか。おそらく少ない、もしくは足りません。この現状を何とかしない限り絶対に勝てません。もう一度部員全員が、まずは四年生が意識を改め、口だけでない、自己満でもない日本一の努力をし、西インでリベンジします。
今から西インまでが一番辛い時期となり、西インでリベンジを果たし、そこからは上り調子でいけるよう頑張って参ります。

0 コメント

新人戦最終日

こんばんは!
新2年マネージャーの寺井涼香です。
新人戦レース2日目の報告を致します。

今日は8時30分にD旗が掲揚され全艇出艇した後、予定通りの時刻で第3レースがスタートしました。昨日と同様に微風の中でのレースとなり順位変動が激しいものでした。
第4レースは途中N旗が掲揚されたためレースは中止されました。その後風待ちとなり、APAが掲揚されたため、新人戦は2日間を通して3レースを消化し終了しました。

九大の最終成績としては470が2位、スナイプが2位、総合が1位となり今大会は悔しくも納得できる結果を残すことはできませんでした。
今回の結果を真摯に受け止め、この悔しさを忘れることなく、次に繋げ、活かすことを考えていきたいと思います。

九大ヨット部の目標はあくまでも全日本インカレ団体戦で総合優勝することです。残された期間でどれだけ成長できるのかが試されているのだと思います。
日本一という目標に近づくためにはこれからどうしていけば良いのかを真剣に考えて、これからの練習により一層励んでいきます。

最後になりましたが、本日は新3年渡邊由紀乃マネージャーのご両親から差し入れをいただきました。また大会期間中を通して海上でのご指導、激励して下った田中神風先輩(H28年卒)、牧野先輩(H29年卒)、河原田先輩(H30年卒予定)、ハーバーにお越し下さった森先輩(H28年卒)、高濱先輩(H28年卒)をはじめとして、応援して下さった全ての方々に心より御礼申し上げます。



それでは失礼します。

4 コメント

新人戦 3日目

こんばんは!

新2年マネージャーの末永和花です。

新人戦のレース初日の報告を致します。

 

朝の澄んだ空気の中、九大ファイと体操を終え、各艇最終準備を行いました。新2年生にとっては選手として出場するのが初めてとなる今大会。同期がバースでいつも以上に真剣な表情で念入りに艤装している姿はとても新鮮でした!!

10時30分から開会式が行われ、11時にD旗が掲揚されました。全艇出艇した後、しばらく海上で風待ちをし、13時過ぎに第1レースがスタートしました。選手を惑わせるふれふれの風で、かなり難しい海面だったようです。今日は2レースを消化しましたが、九大は実力を発揮できたとは言い難い結果となってしまいました。

 

宿に戻ったあとのミーティングでは今日の反省を行いました。海上でもご指導してくださった田中神風先輩(H28年卒)、牧野碧依先輩(H29年卒)、河原田健介先輩(H30年卒予定)にも参加していただき、明日のレースに向けて部員を激励してくださいました。

また本日、応援に駆けつけてくださった新2年川野選手のお父様と新2年寺井涼香マネージャーの保護者の方から差し入れをいただきました。

皆様に心より御礼申し上げます。

 

苦しい大会初日となりましたが、明日もまだまだレースがあるので、気持ちを切り替え声出して、元気出して、頑張っていきたいと思います!

 

それでは失礼致します。

新人戦 2日目

こんばんは!

新2年470スキッパーの市川緋那です。

 

本日の練習報告をさせていただきます。

 

今日は暴風のため470、スナイプともに出艇を取り止めて、艇の最終チェックやトレーニングを行いました。

 

トレーニングでは、30分のランニングとサーキットをしました。長崎は坂が多いと聞いてはいましたが、本当に坂ばかりでランニングはいつもの数倍きつく感じられました。ランニングの途中の神社で、インカレ総合優勝の祈願と明日からの新人戦がいつも通りの実力が出るようお願いをしてきました!!

 

そのあとは、各自で自由な時間を過ごしレース前にリフレッシュできました。

 

 

今日は神風先輩(H28年卒)、牧野先輩(H29年卒)、河原田先輩(H30年卒)に激励のお言葉をいただきました。また、新4年橋口選手のご両親から差し入れをいただきました。心より御礼申し上げます。

 

明日はいよいよ、私たち新2年生初めての大会です!長崎といういつもとは違う環境でのレースですが、今まで練習でやってきたことをミスなく出せればいいなと思います。

 

 

続いては、今日で最後となる選手紹介。

いよいよ1番艇の登場です!

〈国際470級〉

新4年鄭愛梨選手

我らがクラスリーダー。去年の全日本インカレでは2番艇として出場し、最終レースでは10位でフィニッシュするなど実力、実績ともに申し分ありません。

いつも全員にとっていい練習になるように練習内容や配艇を考えてくださっています。またとても明るく、470チームの良い雰囲気を作って下さっています。先日のブログでは練習通りのレースをすることが目標とおっしゃっていましたが、愛梨さんになら絶対にできる思います。いつもの安定した走りで470チームを引っ張っていってください!

新3年三上雄大選手

いつもニコニコ楽しそうにヨットに乗っている三上さん。プライベートが充実しているからでしょうか。愛梨さんとは去年の春もペアを組んでおり、普段のやりとりからまさに阿吽の呼吸のよう。三上さんの鋭いツッコミが光っていて、コミュニケーションの大切さを1番艇として体現して下さっています。また、三上さんは470のセール係として多少ぶつぶつ言いながらも全艇のセール、スピンを管理してくださっています。ありがとうございます。

新人戦では愛梨さんとどんなコンビネーションを魅せてくれるのか。1番艇の走りに注目です!

〈国際スナイプ級〉

新4年橋口慎平選手

去年470クルーからスナイプスキッパーというコンバートをし、爆発的成長を果たされた橋口さん。今年は1番艇スキッパーとスナイプリーダーを務められます。

スナイプチームの全員のことを誰よりも考えてくださっていることが僕から見てもひしひしと感じられます。それもインカレ総合優勝、スナイプメダル獲得という大きな目標を見据えてのことでしょう。

今年のスナイプリーダーを語る上で欠かせないのは海上での怒声でしょう。その怒声もこうじてなのか、スナイプのレスキュー艇に乗りたくないマネージャーが多すぎるとか...

とても気にしていました。それを知ってからというもの、怒声が減った気がします。

ビブスを着て挑む初めてのレース。スナイプリーダーとしての威厳を見せてくださるでしょう。

新3年都田悠輔選手

とにかく優しく後輩の面倒見の良い都田さん。後輩人気も高いです。僕も大変お世話になっています。もちろん後輩力も高く、先輩方にも好かれているように思います。

昨シーズンは様々なスキッパーと組まれて実力を伸ばし続け、安定した技術で1番艇クルーを務められます。昨年末出場された全スナで見せたスーパーハイクの写真を覚えている方もいるのではないでしょうか。

また、最近よくバースに出没するカラスに雄叫びで応戦し、撃退していく対鳥用兵器という顔も持ち合わせています。都田さんのお陰で今日も九大のバースはカラスに荒らされることなく綺麗です。

昨年出場が叶わなかったインカレでのレギュラーを確固たるものにするための闘いがついに始まります。1番艇クルーの安定した技術とスーパーハイクに注目です。

0 コメント

新人戦 1日目

こんにちは

3年470クルーの添田です。

本日の練習報告をします。

 

今日は新人戦前入り初日で、午前中は長崎まで移動したのち積み下ろしを行い艤装をしました。

 

午後からは出艇し、上下回航を練習しました。

 

今日は比較的強風で2年スキッパー達にとっては初の経験だったと思います。

自分も後輩と組んでいて、沈の一回くらいは覚悟していましたが

思いの外綺麗に回航が出来たのでその成長スピードに驚きました。

 

僕は今回の新人戦で遠征先で出艇するのは初めてで普段小戸では経験出来ないことをこのレースを通じてたくさん持って帰ろうと思います。

 

今朝は平畑監督(H1年卒)に激励のお言葉を、牧野先輩(H29年卒)、河原田先輩(H30年年卒予定)には海上よりご指導いただきました。ありがとうございました。

また、松島哲哉先生には格別のご支援を、4年岩井選手のお母様から差し入れをいただきました。重ねて御礼申し上げます。

 

 

 

続いては選手紹介第2弾です!

今日は各クラスの2番艇をご紹介いたします。

《国際470級》

新4年宮田龍之介選手

いつも冷静に上位を虎視黙々と狙っていた宮田さんがついにレギュラーデビューです。とてもクールですが、うちには確かな闘志があることを僕は知っています。普段は優しい先輩で、僕たちが質問するまえにアドバイスをくれるほどです。最近は入念に日焼け止めを塗っている姿が印象的です。

この春練は後に紹介する2人のキャラの濃いクルーを乗せて前を走ってきました。この新人戦ではどんな走りを魅せてくれるのか期待です。応援しています。

新4年堀幹矢選手

幹矢さんがどんな人かについてはこのブログを読んでいる人には説明するまでもないと思います。遠征出発の日にキャリーがあるのにバイクで集合場所まで向かおうと思っていた、そんな人です。(結局ギリギリの電車に飛び乗り集合には間に合いました。)しかし、ヨットへの気持ちは誰よりも熱く、一切の妥協を許しません。レスキュー上からも様々なアドバイスをして下さり、とても助かっています。

新人戦では持ち前のブローを見る力を駆使してどんなコースをひくのか注目です。頑張ってください。

新2年石原大輝選手

天然という言葉はこの人のためにあるのでしょう。全然何を考えているのかわかりません。しかし、ヨットへの熱意は強く、この春練はペアの宮田さん、堀さんにビシバシ指導されメキメキと成長してきました。最近のミーティングでは石原うまくなったなという声をよく聞きます。また、最近はコースについての勉強を始めとても楽しそうに本を読んでいます。僕も見習わないといけません。新人戦での意気込みは「出るからには海面を支配する」だそうです。石原にはできそうな気がします。頑張れ大輝!

新4年内藤大敬選手

去年のインカレの最終レース、高山達矢先輩のクルーとしてトップフィニッシュしたことが記憶に新しいです。去年は1番艇のクルーとして様々なレースで前を走り、今年は2番艇スキッパーを務められます。

とにかく真っ直ぐにヨットに取り組み、一切の妥協を許さず技術を高めていく姿に尊敬の念を抱いている人も多いでしょう。僕も見習わなくてはなりません。

また、スキッパーとしてもクルーとしても超一流の内藤さんは後輩の面倒見もとても良いです。位田の成長も内藤さんに支えられているのではないでしょうか。

去年はスナイプクルーとして前を走り続けられた内藤さん。スナイプスキッパーとしての真価が問われる最初のレースに注目です。

新2年位田雅治選手

特徴的な話し方、派手な黄色ライジャケ。そう、この男。位田雅治である。新2年生で唯一のスナイプクルーとして立派に2番艇を走らせ、今大会で同期の誰よりも早くビブスを着ます。

独特な雰囲気を放ち続ける彼ですが、スーパークルー内藤さんに鍛えられメキメキと実力をつけております。動作を見る限り他の先輩クルーにも引けを取りません。

最近ではレイライン際やスタート前等に「スターボー」と重低音の効いた声で権利の主張をしている姿も目に付きます。

レギュラークルーを外されることにいつも怯えている彼にとって、この新人選で船を走らせることは絶対必要事項でしょう。ビブスを着て黄色ライジャケの隠れた新2年生の活躍を見守りましょう。

0 コメント

新人戦に向けて

お疲れ様です。

新4年の鄭です。

冬の寒さも和らぎ、春らしい暖かさが続くようになってきました。

今日は来る新人戦に向けて積み込みを行いました。

17艇の積み込みは今まで見たことがありませんでした。時間のかかることかかること…。

途中で水分補給の時間をとったほど暑い日でしたし、かなり疲労が溜まりましたね。

おまけにいい風吹いてやがる…海に出て練習したい思いを噛みしめながらの積み込みでした。

 

さて、先ほども書きましたが、いよいよ新人戦です。

この代となって初めての公式レースです。

先に個人的なお話をすると、新人戦の目標は練習の通りレースすることです。

今までしていないことは結局できないということは痛いほど知っているので。

新3年の三上くんと組んでいるのですが、後輩であろうとも躊躇せず、時には厳しい意見をも言ってくれる彼に成長させてもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。たくさん迷惑かけてるけど、早く直すから許してね。笑

そんな彼と春練習で組むのは実は2回目で、去年の新人戦は私が怪我で出場できませんでした。

三上ともう一度ペアを組んでレースができることを嬉しく思い、次こそは前を走りたいと考えています。

彼となら前を走れると信じています。

 

次にクラスリーダーとしてのお話なのですが、この春練習期間、新2年の上達度合いに驚いていました。

クルー、スキッパーともに想像以上にレベルが高く、全体のレベルが上がって上級生も刺激を受けているように思います。

このまま全体で切磋琢磨しながら成長できればすごいチームになるんじゃないでしょうか。

日本一が近づいてきている気がして、わくわくしています。

また、小戸以外でレースをするのが初めてだという人が多いため、初めての遠征でわくわくしながらレースできることを願っています。

浮き足立つのではなく、わくわくしながらもすることはいつも通りでいてね。

 

気合いは十分です。

九大ヨット部全員で挑む、今年初めてのレース、練習の成果を存分に発揮し、また1レース1レースでも確実に成長しますので、応援のほどよろしくお願い致します。

 

新人戦前なのでヨットの話ばかりになってしまいました。

次回はもう少し自分の考えていることもお伝えできたらと考えています。

書きたいことをつらつら書くと、いくらスクロールしても終わりが見えなくなってしまうので。

 

続いては新人戦の選手紹介です!

 

こんにちは

新2年470の髙橋、新2年スナイプの入江です。

3/17,18日に行われる新人戦における上位3艇の選手紹介を本日からさせていただきます。

あまり文章が得意というわけではないですが、精一杯務めさせていただきます。どうぞお付き合いください。

 

本日はそれぞれの3番艇を紹介いたします。

 

 

 

 

〈国際470級〉

新3年永野俊輔選手

 

永野さんは2年生ながら去年の全日本インカレではレギュラーとして出場するなど実力は十分にあると思います。この春は後に紹介する新2年の神川を乗せてレギュラーを走るのですから、本当にすごいなと思っています。永野さんは普段からとてもテンションが高く楽しいことが好きで、九大ヨット部の雰囲気を明るくしてくださっています。また、僕たち後輩のことも気にかけて下さるとても優しい先輩です。ありがとうございます。筆者は先日永野さんがディンギーを洗っている時に水をかけられましたが、これっぽっちも恨んでなどいません。故意ではないと信じているからです。話がそれましたが、この新人戦では今年の目標である「エース」としての走りが見られることを期待しています。頑張ってください!

新2年神川光選手

神川は現在絶賛売り出し中の同期クルーで先輩の評価もグングン上昇しています。新人戦とはいえ、この時期からレギュラーとして出場できるのは同期として羨ましい限りです。あだ名はゴリラ、テーマカラーは赤で、かわいい彼女持ちという不思議なやつでとても掴めないところが多いですが、ヨットに関しては熱心でディンギー上での運動量は先輩にも引けを取らないほどです。この春は永野さんに鍛えられて成長してきました。新人戦での意気込みは「この春の成長を見せる」だそうです。僕達の代の期待の星として是非とも前を走ってきてほしいです。頑張れ神川!!

 

 

 

〈国際スナイプ級〉

新3年槇原豪選手

昨年からスナイプの2番艇のスキッパーとしてレギュラーを務められ、インカレの最終レースでは6位でフィニッシュされた広島のエースです。

陸では穏やかな槇原さんですが、海では闘志を燃やし練習でも前を走ります。代が代わって最初のMTGの時に、「九州でトップを取り続ける」と目標を掲げられていたことがとても印象的でした。この新人選が目標達成への最初の一歩となることでしょう。

九州の大会のため、某大学の某マネージャーも見られているはずです。

他を寄せ付けない速さで九州ナンバーワンをとれるのか、注目度大です。

 

 

新2年笹川陽矢選手

とても優しく、後輩の面倒見もとても良い笹川さん。最近はとても楽しそうにヨット部ライフを送られている気がします。

僕は冬練期間笹川さんと組んでいただいていたのですが、とても楽しかったです。その節はお世話になりました。ありがとうございました。

そんな楽しく優しい笹川さんですが、もちろん海ではシビアさを忘れません。大きな声で権利を主張されている姿をよく見ます。その主張が間違っていたこともあったそうですが...

 

この新人選が後々のインカレに出場するレギュラークルーを決める大切なレースになることと思います。31054を走らせるスーパークルーの姿に注目です。

0 コメント

3月13日 練習報告

こんばんは。

3年マネージャーの渡邊由紀乃です。

本日の練習報告をさせていただきます。

 

スナイプは、午前中は上下回航を行った後にショートレースを行う予定でしたが、振れる風に翻弄され、ショートレースを一本しか消化できませんでした。

午後からは北西の風が安定したため、ショートレース2本とロングレース2本を消化することができました。

 

今日の練習もいつも通り、マーク際で「スターボー!」「入るよ!入るよ!」と、怒声が飛び交っていました。新人戦前に選手の気持ちが熱くなっているとひしひしと感じました。

 

本日は平成30年卒業予定の、河原田先輩、高橋先輩、加崎先輩、札内先輩に海上よりご指導いただきました。

ありがとうございました。

 

いよいよ明後日から、新人戦が行われる長崎サンセットマリーナに向けて出発致します。

創真さんが全体ミーティングの場で、「上下回航もできなかった時に比べたら、俺たちの成長率は負けていない!」と仰っていました。マネージャーの目から見ても、それは一目瞭然です。

代が変わっての初めての公式戦で、不安もありますが、それ以上に結果を楽しみにしています。

選手が万全なコンディションでレースに臨めるように、サポートメンバーも頑張って参ります!

 

それでは、失礼致します。

0 コメント

3月12日 練習報告

こんばんは!

新2年470クルーの神川です。

 

今日の470は、午前は微風のコンディションでの上下回航、午後は中風でのショートレースとロングレースでした。僕はスタートの動作が苦手なので、ショートレースがあまりうまくいかずとても悔しかったです。けれどもロングレース後のセーリング練習では、ハーフのトラッピーズタックの感覚が分かるようになってきて、とても嬉しかったです。今日の練習は得るものがたくさんあり、良い練習になりました。

 

また本日は金子先輩に練習に参加していただきました。誠にありがとうございます。

新人戦まで小戸での練習はあと1日なのでしっかり集中して取り組みたいです。

 

それでは失礼します。

0 コメント

春の暖かい日のオフ

 

こんばんは!

副将の内藤です。

 

本日は新人戦前最後のオフでした!

日曜日+気温高い+快晴という事で小戸公園に行って昼寝でもすれば気持ちいのだろうなぁ、、、

と思いながら金属の板にドリルで穴を空けたり、紐の調節をしたりするオフでした!

一般大学生からするとびっくりするようなオフの使い方なのでしょうが、九大ヨット部員にとっては有意義な時間です。

オフを整備や反省、次の練習に対する目標を考える時間にする事で次の練習がとても楽しみになります。

新人戦前最後のオフだった今日は新人戦で起こり得るトラブルを潰そうと、みんないつもより危機感をもって整備しているように感じました。

 

さて、新人戦がいよいよ始まります。

今シーズン初めての大会ではありますが、九大内での立ち位置、九州内での立ち位置を決める非常に大事なレースだと僕は考えています。

日本一を獲るチームになることを目標として取り組んできたので、陸でも海でもやってきたことを100%発揮して、目標までの距離を測れるような大会にできればと思っています。

小戸での残り2日の練習で、選手は自分のピークを新人戦にもっていけるように、サパートは選手が100%の力を出せるようにしっかりと準備し、日本一を獲る今シーズンの最高のスタートにしたいと思います。

 

 

0 コメント

3月10日 練習報告

こんばんは!

新2年スナイプクルーの位田雅治です。

本日の練習報告をします。

 

午前は昨日とはうってかわっての微風の中、470は上下回航、スナイプは上下回航とショートレースをしました。

その中、僕たち新2年生は安全講習会に参加しました。心肺蘇生法やAEDの使い方などを教えていただきました。あまり出会う機会のないことですが、もしものことに備えて安全について色々知識を蓄えておくことは大事だと思いました。

 

午後は少し風が上がったコンディションで上下回航をおこないました。

動作にミスが出てしまい、やはり動作は大事だと痛感しました。もう一度基本から見直していきたいと思います。

 

本日は金子先輩(H30年卒業予定)にレスキューからご指導いただきました。ありがとうございました。

 

新人戦まで小戸で練習できる日数は2日となりました。残された時間はわずかです。悔いのないよう気合いを入れて頑張りましょう!

 

失礼いたします。

0 コメント

3月9日 練習報告

こんばんは。
3年スナイプの鹿野千尋です。

 

 

本日は風が強かったため、朝は出艇を見合わせてトレーニングをしていましたが、少し風がおちてから艇数をしぼっての練習となりました。

470もスナイプも上下回航を行いました。

 

今日はアベレージ8~10m/s入っており、ミーティングで加崎先輩が、今日はクルーの実力が出やすい風であり、またクルーがスキッパーの足を引っ張りやすい風でもあるとおっしゃっていたのを、レスキューから見ていてとても実感しました。

クルー力は大切ですね!

 

強風となると今までできていたシート整理だったり、マークを見てロング、ショートの判断をしたりといった当たり前のことができなくなるということなどが課題となりました。他にも課題はたくさんありますが、次につながる良い練習でしたね。

 

本日は牧野先輩(H29年卒)にはレスキューから、加崎先輩(H30年卒予定)にはディンギーに乗ってご指導いただきました。
ありがとうございました。

 

久しぶりに加崎先輩と一緒に乗った槇原はなんだか楽しそうでした!

今日私はレスキューだったので、明日の練習は気合いをいれて頑張りたいと思います!

 

 

失礼致します。

0 コメント

合格発表

こんばんは。

3年スナイプの都田悠輔です。

本日の活動報告をさせて頂きます。

 

本日は、生憎の大雨となりましたが、伊都キャンパスで行われた合格発表にいき、多くの合格者を祝いました。

九州大学に合格されたみなさん、本当におめでとうございます!!

 

4月は試乗会などたくさんのイベントがあるので、ぜひ一度ヨットに乗りに来てください!

部員一同、ヨット部への入部を心待ちにしています!


合格者の安堵の表情や、すごくいい笑顔、泣いて喜んでいる姿をみて、

自分も2年前ネットで発表をみて本当に嬉しかったことを思いだし、

努力の末につかんだ結果というのは、やっぱりこの上ない喜びがあることを再認識しました。

努力の末につかんだインカレ総合優勝には、想像を越えた喜びがあるはずです。
絶対、最高ですよね。味わいたい。

その瞬間をめざして四年間を捧げることには、大きな価値があると僕は思っています。

最近、口に出されることが少ないですが、
今年のスローガンは
「努力に勝る才能はない」
です。

初心者でも勝つために、喜ぶためには、
日々努力していかなくてはとあらためて感じた1日でした。


新歓リーダーとして最後にもう一度、

アツい新入生の入部を待っています!!
ぜひ、九大ヨット部へ!!


失礼します。

3月7日 練習報告

こんばんは
2年470の髙橋英悟です。

 


本日の練習報告をします。

 

午前は470は上下回航とセーリング、スナイプは上下回航とショートレースを行いました。

 

午後は470は上下回航、スナイプはショートレースをした後どちらもロングレースを行いました。

 

今日の風は小戸にしては珍しく東風でシフトが激しくとても走りにくかったです。

 

春練期間中は微風や爆風の日が続き、あまり出艇できていなかったのですが、今日は久しぶりに1日出艇することができました。

僕はとても疲れました。

みなさんはどうでしょうか。

 

各自しっかりと寝て明日の練習に、と言いたいところですが明日は合格発表です!
雨の予報ですが、みんなでテンションをあげて九大ヨット部を多くの人に知ってもらえるよう頑張りましょう。

 

 

それでは失礼致します。

0 コメント

本気で取り組むことの面白さ

こんばんは。

 

主将の長尾創真です。

 

ブログを書くのはとても好きなので、今回も一生懸命書きます。

 

まず、皆さんご存知かと思われますが、「大学対抗&U25マッチ」にて我らが九州大学ヨット部OBの神風先輩、橋元先輩、森先輩、冨田先輩、牧野先輩のチーム「Connery」が優勝されました!!本当におめでとうございます!

現役の目標は日本一になることです。先輩方が日本一になられたということはかなり九大に良い風が吹いてきているという証拠ではないでしょうか!!!

僕らも先輩方に負けじと練習を重ね、日本一を達成しようと思います!!おめでとうございます!!!

 

 

 

さて、最近は練習ばかりしているので、練習のことを書かせて頂きます。

まず自分自身のことを書いて、その後主将として考えていることを書こうと思います。

 

 

僕は今ヨットがめちゃめちゃ楽しいです。

小学校からやってきたスポーツ史上最高級に楽しいと言っても過言じゃないです。

 

自分達の成長を毎日ペアで実感できていることと、ライバルが多いことが大きな要因です。

 

同期の衛藤と今一緒に乗っているのですが、ヨットに乗っている間、一瞬たりとも会話が途切れることがありません。とにかく1つ1つのミスに対する改善策や速くなる工夫を話し続けてます。衛藤くんは頭が良く、ヨットの理論を論理的によく理解しているので、その理論が実感に繋がることが最近多い感じがしてます。

 

まだまだ2人とも下手ですが、必ず前を走る時がくると信じて日々喋り続けています。

 

ライバルの多さは本当にこの代で良かったと思う一因です。

4年選手が恐らく過去最高の13人いて、470クルーだけで4人います。僕のライバルの岩井、古賀、堀はとてもアツイです。更に下の代もガンガン成長してきているので毎日成長しないと1日で置いていかれます。

だからこそ毎日シビれた練習ができてます。上下回航1つにしても「絶対アイツらに勝つ」という強い気持ちで毎回の回航ができているので、日々質の高い回航練習ができています。本当にいい仲間に出会えたなと思っています。このチームなら日本一になれるだろうなと勝手に感じています。

 

 

次に主将として考えていることを書きます。

 

 

僕は最近「日本一」というワードが口癖です。部員のみんなは耳にタコができるくらい聞いてると思います。その甲斐あって、最近日本一と口にする人が増えてきているように感じます。

「思うは招く」という言葉が自分の座右の銘です。聞いた話によると人間のイメージする力は凄まじいそうです。治った姿をイメージするだけで重い病気が治る事例は本当にあるそうです。それだけ本気で信じる力は強いです。

だから僕は日本一という言葉を自然に全員が言っているチームになれば、そのチームは日本一になる力をつける事ができると信じています。「日本一になりたい」ではなく「日本一になる」と言い続けます。

 

また、春練習はチームの地盤作りの時期だと考えています。それは海上での動作練習やスピード練習といった技術的な面だけではなく、陸での振る舞い、チームとしての雰囲気、練習に取り組む態度などの人間的なところに関してもです。1つ1つ気になるところは徹底して良くしていこうと思います。

 

先月は個人的に声を出すことを意識して、みんなにも声を出そうと言い続けました。チーム全体に波及してきたなと感じています。

 

今月は「集合時間の1分前に集まる」です。今までは集合時間ギリギリに集まっていて、バタバタした雰囲気でしたが、メリハリをつけた活動ができるように1分前に集まるように声かけをしています。始めたばかりなのでこれがなかなか難しいです。しかし、これも伝え続けることで更に緊張感のある練習をすることができ、更に日本一に相応しいチームになるのではないかと信じています。

 

 

最近は本当に九大ヨット部に入って良かったなとひしひしと感じています。こんなに全力で毎日を過ごすことができるのは幸せです。

毎日が楽しく、毎日が成長です。

 

これから新人戦に向けてラストスパートなので、更に気合い入れて練習しようと思います。ご声援のほどよろしくお願い致します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

次のブログではまたその時考えていることを書こうと思います。

 

日本一になるまで残り243日です。楽しみです。

 

失礼します。

0 コメント

3月5日 練習報告

こんばんは。
3年スナイプの西島です。


本日の練習報告をさせていただきます。

 

 

朝の集合時に前線が通過し、それに伴い雷が鳴ったため、出艇を一旦見送りトレーニングをしました。
午前9時ごろに天気が回復してきたため、両クラス出艇するも風が無い時間が続き、練習メニューを変更するなどなかなか安定しない風に苦しめられました。


昼前に北から強風が吹き始め、
午後からは両クラスとも2艇に絞って動作やセーリングを行いました。


チームとしては、春練習で強風が吹く日が少なく、まだまだ強風が課題だと感じました。
インカレまで同じ風が吹く日は、数えられるくらいしかないと思うので、海に出る一日一日を大切にしていきたいです。


個人としては、まだまだ出艇するまでの準備が足りないと感じる一日でした。

しっかりと準備をして、短い出艇時間でも質の高い練習に出来るように、これから工夫していこうと思いました。

 


本日は練習後に、牧野先輩(H29年卒)に差し入れをいただきました。
ありがとうございました。

 


以上で練習報告を終わります。

0 コメント

3月4日 練習報告

こんばんは、新3年スナイプクルーの西山彰です。

 

 

私事ですが、選手として復帰することになりました。

2年生の間、選手をできない時期を経験した分喜びもひとしおです。

精一杯頑張ります。

よろしくお願いします。

 

 

さて、本日はルール講習会がありました。

選手にとっては、日頃疑問に感じていることを解決することのできる良い日ではなかったでしょうか?

ルールブックを片手に、私もメモをとりました。大変、楽しく学ぶことができました。

 

 

また、ルール講習会の後、九州大学の新歓について他大学へ説明する機会があり、平畑監督(平成元年卒)よりはじめのご挨拶をいただきました。ありがとうございます。

 

この新歓の説明会資料、愛梨先輩と同期の都田を中心に練習後、遅くまで作成してくださいました。お疲れ様でした。

パワーポイントを見ていて、新歓がとても楽しみになりました。待ち遠しいです。

 

その後は、九州大学の合格発表のときに配る新歓用ビラの裏に手書きでメッセージを書きました!

表のデザインは当日までのお楽しみです。

 

明日はいい風が入ってくれる予報です!今日学んだことを活かせるよう頑張りましょう

それでは、失礼します。

写真は、新歓について説明している都田と手書きメッセージです。

0 コメント

3月3日 練習報告

こんばんは。

新2年の芝です。

 

嵐も去って今日は朝から風が弱く、午後も4時ごろまで風が上がらないような状況だったので、午前だけの出艇となりました。

470は主にサークリング練習、スナイプは上下回航練習をしました。

午後からはクラス別ミーティングのあと、レース技術部の選手による座学が行われました。

 

実は僕が担当の座学がまだひとつ残っており、良い座学となるように準備はしていますが、間違ったことを教えようとしていないか、僕が上級生の前で偉そうに話していいのか、など様々な不安があります…

 

しかしこれもきっといい経験となるので頑張って堂々と発表したいと思います!

 

また、今日は新4年の岩井陸さんのお母様がハーバーにいらしてマネージャーと一緒に食当を作ってくださいました。

色々なアドバイスをいただき、限られた予算の範囲内で、野菜やたんぱく質など栄養バランスが整った丼を作ることができました。

見た目も美しく、丼を目の前にした選手からは歓声が上がりました!

さらに、今月にある新人戦の海上食としてビタミンが摂れるプルーングミやプロテイン飴を差し入れていただきました。

本当にありがとうございました。

 

 

さて、明日はルール講習会があります。ヨットレースの知識が少ない自分はいろんなことを学べる良いチャンスなので、目と耳をかっぴらいてしっかりと話を聞こうと思います!

 

それでは失礼します。

2 コメント

こんばんは。
3年470の衞藤淳平です。

気がつけば9月も終わろうとしています。1ヶ月前までは毎日練習で2Lのペットボトルを飲み干すほど暑かったのに、最近は気温も下がってきて1mmのウエットでは少し寒さを感じるようになってきました。時間が経つのは早いです。

さて、今日から九州インカレ団体戦が始まりました。全日本インカレの出場権をかけたこの大会は、各大学のこの夏までの成果が問われる大会です。全日本インカレ総合優勝を掲げて練習に取り組んできた僕たちとしては、完全優勝して全日本へと勢いをつけたい大会でもあります。

大会初日の結果はと言うと、、
現在両クラスともに首位に立っています!
470,スナイプともに2Rが実施され、470クラスは同点で1位、スナイプクラスは2位と大きく水をあけての1位となっています。特にスナイプクラスは第2レースで1,2,3フィニッシュを決め、初日は完璧な滑り出しと言えるでしょう。明日以降も気を緩めることなく、当たり前のことを当たり前にして首位をキープできればと思います。

明日もレースなのでこの辺りで終わろうと思います。明日も良い報告ができるように気を引き締め頑張ろうと思います。
それでは失礼します。
おつかれさまです!
3年マネージャーの小田  野々花です。
全日本インカレ団体戦レース3日目の報告をします!

本日は8時55分にD旗が掲揚され、小雨が降ったりやんだりする中出艇しました。11時頃までは5〜10knotの風が南西から北風へとまわるような状態でしたが、11時を超えたあたりから20knotの風が吹き荒れ、全艇ハーバーバックとなりました。

レースはゼネリコを繰り返してスタートがうまく行かなかったところに前線がやってきたため470・スナイプ共に1レースも消化することができませんでした。


前線の勢いはすさまじく、ラバーが海上でひっくり返ったり艇体放棄した学校もあったそうですが、九大チームは万全のサポート体制で人命・艇共に無事にハーバーに戻ることができました。

万全のサポートができたのは、3艇ある(2艇は小戸から運送し、1艇は現地でレンタルしています)レスキュー艇全てにOBの先輩が乗ってくださって的確な指示を出してくれたり、陸で待っているサポートメンバーが万全の準備をしてくれたり、陸同士・海同士・陸と海の連絡がしっかりととれていたためだと思います。

本日は北詰有人先輩(H27年卒)、田中航輝先輩(H28年卒)、田中神風先輩(H28年卒)、森俊介先輩(H28年卒)、牧野碧依先輩(H29年卒)に海上にてご声援いただきました。平畑監督(H1年卒)、桑野奈津子先輩(H25年卒)、大村聡信先輩(H27年卒)、平松和弥先輩(H27年卒)、秋庭広大先輩(H28年卒)、戸田咲絵先輩(H28年卒)、樽谷俊彦先輩(H29年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、後藤明希子先輩(H29年卒)、月原健太郎先輩(H29年卒)、中野裕太先輩(H29年卒)、矢島ひかる先輩(H29年卒)、安部瑛美夏先輩(H29年卒)、中川内希先輩(H29年卒)にはハーバーにてご声援いただき、奥西直樹先輩(H25年卒)、村上広司先輩(H27年卒)、谷川琢也先輩(H27年卒)、桑岡育先輩(H29年卒)、冨田大貴先輩(H29年卒)、篠崎愛先輩(H29年卒業)からは差し入れをいただきました。心より御礼申し上げます。
また、岡部幸司先輩(S57年卒)には運営としてご協力いただきました。重ねて御礼申し上げます。


色んな事件が起こり、ピリつく場面もありますが、こういう時こそチーム力が試されているような気がしてやる気がいっそう増します。


明日も、いや今夜から、チーム一丸となって頑張ります。当たり前のことを当たり前にできるようにしっかり準備します。



明日は7時55分D旗掲揚予定です。明日の朝に備えてしっかりと休養を取りたいと思います。ご声援のほど、よろしくお願いします!

それでは失礼いたします。