ブログ


8月17日 練習報告

こんばんは。


1年470の芝です。

 

 

夏季練習第2ターム最終日です。

 

 

今日の午前は全くと言っていいほど風が吹かず、9時からの出艇を諦めてスナイプは陸ヨット、470はミーティングを1時間ほどしました。

 


その後出艇して、1年生は1時間先輩に乗せていただき、タックとジャイブの練習をしました。


風が弱かったのでロールタックの練習をひたすらしました。

 

陸ヨットの成果もあり、割とうまくできました。

 

やっぱり陸ヨットは大事ですね。

 

 

今日僕は河原田先輩に乗せていただき、たくさんのことを教えてもらいました。

 

河原田先輩と乗れる機会は少なくなってくると思うので、今日教えていただいたことは100%吸収して今後の成長に繋げたいと思います。

 

 

 

午後は村上先輩の指導のもと、A級ディンギーに乗りました。

 

タックもジャイブもだいぶ慣れてきて余裕が出てきたので、今日はブローを見ることを意識して乗りました。

 

ちゃんとできていたかはわかりませんが、思いきってブローコールをしてみました。

 

 

今後は、ちゃんとブローが見れること、そのブローに合わせてメイントリムをすることができることを目標にして乗りたいです。

 

 

 

今日の練習で大事だと感じたことは、それまでの練習での反省をふまえて明確な目標を1、2個立ててから練習に臨むということです。

 

 

僕が尊敬する宇宙飛行士の若田光一さんは

 

毎日のようにある厳しい訓練で常に意識していることは、一度ミスを犯した状況に再び出くわした時、たとえ失敗したとしても何かしら修正を加えていくということだそうです。

 

 

限られた時間しか海に出られず、同じミスを繰り返してはいられないヨットにおいても大事になってくることだと思います。

 

 

とは言ってもそう簡単にはいかないと思うので、

 

日々の反省と目標立てをしっかりして自分の課題をひとつひとつ潰していきたいと思います。

 

 

夏練はまだまだこれからです!

 

 

この夏で同期の誰よりも上手くなってみせます!

 

 

写真はスナイプに乗る1年生と彼を指導する2年生スキッパーです!

 

それでは失礼します。

8月16日 練習報告

2年470クルーの三浦です。


夏季練習第2ターム2日目です。




今日は午前午後共にタック・ジャイブ練習をした後、上下回航練習をしました。

今日の風向は真西だったので、小戸と今宿の間をノンストップでタック・ジャイブし続ける今津湾横断コースでした。


同じ動作を延々と繰り返すため確実に欠点を潰せて終わった後に上手くなった実感が残ります。

とてもきついコースですが好きな練習の一つです。




さてそんな練習を終え、着岸したら解装し、ストレッチとミーティングをして1日の終わり。




……ではありません。

小戸公園でのランニング、小戸ランが待っています。


この小戸ラン、以前は練習前にしてましたが最近から練習後に変わりました。




走りこむことで一日の疲れを汗で流し、走りこむことでお腹がすいて食べる量が増え、走りこむことで夜ぐっすり眠れる。


なんとすばらしいことでしょうか。


自分は最近どんどんタイムが短くなってきています。

この調子でヨットも小戸ランもめきめきと成長して遠征組をあっと驚かせてみせます。




長いようで短いのが夏練習です。

残りの夏も着実に成長しながら駆け抜けていきます!


では失礼いたします。


0 コメント

8月15日 練習報告

こんばんは。
3年470の宮田です。

 

夏練習第二ターム目に入りました。
今日は朝から雨が降ったり止んだりで、前タームとコンディションが違っててびっくりです。

全然風が吹かなかったので午前中はまるまる陸ヨットでした。

このまま一日中無風なのかなと思いきや、昼から良い風が入ってきました。午後は回航動作練習をしました。

冬練習以来の無限回航練習でしたが、みんな頭の中で考えることはだいぶ変わったのではないでしょうか。
動作に必死だったあの頃と比べると、今では他艇が気になって仕方ありません。

余裕ができたからこそいろいろなことに手が出るようになったのだと思いますが、これからも初心を忘れず、基礎こそ大切にして練習に励んでいきたいですね。


本日は牧野碧依先輩(H29年卒)に海上にてご指導をいただきました。ありがとうございました。

 

暑い夏は体調管理が大変です。みなさん食あたりには十分気をつけてください。
それでは、失礼致します。

0 コメント

第1ターム終了

こんばんは。

西口紗生です。


とうとう夏練習が始まり、第1ターム目が終わりました。




遠征組が抜け、いつもより少ない人数での練習。


全体集合や昼食時、皆で作る円が随分と小さく、少し寂しくも感じました。




ただ、人数が少なくなると良いこともあります。


それは…




食当のご飯が豪華になること。


2日目なんて、ロコモコ丼が出ました。

ハンバーグも目玉焼きも人数分作らなければならないロコモコは、いつもの練習で作るのは到底無理ですが、このときばかりは特別です。


大変美味しく頂きました。




小戸の練習内容としては、動作練習が中心となっています。

いつもの練習ではできないくらいに徹底的に欠点を潰していきます。


かなりいい風の吹いたタームとなりましたが、そこで目立ったのはトラブルでした。

せっかくの練習を、トラブルでハーバーバックしていたようでは勿体ない。

しっかりと整備して次タームに臨んで欲しいと思います。




一方、遠く離れた蒲郡の地では、全日本インカレ個人戦が開催されていました。

結果はBBSに掲載しておりますので、是非ご覧ください。


同期にとっては最後の個人戦。

現地で応援することはできませんでしたが、小戸から精一杯声援を送りました。


結果は満足のいくもので無かったかもしれませんが、各々反省を小戸に持ち帰り、必ずや全日本インカレ団体戦優勝のための糧にしてほしいと思います。




遠征はまだしばらく続きます。


小戸組も遠征組が得る経験に負けない成長ができるよう、気を引き締めて練習に励みたいと思います。


夏はまだまだこれからです。




【全日本インカレまで78日!!!】


0 コメント

8月13日 練習報告

こんばんは!

2年470スキッパーの今西です。
今日は夏練習1ターム目の最終日でした。
午前中最初は一年生を乗せて出艇しました。
一年生が陸ヨットで鍛えたトラピーズタックを披露する絶好の機会でしたが、

下デッキからインデッキコンディションでの練習となりました。

私は女子選手の市川緋那と乗り、タック練習、ジャイブ練習を中心に行いました。

市川なかなかいい動きでしたが、陸ヨット等で更に精度を上げて欲しいですね。


話は変わって、次は自分の話をします。

今日は午前の半ばから午後にかけて風が上がっていき、ピンダウンをするコンディションでした。

セーリング練習、短い回航練習を中心に行いました。

上位艇が遠征に行っている今、自分たち下位艇がOBコーチに指導していただけるので、

絶好のチャンスチャンスです。

個人的に今日は発見が多く、大きな成長を感じることができた日でした。

毎回の練習を明確なビジョンを持ち取り組むことで、

夏を終える頃には見違えるような姿になっているに違いないです。
第2タームも気合い入れて頑張ります!

 

本日は本日は田中神風先輩(H28年卒)、秋庭広大先輩(H28年卒)に海上にてご指導をいただきました。
ありがとうございました。

 

夏練習まだまだ始まったばかりです。
この夏次第で未来は変わります!

では、失礼します。

 

8月12日 練習報告

こんにちは。

1年スナイプの位田です。


今日は夏練2日目でしたが、昨日は博多湾OB戦だったので、本格的な練習としては今日が初めてでした。




そんな記念すべき第1日目はかなりの強風でした。

その中、一部の1年生は午前中の1時間ディンギーに乗らせていただいていました。


僕はその様子をしらたかから見ていましたが、強風ということで苦戦しながらも頑張っていました。

そんな同期の姿を見て、頑張ろうと良い刺激を受けました。




お昼ご飯はなんとロコモコ丼という豪華な品でした。

人数分のハンバーグと目玉焼きを作るという手間を考えると感動しました。


味も感動するほど美味しかったです。

特にハンバーグのソースが絶妙な味加減でした。ごちそうさまでした。




午後は僕はシングルで30分ほど出艇しました。

なかなか思うように船を走らすことができず、課題がたくさん浮き彫りとなりました。


一個一個確実に潰していきたいです。




練習後、1年のスナイプでミーティングを行い、反省点や疑問点をみんなで話し合いました。


自分たちでは疑問を解決することができず、ヨットについて謎が深まるばかりでしたが、また一歩のめり込んだような気もします。




本日は田中神風先輩(H28年卒)に海上にてご指導をいただきました。


ありがとうございました。




夏練はまだ始まったばかりです。

遠征されている先輩方の分人数は少ないですが、気を引き締めて頑張っていこうと思います。


それでは失礼致します。


0 コメント

8月11日 博多湾OB戦

こんばんは!
2年、スナイプクルーの笹川です。

 今日は、博多湾OB戦でした。
 僕はわかたかにのり、マーク打ちつつ、レースを見守らさせていただきました!
 午前、出艇した時は先程までの風が嘘のように落ち込みましたが、能古島の東から風が入って5m/sくらいまで上がり、無事レースができました!
 経験豊富なOBの方々とのレースに参加させていただいた現役の数名も良い経験になったのではないでしょうか。
 ありがとうございました!

僕もヨット部を卒部しても、今日のOBの方々のように仲間たちと楽しくヨットに乗りたいです!

 今日はそんなこんなで、部活自体は早く終わりました。
 1年と陸ヨットしたり、船の整備をしたり、満を期し、明日からの夏練習に備えます。
 

本日のOB戦では加藤先輩(昭和32)、福田先輩(昭和33)、松本先輩(昭和33)、東先輩(昭和36)、村上光一先輩(昭和38)、今村先輩(昭和53)、岡部会長(昭和57)、金川先輩(昭和59)、甲斐先輩(昭和60)、宮原先輩(昭和62)、平畑監督(平成元年)、安部瑛美夏先輩(平成29)、樽谷先輩(平成29)、月原先輩(平成29)
以上の先輩方にお越しいただきました。
お忙しいなか、多くの先輩方にご参加いただきありがとうございました。
また、村上先輩にレース艇としてA級ディンギーを提供していただきました。厚く御礼申し上げます。
加えて観覧艇としてGenkaiからご声援いただきました。多くの現役を乗せていただきありがとうございました。


 しばらくは遠征組と別れての練習です。遠征に行かれました方々と小戸に残る僕らの経験は大きく違ったものとなるでしょう。けれど、その違いは「差」ではないようにしなければなりません。むしろ、負けてられません。
  あの手この手で、どーにかこーにか諸先輩方、同期と頑張っていくということです。
 小戸に残る僕らは、夏練を通し瞬間瞬間、気を抜かずに共に研鑽を重ねねば!と確認し合いました。
 
 個人的なことですが、この夏練はM田くんとヨットに乗ります。クルー同士、同期同士、色々と共通点があったりなかったり、新鮮で心配で楽しみな夏練がいよいよ始まります!
 
 夏練も気合をいれて乗りこなす!!
   ヨットも乗りこなせるよう頑張ります。

それでは、みなさまにおかれましてもこの夏のご健勝をお祈りさせていただきつつ、失礼いたします!

0 コメント

夏と野球と世陸

こんばんは。


樫藤です。




前回ブログを書いた時から状況は同じで、相変わらず1日の半分以上を学校で過ごすストイックな日々を送っています。


いやー辛いです。

たぶん生気の抜けた顔でふらふらしているので、伊都キャンパスの人は見かけたら優しくしてあげてください。




そんな生活の中で最近の小さな楽しみが、夏の高校野球と世界陸上です。

高校野球は誰かとネタがかぶっていますが、そんなことは気にせず書き続けます。


毎朝高校野球を横目に準備をし、夜帰ってきてから寝るまでの時間に世界陸上をチラ見する。

最近家ではずっとそんな感じです。




スポーツ観戦は、好きです。

特に高校野球は別格です。


実家にいた頃は、電車に乗って実際に甲子園まで観に行っていました。

行ったことのある方はわかると思いますが、スタンドに入った瞬間の、何万人もの歓声が全身にぶつかってくるあの感じがたまりません。

何度でも行きたくなります。


午後は3塁側が厳しい日差しにさらされるので、丸一日いるなら1塁側でかち割りをちゅーちゅー吸うのがおすすめです。




あと、中高時代は毎年ノートを1冊用意して、新聞に載っている高校ごとのデータを切り抜いて貼ったり、テレビで観た試合は翌日の新聞記事とともに自分の所感を書いたりしていました。

今思えば、別に誰も読まないのに何のためにやっていたんだろうって感じです。


受験期も勉強せずにそんなことばっかりしていたから、浪人する羽目になったんだと思います。

今年は自重します。




世界陸上は、織田裕二が楽しいです。

俳優と世陸のキャスター、どっちが本業なのかわからなくなるくらい陸上への造詣が深くてすごいなぁって感じです。


織田裕二の渋い笑顔を見て、明日もがんばって起きようと思いながら床につくのが最近の幸せです。ちっぽけですね。




でも明日からは夏練が始まります。


高校野球の開始時刻より家を出る時間の方が早いのでしばらく見ることのできない日々になりそうですが、久々に学校とジョイフル以外の場所に行けるのでわくわくしています。




最後の夏、がんばります。




【全日本インカレまで82日!!!】


0 コメント

個人戦

こんばんは。


4年の高橋です。




只今私は蒲郡に来ております。


昨年の全日本団体戦の地。

本日も朝からビュンビュン強風が吹いておりました。


海上練習では、当時を思い出すシーンもちらほらあり、あの戦いからどれだけ自分が成長できたのでしょうか...

ペアも船も変わった今、実力の真髄が試されます。




全日本個人戦では表立った目標という目標はありませんが、これまでのヨット部で積んだ鍛錬をぶつける機会にしたいと思います。


とても大切なレースなので。




とまあ、少し緊張感もありますが、OBコーチで昨年のスナイプリーダーの牧野先輩(H29年卒)にもわざわざ来ていただいているので、最後の最後まで抜かりなくやりたいと思います。


また、樽谷先輩(H29年卒)のお父様にも、ハーバーまでお越し頂きご声援頂きました。

いつもありがとうございます。




今日の練習では相手校と走り合わせるシーンもあり、遠征地ならではの交流もすることができました。


まだまだ上手くなれますね。




ハイクアウト、ハイクアウト、ハイクアウトの三拍子で練習で消耗したエネルギーを焼肉食べ放題でチャージです。


食費としては飛ばし過ぎなところはありますが、ヨットレースも出だしが重要ですね。

栄養つけて明日からも頑張ります!!




【全日本インカレまで83日!!!】


焼肉で栄養チャージ
焼肉で栄養チャージ
0 コメント

甲子園

こんばんは。


札内です。




昨日までの台風はいかがだったでしょうか。

福岡は大したことなくて拍子抜けした感じです。


もっとも、毎回拍子抜けしている気はしますが…




さて、今日から夏の甲子園が開幕しました。

みなさんご覧になりましたか?


元が高校球児なので、この季節は毎回ワクワクします。




残念ながら福岡代表東筑高校は敗退してしまいましたが、滋賀の進学校、彦根東高校は逆転サヨナラ勝利。


公立高校の活躍はとても励みになります。




さて、KBCの熱闘甲子園を見ながらこのブログを書いていますが、私立高校に比べ練習環境で劣る公立高校は勝つために何らかの工夫をしています。


この夏も奮闘する高校球児に自分たちを重ね精一杯駆け抜けたいと思います。




それでは。




【全日本インカレまで84日!!!】


0 コメント

1年生の近藤

こんにちは。

4年スナイプの近藤亘です。


暑い日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

梅雨が明けても異常に蒸し暑く、パリッとしたシーブリーズが中々吹かないなぁと思っていたら、台風がやって来ました。

おかげで、一昨日の土曜日(8/5)では、やっと強風の練習ができました。


しかし、昨日、今日は、風が強過ぎて練習できない…。




さて、間も無く前期のテスト週間も終わり、待ちに待った夏休みがやって参ります。

人生最後の夏休みです。


大学に入る前は、長い長い大学の夏休みにワクワクしていたのですが、、、

この3年間は、 一日中ロープを持ってハイクアウトしていたら、一瞬で終わってしまったような感覚です。


最後となる今年は、後悔もやり残したこともない、そんな完全燃焼の2ヶ月にしたいと思います。




大学での毎日を思い返すと、いろいろなことで時間を費やしたものです。

多くの時間をヨット部の皆さんと過ごしましたが、 今考えると意味のわからないことも多かった(笑)。


しかし、本当に多くのことを学びました。

素晴らしい出会いばかりで、先輩後輩同期に関係無く、多くを教えてもらいました。

そして、私自身のこれまで行ってきた活動の中でも、多くの人々に助けられ、知見を与えていただきました。




これから、今週末の全日本個人戦を控えている時ですが、、、

3ヶ月後の本番のレース(全日本インカレ)も着々と近づいているということで、これまでの振り返りをしたいと思います。


あんなことしたな、こんなことしたな、と思い出すと、これまでに自分が考えたことや、発見できたことを整理することができます。

このブログを読んでくださっている皆様には、少々つまらない内容かもしれませんので、読み飛ばして頂いても構いませんが、お付き合い頂けると嬉しく思います。




1年生の時、当時4年生で主将の谷川さんという恩師に出会いました。

1年坊主の私からは程遠い存在で、全日本優勝という夢に向かって、目の輝きが一時も消えない人でした。

この人に火を付けられ、これまで頑張ってきた同期は私以外にもいると思います。

放火魔ですかね(笑)。


当時の私は本当に無茶苦茶で、周囲の評価を顧みること無く、がむしゃらなことばかりしていました。

大原海面で、ゴミを拾うためにレスキュー艇のKIDから飛び込んでいたような、、、記憶があります。

バーベキューのコーディネート頑張り過ぎて次の日遅刻した、、、記憶があります。

七大戦のとき、、、


これ以上は、先輩方からお叱りの連絡を頂きそうですので、、止めておきましょう。




谷川主将が、「がむしゃらに貪欲に!」って、言ってましたもんね。

自分自身を素直に表現したと言えば、聞こえは良いです。(笑)


実はそれでよかったのかもしれませんが、まぁとにかく!本当に友達ができませんでした(当然ですよね笑)。

授業も真面目に行かず、おかげで三畏閣新歓では、腰の動きを駆使した踊りでMVPを獲得することができました。

引き換えに、1年前期で獲った単位はたったの10.5単位でした…。




当時の教養部長(1・2年生を統括するリーダー)は、一つ上の冨田さんで、本当によく可愛がってもらったものです。

彼に対しては、認められようと、いい後輩でいようと、あの手この手でスリスリと気持ち悪いくらいゴマをすり、返事は「押忍!」だけで働き走り続けましたが、とんでもない事をやらかし、彼の頭を悩ませたものです。

冨田さん、あの時は本当にごめんなさい。


誰よりもアツい谷川主将のため、そして大好きな先輩のため、いかなる自己犠牲も厭わず、チームに貢献する意思が形成された1年生でした。

しかし、何の知識もなく、何のスキルも持たなかった。

そんな、やりたい放題の1年生でした。




同期の高山の活躍もあって、全日本インカレでは総合入賞を果たしましたが、優勝に届かないチームの実力を初めて目の当たりにしました。

「自分もセーラーとして、活躍したーい!!」と、密かに考え続けていました。


こんな私を、どんな2年生時代が待っていたかは、また次回にしましょう。




本題としては、今週末の個人戦ですね。

実は訳あって、10位以内の成績を取らないと、厳しい仕打ちが私を待っているので、、、


気合いを入れて!!頑張って来ます!!


それでは、長くなりましたが、この辺で失礼します。




【全日本インカレまで85日!!!】


1年生、夜警に励む近藤
1年生、夜警に励む近藤
0 コメント

オープンキャンパス

こんばんは。


4年佐藤菜々恵です。




本日はテスト期間中ということもあり平日練習を行う予定でしたが、台風の接近に伴い、練習を中止しました。


全日本個人戦の積み込みを明日予定しているのですが、予報は暴風かつ豪雨…

積み込みが無事に終わるためにも、少しでも台風がそれてくれることを祈るばかりです。




さて、本日は練習がなくなったということで勉強するため箱崎キャンパスに向かったところ、セーラー服を着たJKがたくさん。

そういえば今日は九大のオープンキャンパスでしたね。


自分も高校時代、オープンキャンパスに来て農学部のコースをいろいろ見て回ったことを思い出して懐かしさを感じました。




九大では学生がオープンキャンパスに来た子に対して学部とコースの紹介をしています。

私も学部生として短時間オープンキャンパスに混じったのですが、彼女らはやはりキラキラしてました。

眩しさに目を背けたくなりましたが、とりあえず農政経済学分野の紹介とちょこっとヨット部のお話をしてきました。


紹介っていっても大したこと言えないんですけどね。

ヨット部の話になるとべらべらと1人でずっと話してしまうので、良くないです。 

反省しました。




そんなことしてる暇あったらさっさと院試勉強しろよ、という声が聞こえてきそうなのでそろそろ勉強に戻ります。


それでは、また。




【全日本インカレまで86日!!!】


0 コメント

8月5日 練習報告

こんばんは!


2年マネージャーの岩原桃子です。

 

今日の練習報告をします。

 

 

本日は台風の影響からか、朝から風が吹いていました。

 

午前中はクラス別にわかれてセーリング練習や上下回航練習をしました。

 

午後からは風の様子を見つつ、レース練やセーリング練習をおこないました。

 

 

 

また牧野先輩(H29年卒)がレスキュー艇に乗ってくださり、ご指導いただきました。ありがとうございました。

 

部員一同テスト期間の中、ひさびさの練習とあって

 

新鮮な気分で臨めたのではないでしょうか。

 

 

成績が芳しくない人の話もちらほら耳にしますが、

 

青空の下、海に出てリフレッシュできたと思います。

 

 

 

さて、最近の話題の台風5号ですが

 

みなさんこの台風の名前、知ってますか?

 

 

彼女(?)の名前は「ノルー」、韓国語でノロジカ(鹿)という意味です。

 

 

太平洋の真ん中で停滞してみたり、かと思えば日本列島に直撃してみたり...

 

 

名前のとおり、鹿のように軽やかに日本人を翻弄してきますね

 

 

この鹿に船を蹴り飛ばされないように、私たちもしっかりと台風固定をしてきました!

 

皆さんも台風対策はしっかりと行いましょう。

 

 

それでは失礼いたします。

個人戦

こんばんは。

加崎です。


九州は台風接近中みたいですね。

7日に全日本個人戦の積み込みがあるのですが、ちょうど福岡に直撃する頃らしく、とても心配です。




さて、僕はもう今学期のテストが終わったので、やっと、やっとヨット漬けの生活が始まります。


SAILFASTの昔の記事に「ヨット乗りは、ヨットのことばかり考えていられる日々が一番幸せ」と書かれていたと記憶しているんですが、(確かアテネの頃の記事だったはず)

身に沁みて実感しますね。本当に。


最近は後輩クルーを見つけられる時はスナイプ、見つからない時は一人でレーザーに乗ってます。

まだ下手なんですが、毎出艇の度に新しい発見があり、良い練習になってます。




上達してる時って、ノートに反省を書く筆が進みますよね。

逆にあまり筆が進まない時って、練習が苦しい。


やっぱり「楽しさ」は、自分の「成長度」に比例します。

最近ヨットが楽しくないなーって部員は、たまには違うポジションや艇種に乗ってみると良いかも。




さて、最後の全日本個人戦まで後一週間となりました。

自分は三度目の挑戦です。


特に目標順位があるわけではないのですが、絶対に勝ちたい相手はいます。




緊張はあまりしてないですね。


実力あれば勝つし、実力がなければ負けるだけです。




さて残り一週間、良い流れのピークを自分に持ってくる為、できることを全てやり尽くして個人戦に望みます。


失礼します。




【全日本インカレまで88日!!!】


0 コメント

五島

こんばんは、西口紗生です。


毎日暑い日が続きますが、いよいよ8月に入り、夏本番といった感じですね。




毎年夏休みは夏練習に消えていくものですが、今年は大学生活最後の夏。


なんとしても夏らしいことをしたく、長崎の五島に行ってきました。




まず行ったのは海!


見渡す限り広い海。

しかも水がとても綺麗。

小戸とは比べ物にならない透明度でした。


そこで、人生初のSUP(スタンドアップパドルボート)をやりました。

サーフボードのようなものに立って乗り、オールで水をかいて進むものです。


とても楽しかったのですが、教えてくださる方がとても体育会系で、ヘトヘトになりました。笑

明日はきっと筋肉痛ですね。




夕方にはSUPを教えてくださった方の案内で、夕日がとても綺麗な場所に連れて行って頂きました。


島の向こうに消えていく夕日を見て、心が浄化され、最後の夏練習も頑張ろうと思いました。




さて、一方で中国にてレースに参加している3マネ野々花から、2日目までの暫定成績が届きましたのでご報告します。


Pan-Pacific Class 

参加艇数 14艇


1位 海連海事大学 合計15点

2位 シンガポールマネジメント大学2 合計16点

3位 広東海洋大学 合計16点

4位 青島科技大学 合計23点

5位 武漢学院 合計28点

6位 シンガポールマネジメント大学1 合計35点

7位 神戸大学 合計36点

8位 Gyeongsang National University 合計39点

9位 Vladivostok State University 合計65点


10位 九州大学 

7-9-(15DNF)-9-15DNF-11-15  合計66点

※()内は除外された点数です。


11位 台湾海洋大学  合計67点

12位 Ulsan College 合計71点

13位 台湾海洋科技大学 合計84点

14位 国立澎湖科技大学 合計88点




なかなか厳しい戦いのようです。


そして明日がいよいよ最終レース。

ボーナス得点もあるそうなので、最後まで諦めずに頑張って欲しいですね。




それでは、失礼します。




【全日本インカレまで89日!!!】


五島の海
五島の海
0 コメント

テストと花火

こんにちは、どうも金子です。


昨日は、毎年恒例の大濠花火大会でしたね。

大学に入ってからはテスト期間に毎回ぶつかるので行ってません。

ただ家から見えます、小さいですけど。


今年はテストはないだろうと思っていたのですが、幹部MTGがありました。

つくづく花火大会に行けない男です。




間も無くゼミの中間発表で、現在準備に追われているのですが、、、、、

なんで今まで真面目にやってこなかったのかと、反省しています。


僕の人生ももう大学4年生になりましたが、テスト前や発表会前に「ちゃんとやっておけばよかった」って言わないことはなかったと思います。

これはもうしょうがないのでしょうかね。


ただヨットに関しては「ちゃんとやってよかった」と言いたいので、これから始まる最後の夏練習を頑張ろうと思います。

とりあえずスムーズにヨット練習に入れるようにゼミの中間発表の準備を頑張ります。




最後の夏練習、全力で駆け抜けたいと思います。




【全日本インカレまで90日!!!】


0 コメント

ワールドセーラー

河原田です。


8月になりました。

どんどん時が経ちます。




さて、先週のヨットの話です。

先週はなんと平日に2日間、世界でも活躍していらっしゃる、今村さんと磯崎さんと一緒に海で走らせていただきました!


時間は短かったですが、ものすごく貴重な経験をさせていただきました。




一緒に走った感想は、やっぱり世界は速い。

クローズもランニングも全ておいてかれました。

それでもクローズでは遅れていく僕にあわせてくださり、間近で上のレベルのセーリングを見ることができました。


やはりボートバランスや走る角度、全てが徹底されていて、自分の未熟さをかなり実感しました。




ランニングもどこにあるかもわからないような波にどんどん乗っていきます。


しかし、今村さん、磯崎さんの動きを少しマネして練習してみると、前よりも波が見えてきた気がします。‥‥気がします。




自分の弱点、雑魚さを痛感することは僕にとって落ち込む対象ではありません。

嬉しいです。

まだまだ上手くなれるということが分かり、アドバイスもいただき、それに対してやることもはっきりしました。


全日本個人戦まで練習は少ないですが、やることは分かっているので、要点を絞り、少ない時間でこの弱点を克服できるようにしたいと思います。




【全日本インカレまで91日!!!】


0 コメント

七大戦、林杯

皆さんこんにちは!

主将の高山です。


早いことにもう7月も最終日ですか…。




前回ブログを書いてからこれまでに最後の七大戦がありました。


結果は見事完全優勝!

2位の東北大学にトリプルスコア近くの点差をつけ圧勝することが出来ました!


もちろん僕が出場したレースは全レーストップで帰ってきましたよ!(笑)




さてなかなか8連覇かつ地元開催というプレッシャーは大きかったですが、やはり乗り越えたときには大きな達成感がありました!


これからの後輩たちも、9連覇、10連覇と続けていってもらいたいとこですね…!

終えた側は気楽です。




さて昨日は林杯が行われました。


僕はJ24に初めて乗せていただいたのですが、ディンギーとはまた違う面白さがありました。


結果としては表彰台には全く届かず終わってしまいました。

(ちなみに牧野先輩率いるマリルは見事優勝です!)




なぜ負けたか?

完全な練習不足ですね。


うちの船は神風さん以外の5人はみんなJ24初心者でした。

よくそんなメンバーで完走できたなと思いました。


神風さんの力があったからこそです。

ほんとに教えるの大変だっただろうな。


神風さん、昨日は本当に熱い中ありがとうございました!




ディンギーで大活躍をしたのは、スナイプクルーリーダーの加崎でした!


結果としては、シングルハンドの中で総合2位!


1年生の学内新人戦で、「うごけよおおおお!うごけよおおおおおお!」と微風の中完全に切りあがり、迫りくるブームと格闘していた彼とは大違いです。




ずっとクルー担当だった彼も、平日コツコツ練習してスキッパーができるようになりました。


実はおとといスナイプでセーリング練習を一緒にして、スピードがほとんど同じで焦りました(´・ω・)




さてさて最後になりますが、実は僕明日から中国の深センにクルーザーの大会のために行って参ります!


実は今日のJ24での出場もそのためでした。


まさか去年のブラジルに引き続き、今年も海外遠征に行けることになるなんて。

すごくありがたいことですね。




また現地に行ってからの報告は、Facebook等のSNSで揚げさせていただくので、温かいご声援よろしくお願いします!


今回もさわやかな海外遠征ブログを書けるように頑張ります(笑)


最後に今日のJでの写真を一枚。


ではごきげんよう!





【全日本インカレまで92日!!!】


0 コメント

7月30日 練習報告

こんにちは。
3年470クルーの長尾です。

 

最近はテストテストレポートテストの平日を過ごしながら、

隙間時間を見つけながらヨットに乗りに来る日々が続いています。
テスト週間になるたびにもっと早く勉強しとけば良かったなぁとか

授業もっときちんと聞いとけば良かったなぁと思ってる気がします。

来季こそは本当に真面目に授業を全力で受けようと思います。(フラグ)

 

そんなテスト週間中ですが、日曜は林杯ヨットレースが開催されました。

僕は2年スキッパーの福本君と乗ることになってたんですが、

今回の大会はスキッパークルーごちゃまぜで乗ることになり、

自分はスキッパーをさせてもらいました!


今年に入って、平日練や土日練の最後のほうに少しだけスキッパーをさせてもらうことがあったので、

レース始まる前は「意外と勝てるんじゃね?」とか思ってました。

完全に勘違いでした。
結果は470の中でドベ、スナイプにも何艇も抜かれてしまい、

自分のセンスの無さに絶望しました。めちゃめちゃ悔しかったです。

福本には申し訳なかったです…

今度はちゃんと自分がクルーで福本がスキッパーで乗ろう笑

 

 

スキッパーをやって気づいたことは、周りを見たら一切ボート走らせることができないことや、

ヘルムの感覚、バランスの重要性など得るものは非常に多かったです。

これからもスキッパーを時々やってヨット乗りとして上手くなっていこうと誓った大会になりました。

 

そして今大会は1年生も出場することができました。

1年生にとっては初レースになり、

今までやってきた陸ヨットの成果を出す良い機会になったのではないでしょうか。

大会終わった後に1年生数人が自発的に集まって反省している姿を見て自分も負けられないなと思いました。

そういうアツさ大好きなのでこれからも続けていってほしいです。
反省をしていて気づいたと思いますが、

陸でできても海ではできないことだらけだったと思うので、

海上をイメージしながら丘ヨットを全力でやって下さい。

それが必ず将来に繋がってきます。

先輩としてできる限りのサポートするつもりなので何でも聞いてきてほしいです。

 

 

全日本個人戦まであと2週間弱です。

テストがあり、ヨットに乗れる時間は限られていますが必ずまだまだ上手くなれると思うので

テーマを絞って練習し、少しでも高い完成度で大会に臨もうと思います。

とにかく早くヨットだけできる夏休みになってほしいです。

もうちょっとテスト勉強頑張ります。

これが終わればヨット天国です。

それでは失礼致します。

 

7月29日 練習報告

こんばんは。

1年スナイプの入江です。


初めてのブログで少し緊張しています。

拙い文になるかもしれませんがご了承ください笑




今日は本来全体で練習がある土曜日だったのですが、テスト前というで自由参加の平日練習形式で練習がありました。


僕はというと、テストがヤバいと分かっていつつも、スナイプに乗せてもらえないかという淡い期待を抱きながら、朝からフルで参加しました笑




前日の夜に配艇が決まり、いざ見てみると僕は1日中レスキュー艇。

また、12時から15時まで市が開催しているヨット教室のクルーザーのお手伝いをすることになっていたので、スナイプにはあまり触れ合えないなあと思っていました。


ですが朝、将至さんから「今日一緒にスナイプ乗る?」と声をかけていただき、スナイプに乗ることが決まりました!

まさに歓喜の瞬間でした笑




意気揚々とレスキュー艇の仕事、クルーザーのお手伝いを終え、スナイプに乗るときが近づいてきました。


実はスナイプに乗るのは昨日が2回目なのでまだ乗る前に緊張します笑




昨日も実感したのですが、やはり海上で船に乗るのは陸ヨットとは話が全く違うなと思いました。


まずとにかく焦ります笑 

また、船の傾きや揺れで思うように体を動かせず、やろうとしていることが全然できません。


それでも陸ヨットで学んだことを少しでも試して感覚を掴もうとタックやジャイブ、回航などの練習をしました。

まだ迷うことがあったりタイミングが分からなかったりしたので、そこは陸ヨットで海上をイメージしながら上達させたいです。




また最後の方には同期の川野とも乗りました。

これももちろん初めての体験で不思議な感覚だったのですが、楽しかったです。


結果かなり長い時間スナイプに乗ることができ、テスト勉強を捨ててまで練習に参加した甲斐があったなと思いました笑

他の同期も結構乗せてもらえていて、満足気でした。




さて、明日は林杯があります。

1年生が参加する初めてのレースです。


僕は内藤さんと出ることになっているので、海上で色々教わろうと思っています。

また、レースなので当然順位がつきます。

図々しいですが、密かに優勝したいと思っています笑

特に、同期が乗っている船には絶対に勝ちたいです。


頑張ります。




【全日本インカレまで94日!!!】


0 コメント

夏休み

こんばんは。


伊良皆です。




テスト期間も終われば来週からは夏休みに入ります。

僕にとってはヨット部最後の夏になる訳です。


振り返ってみると大学に入ってから1度もお盆に家に帰ってない気がします。

親にはとても申し訳なく思っています。




1年の夏は色々あってひたすら艇を磨き続けたり、2年の夏は3人ペアのために半分しか出艇できずもどかしい夏を過ごしたり、3年の夏は永遠にタックジャイブを繰り返したり。

3回とも考えることや感じることが違う夏を過ごしてきました。


でも今年でそれも最後です。

どんな過ごし方をしようと、あとで後悔してもどうしようもありません。


全日本インカレまでは既に100日を切り最後の大きな成長の機会です。

絶対にインカレ優勝にふさわしい、後悔のない夏にします!




それから余談ですが、僕と一緒に乗るスキッパーから、スタートのタイムカウントがいつもずれるという苦情が絶えないので、これからは秒読みを諦め、セーリングウォッチに頼ることにしました。


スキッパーの皆さんご迷惑をかけました。

これからは文明の機器に頼るので安心してください。




それでは失礼します。




【全日本インカレまで95日!!!】


0 コメント

テスト

こんばんは。


樫藤です。




周りはテスト期間に突入したみたいですが、私は今期授業がなかったのでテストもありません。

半年前は試験期間中に2回ブログ当番が回ってきていたのが嘘みたいです。


あの頃の知識はすべて忘れました。




しかし下級生はやっぱり大変みたいで、この時期になると同じ学科の後輩たちから過去問やら教科書やらのおねだりが来ます。

半年に一度の恒例イベントで、私の中で勝手に7月と1月の風物詩になっています。


私も去年までは周りに散々助けられた身なので、下の世代にはその分還元してあげたいですね。

何事も助け合いです。


今期もたくさんあげたので、きっとみんなフル単を成し遂げてくれると信じています。

がんばってね!




他方、私は単調な日々を過ごしています。


平日は毎日陽のあたらない部屋でまったく同じローテーションで過ごしているので、曜日感覚も日付感覚も時間感覚も何もありません。

唯一曜日を感じる行事といえば、火曜日の学年ミーティングくらいです。


学校で食べるご飯のメニューもほとんど同じ。

栄養失調で病気にならないよう気をつけます。




最後に、広報部長からリクエストがあったので、ミニトマトの成長について。


毎日水をあげているので枯れはしないのですが、成長がぱたりと止まってしまいました。

代わりに、茎だけがどんどん太くなってきています。

これは大丈夫なのでしょうか。


説明書には支柱を立てろとありますが、差す余地がないくらい土に根が張り巡らされているので難しそうです。

誰かアドバイスください。




わりと適当なブログになってしまいました。次もこんな感じになる気がします。


それではさようなら!




【全日本インカレまで96日!!!】


0 コメント

うなぎ登り

こんばんは。


4年の高橋です。




今日は全日本個人戦に向け、小戸では一日中艇体及びセールの計測が行われました。

各メンバーがリレー形式で計測を進め、無事全艇が基準をクリアすることが出来ました。


暑い中計測をしていただいた計測員の方や手伝いをしてくれた部員のみんなには感謝ですね。




私は、午前中が学部の期末試験だったので午後からの参加となりましたが、半日の計測だけでも疲れが残っています。

今週は試験勉強で睡眠のリズムが少し乱れ、体調が優れない日々だったのもあり、疲れやすくなっているのかもしれません。


どんなときも、日頃のトレーニングを抜かりなく...しなければ、カラダのバランスを崩してしまいます。




そんな元気のなさそうな日常ですが、昨日は「土用の丑の日」ということで、近くの有名な鰻屋にいこうとしたのですが、あいにく当日は予約のみ来店可能だったので、某牛丼チェーンのY店に行ってきました。

こちらは中国産の鰻を使用していて、身はしっとりふっくらとしていて、予想以上に芳ばしく炭火焼きの香りがあり、とても美味しかったです。


元気の素は「食」からですね。




皆様も、暑い日々が続きますが、しっかり食べて体調を崩さぬよう過ごしてください。


それでは、このへんで失礼します。




【全日本インカレまで97日!!!】


0 コメント

土用の丑の日

こんばんは、札内です。


今日は土用の丑の日らしいですね。

うなぎ好きの僕としてはぜひとも口に入れたいところなのですが、相変わらず苦しい経済状況と格闘しています。




「土用の丑の日」は夏に売れない鰻を売るために平賀源内が創り出した日だそうで…

今や絶滅危惧種の鰻はさぞ源内さんを恨んでいることでしょう。笑


一説によると、「う」の付くものを食べれば良いとの事なので安上がりなうどんでも食べようと思います。




さて、前期も終わりに近づいて来ました。


毎年この時期は1日中図書館にこもって友達とテスト勉強をしていたのですが、今年はそれがありません。

嬉しくもあり、寂しくもあり…

思えば、唯一大学で勉強していると言える時間でした。笑


平日練習に行こうにも人が集まらず、成立せず。

なかなかもどかしい思いですね。




迫って来た夏練習に向け、しっかり準備して行きたいと思います。


それでは、今から幹部ミーティング。

行ってまいります。




【全日本インカレまで98日!!!】


0 コメント

こんばんは。


4年スナイプの近藤亘です。




今日は、1日中ボートの整備をしていました。

水曜日に大会計測があるからです。

8/11から始まる全日本インカレ個人戦に向けての計測です。


そう!個人戦は、もう再来週に迫っているわけです。




時間がない…。


と言っても、、、

部員はみんなテスト勉強に追われ、平日の小戸は過疎化しています。

飲みに誘っても、「お断り」されてしまいます。寂しいな。




話は変わりますが、世間では国会の閉会中審議が話題ですよね。

僕も、朝からNHKの国会中継をのぞいていました。


加計学園の口利きの問題、安倍さんはシロでしょうかね。

やっちゃいけないこと、やってしまった時の顔って、もっと焦ってますよね!

何でも顔に出ちゃいますもんね(笑)。


やっぱりヨットをやっている時も、焦っている時って精神状態が顔にも出てるんですかね。

ランニングのトレーニング中も、よく泣きそうな顔をして走ってるものです。




それはさておき、全日本インカレまで100日をきってしまいました。

もうあと数ヶ月で、この長かったヨット部生活を引退するのか、と考えるとやはりしみじみとするものがあります。


今日も整備をしていると、1年生の入江が学校の終わりに、陸ヨットの動作練習をするためにやって来ました。

熱心な後輩にも感激しつつ、もっと後輩に頑張る姿を見せてあげられる先輩になろうと改めて思いました。

本当に、良い先輩や後輩に巡り会えて、素晴らしい多くの出会いをさせてもらったものです。




これからも、最後まで応援よろしくお願いします!!




【全日本インカレまで99日!!!】


0 コメント

ファミリーデー

 

こんにちは。
3年マネージャーの佐藤です。

とても久々のブログな気がします。

日曜日は毎年恒例のファミリーデーが行われました。年に一度家族の方とヨットを楽しむ日です。
今回は私が中心となって行いました。

準備の段階で案内状の作成から始まり、ハーバーへのバーベキューの申請、家族の方とのメールのやり取り、出艇表、しおりの作成、最終確認メールまで。。。
最初はできるとおもっていましたが、後になってしなければいけないことがたくさん見つかりてんやわんやになりました。
準備の段階で手を差し伸べてくれた方々、ありがとうございます…。

当日になっても、うまく回るか不安でたまらず無駄にポンツーンとバーベキュー会場を行き来した気がします。笑
不安すぎてお肉食べたいとほぼ思いませんでした。

とはいえ、試乗会の時間はなんの問題もなく回すことができました。

それもポンツーンでずっと出艇着岸の手伝いや、備品管理をしてくれた人、玄海に一日中乗ってた人、バーベキュー会場で家族の方々にジュースを配ってくれた人、買い出しに走ってくれた先輩、KIDやわかたかに乗って監視、写真撮影してくれた人、急なお願いも快く引き受けてくれた人、、現役部員みなさんのおかげです。
そして、ファミリーデー当日は、H1年卒 平畑克敏監督より御挨拶を頂き、開会の後、クルーザーに試乗して頂きました。
その際、GenkaiにてS41年卒 赤穂達実様、S46年卒 西田正治先輩、S46年卒 萩尾憲三先輩、日本大学OBの脇山孝治様にご支援頂きました。
心より御礼申し上げます。


初めて行事をとりしきりましたが、多くの反省が見つかりました。書き出すときりがないので書きません。私もまだまだ未熟ですね。

自分の反省はたくさんありますが、今回の本当の狙いは家族の方々にヨット部のことを知ってもらい、そして楽しんでもらうこと。それは達成できたのではないかと思います。
遠いところから、炎天下の中、来てくださった家族の方々本当にありがとうございました。これからもヨット部の活躍を見守っていただけると幸いです。

余談で、毎年思うことですが遺伝ってすごいなと思います。なかなか誰が誰のお父さんやお母さんかわかるものですね。今年の1番似ている家族をあげさせていただこうと思いましたが、、。やはり私の中での1番は去年いらっしゃった金子さんのお父さんと金子さんですね。

長くなってしまいました。
今日からテスト週間。一発目のテストで撃沈しました。落とした気がします。気を取り直して今から勉強します。

それでは失礼します。

2 コメント

7月22日 練習報告

こんにちは、3年の内藤です。




今日も炎天下の中での練習となりました。


いつも半日で500mlペットボトルを消費するところを今日は気合を入れて900mlのポカリスウェットを購入し、万全の態勢で挑んだつもりだったのですが、艤装中に半分ほど飲んでしまい、出艇後1時間ほどでからにしてしまいました。

午後の出艇前にさらに2本500mlを購入し、着岸後にも一本購入したので、今日1日で600円ほど飲み物に費やしてしまいました。


嗚呼、、もったいない!




このブログを見ているであろう母に怒られてしまいそうです。


明日に向けて2ℓペットボトルを購入したので安心してください。




こんな感じでいつも心配ばかりかけていますが、母は毎日ヨット部のホームページをパトロールしてくれ、会ったこともない部員の顔や名前まで覚えてくれています。

七大戦優勝もいち早く「おめでとう」と喜んでくれました。


これだけ応援してもらって、本当に感謝です。

明日は来れないようなので、この場で感謝を述べさせていただきました。




そうです!明日はファミリーデイです!!!!


普段からヨット部を応援してくれて、見守ってくださる方々に少しでも恩返しができればと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!


明日が楽しみです!




それではまた明日ハーバーにてお会いいたしましょう!!!!!




↓↓↓若手OBの先輩方が参加していらっしゃるチームレース選手権大会の1日目の結果です!

以下、矢島ひかる先輩(H29年卒)のメールを引用させて頂きます。


ーーーーーーーーーーーー


お世話になっております。

H29年卒の矢島ひかるです。

第17回全日本チームレース選手権大会1日目の結果をお知らせします。

※昨日のご案内で大会名に誤りがございました。訂正してお詫びいたします。


参加チーム 11チーム


【予選第1ラウンド】


Aリーグ 5チーム総当たり

1位 SAIL HIROSHIMA 4勝0敗

2位 Perrier Sailing (広大ヨット部OB) 3勝1敗

3位 Eight Birds 2勝2敗

4位 うる星☆やつら(岡大ヨット部) 1勝3敗

5位 海上保安大学校ヨット部 0勝4敗


Bリーグ 6チーム総当たり

1位 FREEDOM 5勝0敗

2位 Hermano(九大ヨット部OB) 4勝1敗

3位 広島セーリングスクール 3勝2敗

4位 広島大学ヨット部 2勝3敗

5位 黄門様愛好会(岡大ヨット部) 1勝4敗

6位 パッチーズ 0勝5敗


【予選第2ラウンド(ゴールドフリート)】


予選Aリーグ上位2チーム/予選Bリーグ上位3チーム/計5チーム総当たり

1位 Hermano(九大ヨット部OB) 3勝1敗

2位 SAIL HIROSHIMA 3勝1敗

3位 Perrier Sailing (広大ヨット部OB) 2勝2敗

4位 広島セーリングスクール 1勝3敗

5位 FREEDOM 1勝3敗


本日の結果は以上となります。


明日、予選第2ラウンドのシルバーフリートが行われ、ゴールドフリート下位チームとシルバーフリート上位チームによる下克上リーグが行われます。

その後、ゴールドフリート上位3チームと下克上リーグ勝者チームの4チームで決勝トーナメントが行われます。


私たちHermanoは本日ゴールドフリート1位で折り返しました。

ちなみに、Hermanoとはスペイン語で"兄弟"を意味します。

現役時代より培ってきた強い絆が、本日の結果に結びついたと感じております。

明日も"兄弟"の名にふさわしいチームワークで優勝できるよう頑張ります。


以上で報告を終わります。

明日も応援のほど宜しくお願いいたします。


↑↑↑

九大ヨット部の“絆”で頑張ってください!!


0 コメント

ファミリーデー

こんばんは。

4年佐藤菜々恵です。


益々暑さの厳しくなる毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。


先週末の七大戦のお話は他の幹部たちが詳しく話してくれたので、別の話題を出そうと思います。




このブログを読んでくださっている皆様はきっとご存知かと思いますが、今週末の日曜日にはファミリーデーなる行事が行われます。


文字通り、九大ヨット部部員のご家族の皆様やお知り合いの方を招待させて頂き、ヨットという競技がどのようなものか、私達の日々の活動がどのように行われているかを知って頂こう!というものです。




普段生活していて、ヨットなんて競技に触れ合うことはありませんからね。


私も九大ヨット部の試乗会に来るまでヨットとボートの見分けもつきませんでした。




当日はディンギー(私達が普段練習している2人乗りのヨット)はもちろんのこと、レスキュー艇としてマネージャーが運転し練習をサポートしているモーターボート"KID"、さらには帆友会の先輩にご協力頂き、クルーザー"Genkai"にもご乗船頂ける機会となっております。


今年は例年に比べて非常に多くのご家族・お知り合いの方々にご予約頂いています。

天気も良さそうなのでファミリーデー日和になりそうですね。




それでは、当日、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!




【全日本インカレまで102日!!!】


0 コメント

八連覇

こんばんは。


加崎です。




先週末は七大戦でした。

ご存知の通り九州大学ヨット部は無事今年も優勝し、連勝記録を「8」に伸ばしましたが、その得点内容は皆さんご存知でしょうか?


470級、スナイプ級共に2位をダブルスコアで引き離し、総合成績では準優勝の東北大学にほぼトリプルスコアの差をつけるという圧勝です。

ここまで後続を引き離し大勝した七大戦は、もしかして九大史上初なんじゃないでしょうか? 




個人的には、七大戦は他大学を完膚無きまで圧倒したいと思っていたので、今回の結果は本当に嬉しく思いますし、ここまでの成績を残したチームメイトを改めて頼もしく思いました。


他大学もそれぞれの水域で強豪私立と切磋琢磨していて、最初から決して楽な戦いではありませんでしたが、こうして結果が出ると、自分達のやってきたことに間違いがなかったんだ、と実感し更に上を目指していこう!という気持ちになりますね。




僕の成績はというと、良いレースもあれば、悔しい順位のレースもありました。

負けた理由も、過去失敗したことをまた繰り返していたので、反省しています。


コースの反省が多いのですが、自分はリスクヘッジの判断が正確でなく、リスクを取るべきでないポイントで、リスクをとる選択をしてしまい、勝負するべきポイントで勝負できていないことがある為、負けてしまいます。状況判断が的確でない訳です。


特に軽風域でその傾向は顕著になります。

全体の展開は強風よりもゆっくりなはずなのに、ボートバランスを含めたスピードメーキングに集中力、自分の容量を使ってしまい、艇と風を正確に把握できてないんです。


どうやったら両立できるんでしょうか。




さて、次の目標は8月の全日本インカレ個人戦。

この1ヶ月で、自分ができることを全てし尽くして、最後の個人戦を迎えたいと思います。


では。

 



【全日本インカレまで103日!!!】


0 コメント

エール

こんばんは、金子です。


先日、七大戦が終わりました。

今回は小戸での開催ということもあり、九大全体としていいレースをすることができました。

個人的には反省の多い大会でしたが、とりあえず優勝することができて一安心です。


また、運営をしてくださった県連の方々や、OBの先輩方、応援に来てくださった学校関係者の皆様、ご親族の方々、河原田をはじめ現役の運営メンバーのおかげで過去4回の中では一番いい大会に参加させて頂いたと思います。感謝です。




七大戦では毎年開会式と閉会式の後にエール交換が行われます。

このエール交換で他大学の校歌や学生歌、エールを七大戦も4回目になると覚えてしまいます。


個人的に好きなのは、北海道大学の札幌農学校校歌「永久の幸(とこしえのさち)」です。YouTubeで何回も聞いちゃいますね。


もちろん九大のエールも好きですよ。

永野がきっちりやってくれました。




その他にもレセプションや海上での共通の乗り換えメンバーボートでも、いろんな大学の同期や後輩と話すことができて楽しかったです。

こういった、ヨットで繋がっていく同期の大学生はとても貴重で大切にしたいですね。(大会後にfacebookで友達になれました。)


去年一昨年の七大戦も、もっといろんな大学の人と交流しておけばよかったなと思いますね。

後輩のみんなは大切にしてください。




今日は体調を崩してしましました。

雨の日、暑い日続きますが皆さんもくれぐれも体調には気をつけてください。


おやすみなさい。




【全日本インカレまで104日!!!】


0 コメント

七大戦を終えて

4年の河原田です。


ついに終わりました。

七大戦。


僕はこの大会には今までにない気持ちがありました。

なぜかというと、名古屋大学の代わりに九州大学が主管だったからです。

そしてその準備、運営を幹部ではほぼ僕だけでしたからです。




最後2週間くらいはもう、死にそうでした。

一番激アツだったのは一週間前の夜1時までミーティング。


でもそんなときに支えてくれたのが、七大戦運営メンバーの後輩たち。

せっかくがんばったからみんな紹介しときます。

衛藤淳平、堀幹矢、高島理奈子、平井なつみ、水之江杏樹、西島孝、三上雄大と僕の8人でがんばりました!!




いやー、今思うとミーティングも一回一回楽しかったです!

衛藤が応援団した方がいいんじゃないか、とか、三上もっとぐいぐいアタックしろよ、とか、なつみ、議事録係を杏樹に取られそうになってちょっとおこ、とか西島、失敗して怒ったらだいぶしょげる、とか、理奈子、その日は最初から最後までなぜかずっと不機嫌な顔、とか、堀、ミーティングブッチ、とかまあ七大関係ないことも色々話し合いました。


結局みんな割り当てられた仕事を最後まで責任持ってやり遂げてくれて、なんて優秀な後輩を持ったんだ。と思いました。




僕の印象。

僕が追い込まれてヤバい!ってときには女子勢がすごく心配してくれて「河原田さん!最初から考えましょう!」とか言ってくれます。

このとき、男子は全く無関係そうなアホヅラで端っこでギャーギャー言ってます。

これは無視です。無視。


でも、ちょっと疲れたなってときはこの男子勢と全く関係ないふざけた話をします。

このときは女子勢が話の進まなさにイライラしてます。

これは無視です。無理。


まあ、そんな感じでいいバランスでやれました。




七大戦運営メンバーは僕が選んだんですけど、完全に成功でした。

みんな仕事をふったら元気よく、「わかりました!」って言ってくれます。

僕はこんな後輩じゃなかったんで、すごいなこいつら、と思います。


あ、あと途中から、悶え苦しんでる僕に救いの手を差し伸べてくれた唯一の同期も言っときます。

はい。近藤亘くんです。


突然のLINE、「俺がやろうか?」、彼のこの一言、忘れません。

はっきり言ってめちゃくちゃ助かりました。

やっぱり君は王様だ。




話は少し変わります。


何と言っても、レース結果の方で、470、スナイプ、総合、全て1位で完全優勝することができました!

今年で七大戦は8連覇です!!

やっぱり優勝っていうものは何であれ、ものすごく嬉しいものなのだな、と深く深く感じました。


そしてこれを全日本インカレでもやりたい!とすごく思いました。

七大戦で優勝してもすごく嬉しかったのですから、全日本インカレで優勝したときの気持ちなんてどんな気持ちなんだろうか、と思います。


今回は僕の中で、勝ちたい。という気持ちがさらに高まった大会になりました。


まだまだがんばります。




【全日本インカレまで105日!!!】


0 コメント

七大戦 最終日

こんばんは。

4年マネージャー西口紗生です。


今日は七大戦最終日、私達の八連覇のかかったら3レースが行われました。




昨日の段階で他大学にはかなりの差をつけトップに立っていましたが、油断は禁物と肝に銘じ、レースに臨みました。


また、朝から大学より丸野理事、竹吉様、師富様がお越しくださり、落合先輩(S42年卒)、糸山先輩(S45年卒)、富松顧問もご一緒に支援艇“わかたか”とGenkaiよりご声援を頂きました。




快晴のなか、よい風も吹いており、まさに私達にとってはベストな状況で、無事3レースを終えることができました。


結果の詳細についてはBBSをご覧下さい。




今回の七大戦は九大主管での開催ということで多くの先輩方、保護者の皆様に運営や応援といった形でご協力頂きました。

心より御礼申し上げます。


八連覇のかかった大会ということで、幹部としては自分たちの代でこの連覇を途絶えさせてはならないという大きなプレッシャーのなかでの戦いとなりました。


しかし、先輩方・保護者の皆様のご声援に支えられ、現役一同海上でも陸上でも最大限の力を発揮できたと感じています。




七大戦も終わり、いよいよ夏本番。

例年と同じく、夏の練習が始まり、多くの選手が全日本個戦や女子インカレなど、遠征で小戸を離れます。


しかし、どこへ行っても九大のプライドをかけて戦い、必ずよいご報告を持って帰って参りますので、結果をお待ち頂ければと思います。


小戸に残るメンバーも、更にシビアに練習に励み、遠征組に負けないような成長を遂げたいと思います。




今後とも応援よろしくお願いします。


失礼します。




【全日本インカレまで106日!!!】


0 コメント

七大戦 2日目

こんばんは!

2年スナイプスキッパーの竹中です。
今日は七大戦でした!


全国各地の名古屋を除く六大学が小戸に来てのレースでした。

去年は東大が主管校で関東まで行ったのですが、

その時自分たちは「来年は小戸だから近くて楽だな」という話をしていましたが、

実際今年になって小戸で開催するとなると色々な準備があり、

大会を主催するのはとても大変なのだな、と思いました。

(自分はほとんど何もしていませんが、大変そうな友達を見てそう思いました笑)

再来年、今度は自分たちが4年になった時にまた小戸であるので、覚悟しておきます。

 

ところでレースについてですが、

自分は支援艇に乗って海上からレギュラーの皆さんの走りを見ていました。

ずっと前から、勝って当然のレースと言われていて、

レギュラーの皆さんには相当なプレッシャーもあったのだろうと思いますが、

圧巻の走りで首位をキープし続けています。

さすがの一言に尽きます。

来年は自分が出る気で日頃の練習を頑張りたいです。

今年は自分の同期が2人、七大戦に出ていました。

2人とも頑張っていたので、自分も負けないぞ、という気持ちでいっぱいです。

まずは自分は夏休みのたくさん練習できる時期にとにかくヨットに乗り込むことが大切だと思うので、

夏休みの一日一日を大切に練習していきます。

と、話が少し逸れましたが、

まずは明日の残りのレースで自分のできることをやることが大切ですね。

明日も頑張ります。選手のみなさんも頑張ってください。
それでは今回はここで終わりたいと思います。
おやすみなさい。

 

七大戦 2日目

こんばんは。

2年マネージャーの渡邊由紀乃です。

 

本日は七大戦のレース初日。

快晴の中、最大レース数である5レースを行いました。

 

 

 

今回は九州大学が主管校であるため、大会運営に関わっている現役、OBも数多くいます。

運営側として関わっているのはもちろん、人だけではありません。

九大ヨット部の戦友である、レスキュー艇KIDとしらたかも運営艇として出払ってしまっています。

 

 

 

が、もう1つのレスキュー艇わかたかは私たちのもとに残ってくれたので、支援艇として一緒に戦ってもらいました。

今日、私はそのわかたかに乗りました。

 

重い備品と6人の部員を乗せて、今津湾を走り回ってくれたわかたかに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう。

 

 

 

8連覇がかかっていたため、王者としてのプレッシャーを抱えて挑んだ今大会でした。

全体として、安定して5レースを消化していったように思います。

 

反省が残った部員もいたようですが、フィニッシュをして支援艇がディンギーに近づいた時には選手から笑顔がこぼれていました。

私も笑顔になりました。

 

本日の成績は、BBSをご覧下さい。

 

 

 

本日は運営として岡部先輩(S57年卒)、平畑監督(H1年卒)、平松先輩(H27年卒)、田中神風先輩(H28年卒)、橋元先輩(H28年卒)、秋庭先輩(H28年卒)、桑木野先輩(H28年卒)、高濱先輩(H28年卒)、森先輩(H28年卒)、戸田先輩(H28年卒)、樽谷先輩(H29年卒)、桑岡先輩(H28年卒)、安部裕也先輩(H29年卒)、月原先輩(H29年卒)、後藤先輩(H29年卒)、中野先輩(H29年卒)、矢島先輩(H29年卒)、中川内先輩(H29年卒)、安部瑛美夏先輩(H29年卒)にご協力頂きました。
また、松本先輩(S33年卒)、東先輩(S36年卒)、赤穂先輩(S41年卒)、萩尾先輩(S46年卒)、名方先輩(S47年卒)、奥薗先輩(S47年卒)、今村先輩(S53年卒)、高田先輩(S53年卒)、石橋先輩(S55年卒)には観覧艇にてご支援頂き、村上先輩(S38年卒)には海上にてご声援を頂きました。
ありがとうございました。
平松先輩、矢島先輩、桑岡先輩には差し入れも頂きました。
重ねて御礼申し上げます。

 

また、高山主将のお母様、長尾選手のお母様、鹿野選手のお母様,岩原マネージャーのお母様には差し入れを頂き、衛藤選手のご両親、樽谷先輩のお父様はハーバーまでお越しくださりご声援を頂きました。

ありがとうございました。

 

 

 

明日は最大3レースを行う予定です。

 

選手、サポート、また運営に携わるメンバーの敵の1つは油断です。

最後まで気を引き締めて、閉会式の後、昨年同様満面の笑みで集合写真を撮れるように、頑張っていきたいと思います。

 

引き続き、ご声援のほどよろしくお願い致します。

では、失礼します。

 

0 コメント

七大戦1日目

こんばんは。

 

3年の堀です。

 

ついに七大戦とOB戦が始まりました。

 

今日は午前中に、チャーター艇の抽選で当たった艇の整備をし、午後に出艇して前日練習をしました。

 

 

OB戦は同時進行で行われました。

 

風は東から入ったり北から入ったりと安定しない風でしたが、OB戦は無事3レースを終えることができ、事前練習もしっかりできました。

 

練習では、セーリングと七大戦を意識したサイドマークを使った回航練習をしました。

 

全体として、当たったチャーター艇のクセを掴むのが大変そうでした。

 

艇の重心やマスト、システムなどの違いで全く感覚が違うのだと改めて感じさせられました。

 

それを乗りこなして戦う七大戦は、また面白いですね。

 

 

そして夕方は天神のソラリア西鉄ホテルにて、OB戦閉会式とレセプションが行われました。

 

他大学の方々と交流することができ、とても楽しく歓談でき、いい刺激を受けました。

 

また、個人的にはレセプションでネタを長尾と内藤と披露しました。

 

1週間以上前から考え始めたのですがなかなか難しく、お笑い芸人の動画を見るたびに、さすがプロだと何度も思わせられました。

 

本番では人生でも1.2を争うほど緊張しました。

 

結果なんとか笑いが取れ、全てが終わり、どっと疲れが溜まりました。今日はしっかり休もうと思います。

 

本日は、岡部先輩(S57年卒)、橋元先輩(H28年卒)、秋庭先輩(H28年卒)、森先輩(H28年卒)、田中神風先輩(H28年卒)、桑木野先輩(H28年卒)、樽谷先輩(H29年卒)、月原先輩(H29年卒)、安部先輩(H29年卒)、後藤先輩(H29年卒)、安部瑛美夏先輩(H29年卒)に運営としてご協力いただきました。

 

また、平畑監督(H1年卒)と"Genkai"メンバーの先輩方には激励のお言葉を、樽谷先輩のご両親からは格別のご支援をいただきました。

 

心より御礼申し上げます。

 

さらにレセプションには、加藤先輩(S32年卒)、松本先輩(S33年卒)、東先輩(S36年卒)、西田先輩(S46年卒)、名方先輩(S47年卒)、富松顧問も参加してくださりました。

 

重ねて御礼申し上げます。

 

 

明日からついに七大戦本番です。連勝を切らさず、8連覇達成できるように、チーム全体一丸となって臨んで行こうと思います!

 

絶対優勝!

 

それでは失礼します。

 

【全日本インカレまで108日!!!】

個選を振り返って

こんにちは。

 

主将の高山です。

 

 

いやー最近はホントに時間が経つのがはやいですね。

 

この前は個戦の前日とかだった気がします。

 

多少の不安はあったのですが、2連覇することができました!

 

 

今は8月に控える全日本個人戦に向けて特訓中です。

 

スナイプメンバーを振り返ってみると、上4艇が無事通過することが出来たのは良かったと思います。

 

ただ、スタートやタクティクスという面で全国で戦うにはまだまだと言わざるを得ないです。

 

上位メンバーだけと言わず、チーム全体がレベルアップし、刺激し合いながら過ごすことが、

 

一層の成長の為に必要不可欠でしょう。

 

 

その中でキーになるのは1日目まで4位だった橋口ではないでしょうか。

 

 

彼はたくさん平日練に来ていました。

 

またレース前には、僕のところに来て

 

「こんなボロセールじゃ戦えないからもっといいセールに変えてくれ」

 

と要望しに来ました。

 

 

冬の間は全く頭角を現していなかったのですが、春を終えてからの彼の成長は凄かった。

 

来年のスナイプは(この調子のままであれぼ)彼に任せようと密かに決意しました。

 

 

 

470は我らが副将河原田と、ツッコミ番長長尾が3位で予選を通過しました!

 

去年の彼らの順位は14位。

 

いやー、河原田の最近の成長は感じていましたが、

 

1年生の頃から彼の伸び悩みをずっと横で見ていたため、個戦通過が決まった時は感動しましたね。

 

なぜか1日目がおわった時点で、彼らの成長に泣いてしまいました。笑

 

 

スポーツっていいですね。

 

 

こんな感動があるのも僕たちがアスリートとして一生懸命活動しているからだと思います。

 

 

あとあげるなら2年の福本、近藤ペアでしょうか。

 

実は彼らと1日目の夜に飯に行って来ました。

 

そこでの「明日のレースでシングル取ります!」という言葉の通り、最終レースでは8位でフィニッシュラインを通過しました。

 

ただ残念だったのは、ペナルティー不履行でDSQになったことでしょう。

 

彼らのシングルは幻となってしまいましたが、手応えは感じたはず!

 

次のレースに期待しましょう。

 

 

 

さて明日からは七大戦があります。

 

8連覇がかかった大切な大会です。

 

「当たり前のことを当たり前にする」という言葉を胸に、チーム一丸となって勝ってこようと思います!

 

 

そんなこと言っている私は今はるか上空。

 

スカイマークの飛行機の中にいます。

 

内定先のTOEIC受験のために東京に飛んでいるのです。

 

TOEICでは惨敗するでしょうが、七大戦は絶対勝ちます!

 

皆さん応援よろしくお願いします!

 

では失礼します。

8連覇目指して

こんばんは。


4年の伊良皆です。




今週末に七大戦が迫ってきました。


七大戦は今まで3回経験していますが、出場選手として迎えるのは初めてです。




これまで団体戦のときはいつもサポート側の立場で、陸から選手を見送るばかりで、出場選手が前日やレース前はどんなことを考えているのか、どんな気持ちでレースを迎えるのか、自分で想像してみてもわからないものでした。


やはりチームを背負って戦うというのは、その立場になってみないとわからない部分があるのかなと思います。

今までわからなかったからダメだったのかもしれません。




今回七大戦を迎える前に過去の七大戦や団体戦の直前の幹部ブログを読み返してみたのですが、やはり「やるぞ!」という気持ちが伝わってきます。


私も熱い気持ちで臨みますが、近藤とのペアではどちらかと言えば冷静タイプなので、気持ちを内に秘めつつ戦ってきます!




とにかく完全優勝・8連覇してきます!


勝つのは九大だ!




それでは失礼致します。




【全日本インカレまで110日!!!】


0 コメント

ググりっこの豆知識

こんにちは!


樫藤です。




世の中には、「ググる」という言葉があります。

どの世代にまでこの言葉が浸透しているのかはよくわかりませんが、「グーグル検索する」という意味でよく使われます。


そして、私はよくググる人です。

運動量保存則の意味からなすびの最適な保存方法、人類はいつ火星に移住できるのかまで、とにかくなんでもググります。

一部の人からはググりっ子と呼ばれるくらい、しょっちゅうググっています。


今回は、そんなググりっ子かしふじが実際にググったりググらなかったりして得た、将来皆様の役にちょびっとだけ役に立つかもしれない豆知識を紹介します!




①オレンジジュースの飲み過ぎは肌に良くない。


私は、オレンジジュースが好きです。

果汁100%のものしか飲まないというのが、かしふじ流です。


平日はとりあえず毎日生協で500mlのパックを購入します。

その日すでに飲んだことを忘れ、うっかり2本目を購入しそうになる時もありますし、うっかり本当に買っちゃった時もあります。

おそらく、母上が前払いしてくれたうん十万円にのぼるミールプリペイドの4割近くが、オレンジジュースに消えていると推察されます。

工学部棟の生協のおばちゃんは、私のために毎週せっせとドールを入荷しているといっても過言ではないでしょう。


ところが、ある昼下がりの授業中、私はふと考えました。

何事も過剰摂取は良くない。

いくら果汁100%とはいえ、オレンジジュースも飲みすぎはいけないのではないか。

おまけに、ドールのパックの裏側を見たら、1日の適正摂取量を守ってくださいって書いてある!


すぐさまググりました。

結果はあまり良いものではありませんでした。

どうやら、柑橘類に含まれる成分で紫外線を吸収しやすいものがあるらしいです。

なので、あまり飲みすぎると焼けやすくなるみたいです。

こわいですね。

ヨット部的には最悪です。


ちなみに、キュウリにも同じ成分が含まれているらしいです。

いつかの時代に流行ったキュウリパックをまだやっているそこのあなた、すぐにはがしてゴミ箱にぽいっとしましょう。




②車のガソリンメーターが0になっても、当分は走り続けることができる。


こちらはググったのではなく、実際自分の身に起こったことから得た経験型豆知識です。

私の愛車はガソリン残量の代わりに走行可能距離が表示されるのですが、この前学校に着いた時にふと見たら、なんと残り2kmでした。

絶句。

ちなみに学校から家は約5kmです。

案の定、学校を出てすぐゼロ距離になりました。

伊都キャンパス自体は標高が高いため、しばらくは下り坂をアクセルを踏まず重力だけで走行、というか落下していましたが、どんなものにだっていつかは終わりが来ます。

下り坂も例外ではありませんでした。


もう途中で完全に停まったら家まで押して帰るくらいの覚悟で、残りの道をやけくそでアクセル踏み踏みで飛ばしました。

なんとか停まらずに家のすぐ近くのガソリンスタンドへ突っ込むことができました。


その場で満タン給油を行い、ご機嫌で家に帰ってからガソリンタンクの容量と実際に給油した量の差から計算すると、本当はあと5kmちょっとは走行できたみたいです。

まぁそりゃそうですよね。

世の中、私みたいにガソリンを入れるのを面倒くさがる人間なんていっぱいいるはずですから、メーター上で0になった時点ですぐ停まっていたら、JAFがかわいそうです。

でも外車はわかりませんね。

今度誰か検証して下さい。




他にもあと2つくらい書こうかと思っていましたが、意外と尺がとれたので今日はこれだけにしておきます。

「役に立った!」というお声があれば、続編も書こうと思います。

お待ちしています。


それではさようなら!




【全日本インカレまで111日!!!】


0 コメント

三浦くん

こんにちは。


札内です。




七大学戦が近づいてきました。

僕にとって早くも4度目の七大戦となります。


琵琶湖→東北→八景島ときて最後が小戸になるとは思ってもいませんでしたが…


いずれにせよ、毎年風が吹かないイメージのある七大戦。

今年はどういう風になるのでしょうか。




さて、今日は火曜日。

平日練習の担当幹部として毎週来ているのですが、毎週火曜日にほとんど乗っている後輩がいます。


2年三浦君です。




日頃の言動もヨットの技術もツッコミどころ満載の彼は平日練習によく顔を出すうちの1人です。

平日練習で乗る機会も多く、自分のクルー時代の技術を1番伝えてるのではないかと思っています。


今日乗った感想は、「レギュラーへの道はまだまだ遠いな」でしたが、いつかこのひたむきな姿勢が身を結んでくれることを願っています。




それでは、ネタがなく少し変な感じになりましたが、この辺で終わりにします。


七大戦に向け、頑張ろう!!




【全日本インカレまで112日!!!】


0 コメント

七大戦観光大使

こんばんは。


4年の高橋です。




今週末は地元小戸の地で七大学戦が開催されます。

北は北海道から遥々日本列島を縦断して、全国各地から福岡に来ていただけるということで、ホストチームの一員として胸が引き締まる想いですね。


私は各大学の陸待機メンバーの親睦を深めるイベントを任されています。

一体何が良いのでしょうか。。。


ヨットハーバー内で「カタリバ」、ハーバー外へ出て「小戸公園でサッカー」「ヤフオクドーム観光」「愛宕神社参拝」「生の松原・防塁散策」といったラインナップで検討してます。


今回、残念ながらライブ中継が無いため、陸上での楽しみ方について他大学から様々なリクエストをいただいています。

観光大使になった今、皆様にご満足いただけるようなメニュー?(内容)を用意できればと思います。




さて、本日は会計部長として次期会計の後輩と学校に行ってきました。


現在ヨット部の会計は独自に作成したエクセルシートをベースに出納管理、中間報告を行っています。

また、そのデータは部員全員が参加しているファイル共有ソフト(Drop Box)にて公開し、リアルタイムで部の運営資金の流れが分かるようにしています。

時に更新が滞ることもありますが。。。


今回のミーティングでは、大学側が作成したエクセルシートに対するヒヤリングが目的でした。

従来のものに比べ、とても使いやすく、操作が簡単で、何より第三者が見やすい印象でした。

出納データの入力一つで別シートに設けられている項目別収支一覧表に金額が反映され、現状を踏まえた会計戦略が立て易くなっています。


ヨット部は大学が推奨するソフトにデータを移行し、本格導入に向け進めていきます。




そして、ミーティング後伊都のトレ室へ。

ヨット部のみならず学校のクラスメイトもトレーニングに励んでいました。

夏の接近が皆のトレ欲を高めるのでしょうか。


僕は腕の強化をテーマに、腕がボイルドソーセージ並みにパンパンになるくらいやって、1時間少々で終えました。

ヨット部ではトレーニングが当たり前なので、こういったブログでわざわざ書く人は少ないのですが、僕はあえて書かせていただきました。


継続は力なりですね。




最後に、本日のトレーニング仲間こと2年の近藤の写真で締めたいと思います。


やはりトレ後の白いデザートは必須ですね。




【全日本インカレまで113日!!!】


0 コメント

7月9日 練習報告

こんばんは!

2年470スキッパーの福本です。
本日の練習報告をします。


午前は雷雨のため出艇を取りやめ、
カタリバ(意見交流)と土曜日の反省MTGをしました。
午後からは雷も鳴り止んだため出艇し、

470スナイプ共に連続サイドジャイブの練習をした後クラス別でレース練習をしました。
本日は樽谷先輩(29年卒)、牧野先輩(29年卒)に指導していただきました。
ありがとうございました。


来週の七大戦のコースに備えてのサイドジャイブの練習では、

いつもは強風のなか沈をさせないようにと気を揉んでジャイブを返すのに対して微風コンデションの今日はスピンを潰さないようにとやはり気を遣う練習でした。
レース練習では午前に教えて頂いた軽風ではシフトに比べ

ブローを優先するというセオリーを試してみましたが中々上手くいきませんでした。

レースの中でセオリーに従えば勝てるということを実感できませんでしたが、

セオリーに忠実なセイラーを目指したいと思います。


来週はいよいよ七大戦です。

部員一丸となって励みますのでご声援のほどよろしくお願い致します。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

失礼いたします。

 

7月8日 練習報告

こんばんは!!
3年470スキッパーの鄭 愛梨です。
今日の練習報告をします。

 

今日は九州インカレ個人戦の翌週であったため、今日の午前中は出艇せずに、

個人戦の反省を中心に行いました。
まずクラス別ミーティングをし、その後上位艇と下位艇に分かれてそれぞれの反省を共有しました。

なぜ自分がその順位になったのか、これからどうしたら成長できるのかを、

自分自身だけでなく他人からも批判的に分析してもらうことで、

自分の弱みを再認識することができました。


私個人の話になってしまいますが、今回の個人戦は悔やんでも悔やまれない、

 

本当に苦しいレースになりました。

反省はたくさん上がりましたが、1番の反省は練習不足からペアとしてお互いを活かせなかったことです。
学年ミーティングで橋口くんに言われたのですが、

西インからの期間で急激に成長した中の1人である彼は自分の甘かった部分を見直し、

細かいところまで丁寧に取り組んだそうです。

自分の中に甘い部分があったのは確かだったので、その努力がとても胸に刺さりました。
今まで通りの努力では足りないことを痛感したので、

自分の甘いところを徹底的に分析、改善して、全日本インカレまでに必ず走るレギュラーになります。

 

さて、午後からは早速出艇しました。
レース練習をスナイプは3本、470は4本行いました。
本日は牧野先輩が練習を見て下さり、レース中のワンシーン毎に多くのアドバイスを頂きました。

ありがとうございました。

個人戦が終わり、新しい目標に向かってステップアップできるように、

チーム全体で切磋琢磨しながら取り組んでいきたいと思います。

それでは失礼致します。

 

 

[全日本インカレまであと115]

七大戦絶対優勝!

みなさん、こんばんは。


4年スナイプの近藤です。




先週は、九州インカレ個人戦(個人戦予選)が開催されました。


私の結果は、2位。


目標は確実に3位入賞としてましたが、もちろん心の中では、高山くんをぶっ潰す事しか考えてませんでしたので、力及ばずに悔しい心境です。

クルーの伊良皆は、初の全日本出場に、飛び跳ねておりますが…。




5月のゴールデンウィークに、西日本ヨットウィークにて上田真聖さんと出場して以来、ほぼ毎日をヨットハーバーにて過ごし、毎日ボートスピードを磨く事について考え続けました。

結果には顕著に出ませんでしたが、明らかに成長を感じました。


ただただ、自分が上手くなるために、セイル広島にも行きました。

江ノ島スナイプにも行きました。

そして、ワールドセーラーの平田将人氏(和歌山大卒)にも練習を見て頂くなど、あらゆる手を使いました。


後輩との練習にもっと時間を割いてあげればとも思いましたが、とにかく多くの情報をチームに持ち帰ろうと、画策した2ヶ月でした。




さて、全日本個人戦まで1ヶ月もありません。


そろそろ結果が出せるよう、最後の最後まで課題を一つ一つ潰していけるよう、頑張りたいと思います。


基本的な事を、基本的に。

当たり前のことを当たり前に。




さて、今週末は何の練習を…

と思いきや、


実は、鹿児島の鹿屋にてスナイプの計測講習会が開催されるため、後輩2人を連れて遊…勉強しに行って参ります。(笑)

入部当時から、船をいじったり、色んな整備をしたりするのが大好きでしたが、

さすがに趣味もここまで来ると、と思います。


計測員になって、日本中のセールにサインと称して落書きしまくるのも楽しそうですが、整備好きくらいの肩書きにしておいて、さらにヨットに詳しくなるよう、そして一流のセーラーになれるよう、たくさん勉強して帰りたいと思います。

(艤装から日本一を目指す主義ですので、お構いなく願います。)


それでは、

「プレミアムフライデーに、近藤」

でお送りしました。


私ですみません。




最後に…。


下の写真は、来週末に控える七大戦(小戸開催)の準備に明け暮れ、現在錯乱気味の河原田副将と、2年程前に聖飯(聖なるソールフード)「元祖長浜屋」に行った時の写真です。老けてます。





七大戦も絶対優勝!!


失礼致しました。

お休みなさい。




【全日本インカレまで116日!!!】


1 コメント

切り替え

こんばんは。


佐藤菜々恵です。




先週末の個人戦予選からもう4日。


何週間もの長い時間のように思われたレース日の2日間を終え、いつも通りの平日を過ごしています。


…が。




私ごとですが、前年度の個人戦予選では8位で全日本への切符を手にすることができませんでした。

今年こそは、と意気込んで臨んだレースでしたが、結果はまたしても8位。


未だ、悔しさや喪失感、様々な感情に支配されています。




ただ、落ち込んでばかりいてはいけませんね。

来週末には七大戦が待ち受けています。


いかにうまく切り替えができるかも能力のうちの1つです。

ここから少しでも上達できるように日々精進いたします。




話は変わりますが、今日の福岡は豪雨と雷のひどい1日になりましたね。

皆さん、ご無事でしょうか?


昨日の夜から何度も雷が鳴っており、なる度に出艇中ではなくてよかったなと心の底から思っていました。




特別警報は解除されたようですが、地区によってはまだまだ危険のある場所もあるようなのでお気をつけくださいね。




それでは本日はこれで失礼します。




【全日本インカレまで117日!!!】


0 コメント

個戦を終えて

こんばんは。


加崎です。


 


先週末は九州インカレ個人戦でした。


毎年、個人戦は梅雨時と重なるので、不安定な風でのレースになるイメージがあるのですが、今年も違わずにガスティーな西風でのレースでした。


風に翻弄された艇も多く、今年も波乱の展開になった個人戦でした。


 


僕は二年生の槇原と出場し、なんとか全日本の出場枠を獲得できました。


成績は全く満足のいくようなものではなく、自分の力不足を強く感じるレースでした。


 


しかし、結果は結果。


成績は単なる過去の結果に過ぎず、後悔しても、力不足を嘆いても、一切意味はなく・・・


 


結果を踏まえ、なぜ今回負けたのか。


敗因を深く考え、ペアで話し合い、どうすれば改善できるのか模索し、練習する。


ただこのサイクルを繰り返すしかありません。


 


残りの4ヶ月間は、日々の密度が重要になります。


自分への奢りを捨てて、自分の弱さに向き合い、貪欲に挑戦する4ヶ月にしたいものです。


 


そうでなければ、最後に後悔するような気がします。


 


それでは失礼します。




【全日本インカレまで118日!!!】


0 コメント

個戦

こんにちは、西口です。




九イン個戦中に急遽知らされた台風の接近。


もうそんな季節かと思いましたが、福岡は思ったよりも大きな影響はなく、ひとまず安心しました。




さて、その個戦ですが、私の同期たちにとっては最後の全日本個戦出場がかかったものでした。


それぞれに様々な想いを抱えながら挑んだ大会。

私ももちろん、同期そして後輩たちのために、最大限のサポートをと思いながら臨みました。


結果としては先にご報告した通り、470は1艇、スナイプは4艇が全日本に進むことができました。




同期が活躍してくれたことはとても嬉しく、しかし同時に思うような結果を残せず、悔しい思いに涙した部員たちももちろんいました。


個戦にはドラマがある。

そう言った牧野先輩(H29年卒)の目も潤んでいました。


引退されてコーチとして来てくださる今も尚、現役と同じように強い想いを持って、ヨット部の活動に臨んでくださっていることを感じ、ありがたく嬉しく思いました。




また、1年生にとっては初めての大会でした。


サポートとしての仕事を覚えてもらうと同時に、海上に出てヨットレースがどのようなものかを見てもらいました。


再来週には次の大会、七大学戦が迫っています。

1年生には今回の経験を踏まえ、更にサポートとして活躍してほしいと思います。


そのために、今回の個戦の良かった点・悪かった点を洗い出し、次回のサポートへ活かしていきたいと思います。




本日大学では、七大学戦の結団式が行われました。


九州大学は全体的にはあまり成績はよくない状態が続いており、七連覇中のヨット部には毎年大きな期待を寄せて頂いています。


今年ももちろん完全優勝を収め、必ずや学校や、普段応援してくださる先輩方・保護者の皆様に良いご報告を致しますので、お待ち頂ければ幸いです。


連覇を途絶えさせてはいけないというプレッシャーももちろんありますが、何よりも最後の七大学戦を悔いのないように精一杯戦いたいと思います。

応援よろしくお願いします。




それでは、失礼します。




【全日本インカレまで119日!!!】


0 コメント

反省


こんばんは、金子です。




おととい、昨日と九州インカレ個人戦がありました。


今年こそは全日本個人戦に出場したかったのですが、自分自身の甘さが出て7位と、行くことができませんでした。


とても落ち込んでいます。

練習量が足りていなかったと反省しています。


再来週の7大戦では今回のレースでた反省を十分に生かして、連覇を止めないようにチーム一丸となって挑もうと思います。




今日はその7大戦で使うボートを西戸崎から曳航してきました。

8人で行きましたがなかなか楽しかったです。


久しぶりの西戸崎でしたが艇庫の周りでは自然が猛威をふるっていました。


一緒に曳航した一年生のシバ君が帰国子女で流暢な英語の発音が他人をイラっとさせることに気づきました。

個人的にあの顔で帰国子女は最初はウソかなと思っていたのですが、どうやら本当のようです。




曳航に行く写真を撮ったので貼っておきます。


では、




【全日本インカレまで120日!!!】


0 コメント

九イン個戦 2日目

こんばんは!

3年マネージャーの入江真鈴です。

今日のレースの報告を行います。

 

今日は予定時間にはD旗が掲揚されず、もどかしい風待ちの後、

予定時間より1時間ほど遅れてD旗が掲揚され出艇しました。

予報は南風でしたがシーブリーズと南風との衝突などで風が所々振れる、難しいレースとなりました。

風速も所々落ちる場面がありましたが、予定通り3レースを消化し、昨日と合わせて計6レース行いました。

 

 

本日は運営として富松顧問、平成28年卒 田中神風先輩、平成28年卒 森俊介先輩、平成29年卒 樽谷俊彦先輩、平成29年卒 月原健太郎先輩、平成29年卒 安部裕也先輩にご協力頂きました。

心より御礼申し上げます。

また、昭和38年卒 村上光一先輩、昭和43年卒 都外川修一先輩、平成1年卒 平畑克敏監督、平成29年卒 牧野碧依先輩には海上にてご声援頂き、都外川先輩には格別のご支援を賜りました。

重ねて御礼申し上げます。

 

 

私は今日初めて最年長マネとして支援艇に乗りました。

選手の成長を海上で見ることができる嬉しさと、

きちんと選手を海上でサポートできるのか、という不安とで海上に出ました。

もう1艇の支援艇がトラブルに見舞われ、最終的にわかたか1艇で17艇のサポートをする形になりました。

全ての艇へ補食と飲み物を渡しながらトラブル艇に備品を渡したり、

曳航したり、回航記録したり、風を測ったり…縦横無尽に海面を駆け抜けました。

初めてのことだらけなのにお願いした役割をしっかりと果たしてくれた1年選手や1年マネに拍手を送りたいです。

なかなかハードでしたがよく頑張りました。ありがとう。

 

選手には次の大会では今日以上のサポートを提供できるよう、

マネージャー全員で反省、改善を行っていきたいです。

まだまだサポートできる箇所はたくさんあるはず。仕事に貪欲にいきたいと思います。

 

 

話は変わりますが、私が一番「ヨットって素敵だな」と思うのはレースの時です。

必死に人一倍努力していた同期選手が前を走った時、ずっと伸び悩んでた先輩選手が前を走った時、

1年前は右も左も分からないまま支援艇に乗せられてた後輩選手が前を走った時、

そしてその他に悔しい思いをした選手がたくさんいること。

泣き虫のわたしにとってはそのどれもに涙が出てしまいました。

今日だけで嬉し涙と悔し涙の両方を経験しました。

スポーツの力ってすごいですね!

(こんなのでは大会のたびに泣きそうです(笑))

 

悔しいこと、嬉しかったこと、成長できた所、全てが今後の選手の追い風になってくれると思います。

全員でしっかりと反省を行い、次のレースに繋げていきます。

最後に福井県で、全員で嬉し涙を流したいですね!!

 

久しぶりのブログで長々と書いてしまいました。すみません。

それではこの辺りで失礼します。

 

0 コメント

九イン個戦 1日目

こんにちは!


3年マネージャーの水之江杏樹です。


今日は九イン個戦1日目。全日個戦の出場がかかった大事な大会です。

私はわかたかに乗って海上でサポートしていました。久々の支援艇ということもあり、気合い十分で臨みました!……にしても暑いです。とても暑かったです。朝の時点でペットボトル1本消費してしまいました。選手たちには補食を用意したり水分補給の声かけをしたり、熱中症対策をしていましたが、サポートメンバーも熱中症対策をしないといけないですね。

支援艇には日頃からお世話になっている高木コーチにも乗艇して頂き、レース毎に一艇一艇指導して頂きました。ありがとうございました。途中風が大きく変わってノーレースとなってしまう悔しい場面もありましたが、明日は一艇でも多く全日個戦の切符をつかめる艇が出て欲しいと思います。

去年私は全日個戦のサポートメンバーとして参加しました。470が惜しくも出場できずとても悔しかったのを覚えています。だから今年こそは、470もスナイプも全日個戦に出場してほしいです。私は応援することしかできませんが、少しでも力になれたらいいなと思います。

みなさん全力で頑張って来てください。


そして本日は運営として昭和57年卒 岡部幸司先輩、昭和59年卒 金川文雄先輩、富松顧問、平成28年卒 田中神風先輩、平成28年卒 森俊介先輩にご協力頂きました。心より御礼申し上げます。

また、平成1年卒 平畑克敏監督には激励のお言葉を頂き、昭和36年卒 東忠節先輩、昭和38年卒 村上光一先輩、昭和41年卒 赤穂達実先輩、昭和46年卒 萩尾憲三先輩、昭和46年卒 西田正治先輩、昭和53年卒 高田守先輩、平成29年卒 牧野碧依先輩には海上にてご声援頂きました。

重ねて御礼申し上げます。


明日も頑張っていきましょう!

それではこの辺で失礼します。

お疲れ様でした!

0 コメント

傷の舐め合い

4年河原田です。


最近雨が多いですね。

梅雨入りって感じです。




最近の出来事といえば、院試の願書をついに出したことですね。

院試がもうそこまで近づいています。


院試直前にみんなが猛勉強しているなか、おそらく僕はタックとかジャイブとかパンピングとか声出しとかしてるので早めに勉強始めないとダメだなーと思いながらも、イマイチ勉強に集中できてない。

そんな日々を送ってます。




院試の募集要項を見ると、わりと院試って落ちるんだなと思って焦りが募るばかりです。


そんなときは樫藤と「ヤバイね」って言い合うとなんか元気になります。

これが傷の舐め合いです。




人間って単純だなと思います。

1人でいるよりやっぱり誰かといた方が変な自信などが湧いてくることが多いです。


テスト前の原理です。

ご使用ください。




院試は置いといて明日は個人戦なので、勉強なんて1ミリも忘れてがんばります!!




【全日本インカレまで123日!!!】


0 コメント